木 工 事  7月

  ▼2004年7月1日(木) 
 
  
「 断熱材がびっしり。」


  


 

天井にもぎっしりと断熱材が敷き詰められています。

床には更に、半透明の気密シートが敷かれていました。

棟梁に聞くと、予定表より約2週間も早いそうです。
お天気にも恵まれて、かなり順調に進んでるみたいで嬉しいです^^
見てて思うけど、大工さんたちの手際がほんといいです^^しかもお仕事もきっちりとされてて、今のところ、かなり満足満足です^^

大工さんは、藤田工務店さんの大工さんなので、よくある下請けに丸投げ・・・ではないため、何か変更がある場合はすぐに対応してくれるので、助かります。


 

(←)昨日、サッシが運ばれました。
後ろには、憧れのボゥウィンドゥが〜!!!ヽ(*^0^*) ワーイ
最初のプランでは予定にはなかったものの、やっぱり・・・、どうしても諦められなくって、結局、リビングに取り付けてもらうことになりました♪
ここにも雑貨を飾れるぞぉ〜♪(^∇^o)
レースのカーテンはどんなのにしようかな〜?考えるだけでもワクワクする〜(#^.^#)
 


 

(←)地下部分は、まだまだ、こんな感じです。
ここから、どういう風に変身するのか、楽しみです^^
  ▼2004年7月2日(金) 
 
  
「 下水道工事。」

  

 

今日は、朝から下水道工事が行われていました。
 
  ▼2004年7月5日(月) 
  
  
「 サッシ取り付け。」

  

サッシが付きました^^

ここはダイニングルームの窓。上げ下げタイプの窓にしました。

リビングなどの大きなサッシのガラスって、最初からガラスが入っていなくって、枠を取り付けてから、後でガラスをはめ込むんですね。知らなくって、「へぇぇぇ〜!」でした。
それにしても、ガラスの厚さを見たら、びっくり!あんなに分厚いとは思わなかった〜。今の家の倍以上の厚みがありそう。断熱の他に防音効果もあるので、これで、子供たちを叱る怒鳴り声も外には聞こえな くって、いいかもー☆

  

リビングのボゥウィンドゥも付きました〜(^^♪
左端に写ってるのは、棟梁さんの足です^^;

藤田工務店さんが施工する家は、出窓を付けてる家って、ほんと少なく、ましてこんなボゥウィンドゥなんて付ける家って、ほとんどないと思う。。。うちくらいかもね〜(笑))なので、棟梁もこの「ボゥウィンドゥ」を付けるのは、大変そうだ〜。っておっしゃってました。慣れない作業なだけに、床に計算式みたいなのがいっぱい書いてありました。とっても丁寧に時間を掛けて作って下さった棟梁さん、大変ご苦労様でした^^
 

  

 

(←)階段の踏み板です。無垢のマツ材を使うことにしました。
傷が付きやすいけど・・・、でも床板は、絶対マツにした〜い!って、ずっと前から憧れてたので、これでいいんです。主人が、こんな節がある木のどこがいいんだ〜?って思ってるみたいだけど、いいんです!これで!!月日が経つといい感じにあめ色に変わっていくのがいいんだよね〜 ^^階段が出来上がるの、楽しみだな〜♪
  ▼2004年7月8日(木) 
  
  
「 階段が付きました!」

  

 

階段が付きました〜^^
養生されているので、まだお目見えできないのですが、
緩やかな勾配で、ゆったりとしたいい感じに仕上がっています。
踏板は、淵が面取りされてて、まるっこい感じです。カワイィ〜(☆。☆)♪


階段は家の中心部にあるので、「こだわり」たかったところの1つです。
手すりは、どういうのにするのか、まだ全然決まってません。
どんなのがいいのかなぁ〜?

 
  ▼2004年7月9日(金) 
  
  
「 24時間自動換気システム」

  

(←)このエイリアンのような物体は、24時間自動換気システムの設備です。

  

 

階段を上がって踊り場のところには、おっきなはめ込み窓が付いているので、
とっても明るいです^^

すべての壁に断熱材がはられていました。
  ▼2004年7月13日(火) 
  
  
「 電気工事」

  

(←) 電気の配線やらセントラルヒーティングの配管やらで、天井は訳のわからん状態になってました。でも電気屋さんはきちんと把握してらっしゃるだろうけ どネ^^。

  

(←)我が家のお風呂場です。1坪タイプ(1616)です。
夫婦揃ってお風呂には、あまりこだわりがないので、ごくごくフツーのユニットバス(INAX)が入ります。でも窓は、設計の本間さんの提案で、やや低めの横長ワイドタイプに変更してもらいました。湯船に入った時、目線が窓に近いので、きっと明るいんだろうなぁ〜。。ちょっと楽しみかも^m^

  

 

(←)寝室です(夫婦の・・)。南西なのでかなり明るいです。

今までの画像を見てもわかると思うけど、作業中にも関わらず現場がいつもきれいです。
一つの作業が終わる度に、ほうきとちりとりで木屑を拾ってる大工さんの姿をよく見ます。すっごいマメだよね〜。わたしも見習わなくっちゃ〜^^;。
  ▼2004年7月14日(水) 
  
  
「 梁が付きました。」

  

(←)2階の廊下に立派な梁が付きました^^(まだビニールで養生されてます・・)
我が家のリビングには一部吹き抜けがあるので、この梁がリビングからも見ることが出来ます^^
それと、この部分の天井は、三角屋根の下部分なので、天井勾配になっており、かなりの開放感があるみたい♪天井が高いのって、なんかうれしい〜^^

  

