2004年5月17日(月)



ここに我が家が建つのです(^0^)v
まわりの景色からして、のどか〜♪って感じでしょ^^
ほんと、静か〜♪なところなんですよ^^
この土地、平坦な土地ではなくって、
手前側が道路、奥に行くにしたがって傾斜(坂)になってます。
なので、奥の方の基礎部分が、かなり高くなるんだって〜。
そこで、その部分を利用して地下室を作ることにしました。
地下には、主人の仕事部屋と納戸が出来ます。
ホントはわたしの手づくり部屋も、最初プランに入ってたんだけど、
予算の都合上、あえなく(いや・・・簡単に)却下されてしまいました(-_-;)
正面から見るとフツーの2階建てなんだけど、
裏から見ると地下部分があるので、3階建てのような構造になります。

 

 

 5月17日(月)

---堀削工事---


きゃっ!いよいよ始まっちゃったよ〜!
(・・・って、何を今更ー!)
今日は朝から現場を行ったり来たり、ウロチョロしてたわたし・・・^^;
(現場は、今住んでる所の隣の隣なもんで・・・)
朝の9時から始まって、夕方遅くまで作業は続いていました。
傾斜地なので、基礎工事は普通より手間が掛かりそう・・・。
(でもその分、お金も普通より掛かってんだろーけど・・・)
途中、小雨が降ってきて、画像がうまく撮れませんでした。
(↑)裏から撮った画像です^^

 

 5月18日(火)


かなり掘ったよね。。。


道路との段差が5m以上はありそう。



地下水が湧き出てる〜。
ポンプでくみ上げているところです。
実家では、この地下水を生活用水としてずっと使ってて、
飲み水としても使ってます。
(冷たくっておいしいの。。。)
我が家も水道代節約のため、只今検討中・・・。

 

 5月19日(水)


コンクリートが流し込まれました

上の段の部分にも

ここにも地下水が湧き出ています。
こんなにあちこち水が出てて、大丈夫なんだろうか・・・?って疑問だったんだけど、
昨日、担当さんから連絡があり、
周りに配管を通して水を流す作業をしなくてはならないとのこと。。。
その分、またお金が掛かります・・・。
見積もり金額を聞くのが、コワイです・・・;

 

 5月20日(木)

---ベース部分の型枠工事---



今日は3人の作業員さんが来ていました。
夕方、見に行くと木枠が取り付けられていました。
昨日の地下水の配水管の件は、
追加工事として別途で相当の費用が掛かるとの事。
藤田工務店さんと相談したところ、親身になって対応して下さり、
また、 専務さんのご配慮により、
負担を軽くして頂ける事になりました。
専務さん、ありがとうございました
m(。_。)m

 

 5月21日(金)

---鉄筋工事---
 

今日はあいにくの雨。。。
今日の作業はお休みかな・・・って思ったら
朝からたくさんの作業員さんが来てて、夕方5時まで作業をしていました。
雨の中、大変お疲れ様でした。
夕方、見に行くと鉄筋が組まれていました。
どんな風に基礎が出来上がるのかな・・・?
まだ想像も付きません。。。

 

 5月22日(土)


昨日に引き続き鉄筋作業。。。
工事の事はよく知らないで、眺めてるけど、
この鉄筋作業って、1本づつ鉄の棒を組み立てていく地道な作業なのね。
いったい全部で何本の鉄の棒があるんだろ〜?
どっちにしろこの部分はコンクリートで埋め尽くされちゃうんだろうけど、、、
こんな見えない部分にも作業員さんの苦労が隠されてるんだ。。。って感心しました。


午後3時からミキサー車が来て、ベースになる木枠の部分に
コンクリートを流し込む作業をしていました。
(左の画像)・・・コンクリートを均している作業員さん
(右の画像)・・・きれいにコンクリートが流し込まれました。

 

 5月24日(月)

---排水管工事---

この土地は、地下水が流れる通り道になってるみたい。
そのため床下に水が入り込まないよう排水管を通す作業が行われました。
夕方見に行くと、 蛇腹状のホースのようなパイプを
基礎の下やまわりにすでに埋め込まれていました。
あっちでもこっちでも水が湧き出ていたので、ちょっと心配だったけど、、、
もうこれで大丈夫なのかな?
左画像を見るとコンクリートの下には、水たまりができてるけど・・・いいの?
それと、溜まった水はどうやって、どこに排水されるんだろー?
現場監督さんに詳しく聞いてみなきゃ!

ところでこの地下水、このまま利用しないのも勿体無いので、
一部家庭用水として、(洗濯機、トイレ1階、2階、外の散水栓の4箇所)使うことになりました。
(今時、地下水使ってる家なんて、珍しいよね・・・^^;)
でもこの工事で、またしても別途費用がぁ〜〜〜っ!
(これが結構な金額なんだなっ・・・泣)、
でもでも今後、先の話、水道代の負担がかなり少なくなると思えば、
きっと元は取れるっ!て思うので、まぁ、良しとしよう。。。

 

 5月25日(火)

---立ち上がり部分の型枠工事---

今日は立ち上がり部分に木枠を取り付ける作業が行われていました。
基礎部分がかなり高いため、木枠を取り付けるのも大変な作業だと思います。

真ん中あたりに地下室の窓が付くんだけど、「あれ〜?ない?」って思って、
作業員さんに聞いてみると内側にちゃんと枠をはめ込んで窓になる部分を空けるそうです(^.^;;

作業員さん、高いところでもスイスイとしかも鉄筋を担いで渡ってました。
見てて、おぉすごいぞ〜!さすがですね^^
基礎の部分だけでもお隣さんの2階近くまであります。
なんか申し訳ないような・・・^^;

