私たちのお家は、
札幌に本社を構える(株)藤田工務店さんに施工をお願いしました。
設計・デザインは関連グループのアトリエアムさんにお願いしました。


藤田工務店さんの家づくりは、

「月日が経つほど味わい深い家、骨董品になれるほど愛着の持てる家づくり」
を目指しているのです。
(↑)このフレーズに惚れちゃいました〜^^ハイ。
骨董品になるためには本物の素材が必要ということで、
道産材を使った「自然素材」へのこだわりもあり、
人にも地球にもやさしい家づくりを目指しているっていう点にも、わたしたちは心を動かされました^^
それって、まさに私たちが求めていた家 なのです。
古くなればなるほど、味が出てくる家.・・・っていいですよね^^
古いものこそ大切にしたい、ず〜っと長く一緒に付き合って生きていきたい、
そして、「家づくり」をこれから先もずっと楽しんでいけるような、
そんなお家を建てて下さる事と期待しています♪
藤田工務店さん、よろしくお願いします^^

興味のある方は是非、藤田工務店さんのHPをご覧になってみて下さいね^^




左から・・・
【設計・デザイン担当】
佐藤さん (初々しくってかわいい っ♪)
【設計・デザイン担当】本間さん (いつも素敵なスーツとおしゃれなシャツ&タイ で登場・・・)
【専務さん】
石出さん ( 「HAPPY CHERRY」をこよなく愛してくれる数少ない男性・・・)
【営業担当】細田さん (最近ますますキレイになった♪)


みなさん、とっても気さくな方たちで、
私たちの勝手気ままな要望にも、一生懸命応えようとしてくれてます。
(いつもコロコロ希望が変わってしまうわたし・・・、ご苦労をお掛けしています^^;)




2004年 5月から私たちの家づくりが本格的に始まります。
どんなお家になるのか、、、まだ漠然としてて想像が付かないけど
これから、少しずつカタチになっていく我が家♪
一生に一回の事だから、目一杯「家づくり」を楽しみたいっ!て思います(^o^)