(←)屋根の上で作業中の大工さん。

我が家の屋根は、三角屋根とスノーダクトの混合です。
雪が降る北海道では、スノーダクトの家の方が多いと思うけど、どうしても(一部だけでも)三角屋根にしたかったの。。。幸い、南面は敷地が広いので片側だけ三角屋根に、お隣さん側は、雪でトラブルといけないのでスノーダクトにしてもらいました。

  

 

(←)タイガーボードが搬入されました。
壁が出来てくると、部屋の大きさとかわかってくるので、だんだん実感が沸いてくるよね^^
  ▼2004年7月17日(土) 
  
  
「 屋根が付きました」

  

 

(←)三角屋根(上の部分)に屋根が付きました。
下の玄関ポーチ部分の屋根は、まだなのです。
ここはちょっとこだわって、違うのが付きます^^
どんなのかは・・・、次回までお楽しみに。。。(~o~)
  ▼2004年7月19日(月) 
  
  
「 玄関ポーチ」

  

今日は祝日(海の日)にも関わらず、大工さん2人がお仕事をして下さっています。ありがとうございます。

午前中に地下室の床にコンクリートが流されました。
さっき見に行くと、左官屋さんがコテでキレイに均していました。

(←)玄関ポーチの入り口がR状になっていました♪
とってもいい感じです^^



 

(←)ユニットバスが入りました。(ちょっと画像が悪いですね・・^^;)

全体的にホワイトな色使いのユニットバスです。(何のこだわりもありません。ハイ^^;)アクセントに淡いグリーンの壁が一面だけに入ってます。(床は薄いグレー。画像はまだダンボールが敷かれてるので・・)

お風呂は、一番最初に行ったショールームで、パッと見ですぐに決定しました。
その時、わたしの頭の中は「キッチン」の事でいっぱいだった・・・というのは言うまでもありません・・・。
  ▼2004年7月20日(火) 
  
  
「 玄関ポーチのアール」

 

 

玄関ポーチ側から見ると、こんな感じです。キレイ〜♪


 

(←)アールの部分には、5cm幅位の木がずらずらりんと並んでいます。
ラス屋さんがお仕事しやすいようにと、棟梁さんが頑張ってくれました。

まもなく外壁のラス貼り工事が始まるようです^^

  ▼2004年7月21日(水) 
  
  
「 ラス貼り工事」

 

今日から外壁のラス貼り工事が始まりました。

格子状の針金のような金属で覆われたシートを外壁に貼り付けていました。

 

 

(←)UP画像です^^
とっても頑丈そう。。。クラックの心配も吹っ飛びそうです^^

 
 

(←)我が家の郵便受け。
玄関ドアの横に付いています。
素材はアイアン製で、めっちゃ渋〜い感じです。かなり気に入っています^^
  ▼2004年7月23日(金) 
  
  
「 出窓のカウンターが付きました」

 

 

(←)ボウウィンドウのカウンターが造作されました。

カウンターの上に精密な設計図を発見!
ここは棟梁さんが、現場で一枚板からカットして、ぴったり収まるように作っていました。使われている木材はマツかな・・・? 今度聞いてみよっと。
微妙なところはヤスリを何度もかけて調整し、近くで見てみると既製品のような出来栄えです。さっすが職人さんですね〜^^

ここは想像以上にワイドだったので、びっくり。奥行きも結構あるし。
雑貨のディスプレイ、楽しめそう〜♪

 
 

(←)ありゃりゃ、、、ダイニングのサッシが・・・!

ダイニングルームと子供部屋のサッシの窓が、すべて外されました。
窓枠も付けられ、ほとんど仕上がっていた状態だったんだけど、設計の図面より5cm外側に取り付けられていたため・・・だそうです。素人目では、全く気が 付かなかったんだけど、たかが5cm、されど5cm・・・なのですね。。。
せっかく出来上がっていたものを外して、また最初から作り直している大工さんの姿を見ると、ちょっと心が痛みました。。。 でも、設計の本間さんの決して妥協しないポリシーには、感謝しています。こんなちっちゃな我が家でも真剣に考えてくれて、いい家を建ててくれようとしているんだな〜って思いました^^

 
 

(←)子供部屋の窓も外されました。
  ▼2004年7月26日(月) 
  
  
「 ダイニングのサッシ、修正」

 

 

(←)いったん取り外されたサッシが正しい場所に付きました。

5cm手前に移動しただけで、なんとなく雰囲気が違うように見えました。
特に2階の子供部屋の窓は、開け閉めがしやすくなって、5cmの違いは大きい・・・と感じました。

 


 

(←)2階子供部屋の天井にも石膏ボードが貼られました。

 
 

(←)地下水の汲み上げポンプ。
洗濯機、散水栓、キッチンのパーティーシンク用水栓、トイレに地下水を使います。

 
 

(←)こちらは、基礎の下に溜まった地下水を汲み上げ、排水するポンプ。
地下室を見に行くと、このポンプが1分置き位に動いてて、その音を耳にするとなんだか憂鬱になります。 最近、それほど雨も降ってないのに、常に水が溜まっています。。。
一ヶ月の電気代、実際いくら掛かるんだろう。。。雪解けの季節や大雨の日が続いたりしたら・・・?この点は、不安要素の一つです。
  ▼2004年7月27日(火) 
  
  
「 玄関は、こんな感じ」

 

 

(←)玄関ドアを開けると、正面に大きな嵌め込み窓が付いています。
その向こうは、ウッドデッキへと続いています。
狭い玄関でも視覚効果で、開放感は十分ありそうです^^

郵便物を入れるとそのままシューズボックスの中に収納されるよう、郵便受けは低めの位置に取り付けられました。