ところで、昨日心配していた排水の件。
現場監督さんに確認したところ、まだポンプが付いていないため水が溜まってるが、
ポンプが付いて作動すれば、全く問題なし・・・との事でした。
とりあえず安心です^^
でもそのポンプの電気代って、一体どのくらい掛かるんだろう・・・?
とんでもない金額だったら、どうしよーっ!
またしても、心配事が・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ。

 

 5月26日(水)

昨日に引き続き、型枠作業です。
予定では、来週の木曜日に完了するとの事。
普通、平坦地の場合だと作業は3日くらいで終わるんだって。。。

ここにはウッドデッキが付きます♪
南に面しているので日当たりはバッチグーなのです^^

 

 6月2日(水)

1週間ぶりに画像を撮ってみました。
型枠工事がまだ続いています。
型枠は、明日完成するとの事だったけど、まだ掛かりそうな予感。。。

現場に行って見ても、なにがどうなってんだか・・・。
とっても狭い空間の中での作業、作業員さんは大変だよね・・;
↓玄関部分です。
う〜ん(*-゛-)、、、ある程度、予測はしてたものの、 
やっぱりとっても狭〜〜〜っい!っていうのが第一印象です。。。

  

 

 6月4日(金)

型枠工事がほぼ完了しました♪
明日は調整して、いよいよコンクリートの打設が行われます。
楽しみ楽しみ〜♪(^-^)

  

 6月5日(土)

今日は早朝7時頃から、作業員さんたちが来ていました。
朝早くからご苦労様です。
ミキサー車約7台分のコンクリートを
型枠の中に流し込んでいきます。

    

ちょこっと出かけてて、3時頃帰宅した時には、
すでににコンクリートの流し込みが完了していました。
表面を職人さんがコテみたいなので更にきれいに均していました。
固まるまで3日間くらいは掛かるそうです。
どんな風に仕上がるのかな〜♪早く見てみたいです^^

  

6月10日(木)

先週、提出した地下水の水質検査の結果がわかりました。

******************************************************************

水質試験成績書

検体名 : 飲用水
検体種別 : 井戸水
採水日 : 平成16年6月1日(火)

検査項目名

検査結果

基準値

 一般細菌(1ml中)

 0 個  100 個以下
 大腸菌  不検出  検出されないこと
 硫酸性窒素及び亜硝酸性窒素  0.02 mg/l未満  10 mg/l以下
 鉄  0.03 mg/l未満  0.3 mg/l以下
 塩化物イオン  26.4 mg/l  200 mg/l以下
 有機物等(過マンガン酸カリウム消費量)  1.2  mg/l  10 mg/l以下
 pH値  6.4  5.8以上 8.6以下
 味  異常なし  異常でないこと
 臭気  異常なし  異常でないこと
 色度  1  度未満  5 度以下
 濁度  0.4 度  2 度以下
 残留塩素  不検出  -----

判定 : 上記検査項目は水道法に基づく水質基準に適合する。

******************************************************************

いや〜、よかったよかった〜_(^。^;)ゞ
これで飲料水としても使えるって事なので、安心しました♪
(水道代の節約になる〜!ラッキー!!)
全て基準値よりかなり低い数値が出ているので、
きっと”いい水”なんじゃないかなって思います^^
実家では、30年以上もこの地下水を飲んでるのに
今更、”悪い水”って言われてもねぇ・・・(^。^;;。
でも、両親もこの結果を聞いて、ホッとしてたみたい。。。よかったぁ。

ということで、、、
キッチンのシンクにも、別に地下水用の水栓金具を取り付けてもらうことになりました。
ほんとは、新発売のかっちょいい浄水栓でウキウキだったけど、
もう一つ付けるとなると予算的にちとキツイので、、、ランクを下げて、
フツーのシャワーハンドルに変更・・・(泣)))。
家づくりは、妥協も必要なのですね。。。

今日は朝から型枠の取り外し作業が行われていました。
いよいよ明日、基礎部分が登場しま〜す♪^-^ウキウキ

 6月11日(金)

今日は、型枠が取り外され、水道管などの設備工事が行われました。



基礎のコンクリートがお目見えでーす^^
コンクリート部分を手で触ってみると、つるつるピカピカで気持ちいぃ〜!
隣にいた主人、”つるピカ”という言葉に妙に反応してました・・・(笑)

基礎部分は、とってもきれいな仕上がりになっていました。
これだけでも嬉しいです♪
これから、ますます楽しみになってきました^^

(左)・・・地下部分の窓が見えます。
(右)・・・奥がキッチン、手前がダイニングルームになります。
湾曲した部分は、外からみると壁がR状になるのです。

 

 6月14日(月)

土が埋め戻される部分の壁に、防水のための塗料が塗られていました。
なぜかここだけ、きれいに2色に分かれてたけど、なんで(^^?)。
明日、埋め戻しが行われるとの事なので
どんな風になるのか楽しみです^^

 

 6月17日(木)

昨日は、埋め戻しの作業が行われました。
基礎工事もようやく最終段階です。
埋め戻しの際、防水塗料が塗られた部分には更に断熱材が覆ってありました。

家の中心部に地鎮祭で清められた”鎮め物”を埋めるところです。
「家族みんなが幸せに暮らせる家が建ちますように。。。」


玄関ポーチ部分、キッチンダイニング床下にコンクリートが流されました。

今日は、基礎部分がちゃんと平行になっているかの最終点検です。
数ミリでも合わなければ、コンクリートを研磨して修正していました。
ミリ単位まで調整するこの作業、通常ではそこまでしないそうですが、
藤田工務店さんの徹底した建築構造に、感心と安心感を覚えます。

 

基礎工事が完了しました^^