■奥日光10/18現在紅葉の様子■

2021年10月18日月曜日(天気・晴れのち曇り)
奥日光へ紅葉ドライブに行ってきました。そのときの各紅葉スポットの見頃状況の様子です。
先日は10/15(金)にもドライブしたのですが、楽しいのでまた来ました(笑)

今回ご案内するのは「奥日光」湯ノ湖→湯滝→光徳牧場→戦場ヶ原→竜頭の滝→中禅寺湖周辺のルートとなります。10/18時点での紅葉の様子をご確認下さい。
出発時には天気は晴れていたのですが、奥日光につく頃には曇りになっていました(残念)
平日でしたのでさほど混雑はしませんでしたが、帰りのいろは坂(下り)だけは混み合いました。

注意:奥日光の外は結構寒いので防寒着が必須です!

◎湯ノ湖と湯滝(+光徳牧場)

住所:〒321-1662 栃木県日光市湯元
湯ノ湖から湖が湯滝へと下っております。

湯ノ湖、湯滝の詳細案内

奥日光紅葉湯滝と湯ノ湖

日光でも奥にある湯ノ湖と湯滝は日光金精峠まで10分くらいの場所にあります。日光の紅葉時期でも早い段階で色づくポイントです。
湯ノ湖の周辺はハイキングコースにもなっているのでウォーキング運動をしながら紅葉を楽しむことも可能です。

湯ノ湖の紅葉
@湯ノ湖
湯元レストハウス周辺。色づきが始まり見頃となっていますのでおすすめです。
湯ノ湖は無料駐車場がたくさんあります。周辺には宿泊施設もあるのでお泊まりの方も多いですね。あと足湯があるので体がポカポカになりますよ。

湯ノ湖
@湯ノ湖
湯ノ湖周辺は見頃になってきていますね。

湯ノ湖
@湯ノ湖
この橋は湯ノ湖から湯滝に流れる部分にかかっている橋になります。このあたりも見頃になってきていますね。
ここは駐車スペースがあるのですが台数が少なめです。空いていたらラッキーな感じですね。

湯滝の紅葉
A湯滝(滝の上)
上の橋の直ぐ側に湯滝の上側が見えます。ここから湯滝の滝の下に流れています。このあたりも十分見頃になってきていますね。

湯滝の紅葉
A湯滝(滝の下)
滝の下川です。迫力ある滝は一見の価値がありますね。だいぶ見頃となっております。
湯滝(滝の下側)は駐車場は有料(500円)となります。有料ですので人数が限定されゆっくりと紅葉を楽しむことができます。

◎光徳牧場

住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2452

光徳牧場
光徳牧場は現在休業中の状態でアイスクリームの販売のみ行っているようです。牛さんや馬さんの放牧などはしていないので散策のみ可能です。

光徳牧場
大自然に囲まれた牧場なので紅葉を楽しむにはぜんぜんOKですね。見頃時期となっています。

◎戦場ヶ原、竜頭の滝、中禅寺湖

戦場ヶ原、竜頭の滝、中禅寺湖

湯ノ湖より10分くらい南に行くと戦場ヶ原があります。このへんは紅葉スポット自体が近いので、まとめてドライブが可能ですね。

戦場ヶ原
B戦場ヶ原
住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠 三本松
駐車場は無料で台数もかなりとめられます。お土産、お食事処、軽食などのお店も数件揃っています。ソフトクリームもありますよ。
駐車場から道路を挟んだ反対側に「戦場ヶ原の展望台」があります。撮影スポットでもありますね。ちょうど見頃となっています。

竜頭の滝
C竜頭の滝(滝上)
住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
竜頭の滝では滝上と滝下があり両方とも駐車場は無料です。ただし平日でも混雑するスポットです。時間によっては渋滞することもあるので、混んでいる場合は時間をずらして行くのもありです。
紅葉はかなり見頃になってきていますね。

竜頭の滝
C竜頭の滝(滝下)
滝下は上よりも混雑がすごいです。注目度の高い紅葉スポットなので認知度が高めです。2本流れる滝は見ごたえがありますよね。
紅葉はかなり見頃になってきていますね。

臨時駐車場
竜頭の滝は奥日光の中でも特に混雑するスポットです。地図のように臨時駐車場もあるので滝のそばの駐車場が混んでいるときは臨時駐車場にとめましょう(徒歩10分くらいです)

「奥日光」湯ノ湖→湯滝→光徳牧場→戦場ヶ原→竜頭の滝あたりは紅葉見頃ですね!
中禅寺湖周辺はだいぶ色づいてきました。
華厳の滝、いろは坂あたりはまだまだこれからといった感じでしょうか。まだまだ楽しみですね(^o^)

日光の紅葉を見に行こうHOME

宇都宮市内の紅葉スポット(10月下旬〜11月中旬)

故障したパソコンの買取

電車で行く日光・日光観光

日光地域の紅葉 那須地域の紅葉 宇都宮の紅葉

日光旅ナビライトアップ奥日光ページ


◆トラフィックとちぎ
栃木県の地域情報サイト・イベントや観光情報など

▲このページのトップへ