栃木県日光市の花火大会に行こう!

栃木県の花火大会のカレンダー

 

栃木県日光市の花火大会

男体山登拝講社大祭は1,200年以上の歴史があり、奥日光の霊場と言われる二荒山神社中宮祠の最大の祭りで、男体山の神霊(だいこく様)を称えまつり、諸願成就を祈願するものです。
栃木県の花火大会

栃木県の「秋の紅葉」特集
夏が終わると秋が訪れます。秋は紅葉の季節です。日光・那須の紅葉 9月から11月ごろが見頃

栃木県の花火大会[HOME]へ戻る

名 称 男体山登拝講社大祭奉納花火

日 時

2018年7月31日〜8月7日

(神事なので、日程は毎年変わりません)

場 所 栃木県日光市中禅寺湖畔
問合せ先 日光二荒山神社 0288-54-0535(本社) 55-0017(中宮祠)
関連URL 日光二荒山公式サイト
主 催 男体山登拝講社本部 
協 賛 栃木県観光協会・日光観光協会
アクセス

[自動車]日光宇都宮道路 清滝ICより約30分
[電車]東武・JR日光駅よりバスで約50分

その他

男体山登拝講社大祭奉納花火写真

男体山登拝講社大祭

1,200年以上の歴史があり、奥日光の霊場と言われる二荒山神社中宮祠の最大の祭りで、男体山の神霊(だいこく様)を称えまつり、諸願成就を祈願するものです。祭りの中心は「男体山登拝」と「御内陣参拝(※下記参照)」で、他に「奉納花火」や「みやま踊り」などの行事も行われます。

奉納花火は中禅寺湖の湖畔にておこなわれます。湖上にむけて斜めに打ち上げる大変珍しい花火です。

男体山登拝講社大祭の祭り自体は1週間ほど開催され、期間中はさまざまな祭事がとりおこなわれます。

男体山登拝講社大祭

御内陣参拝
登拝祭の中心をなすもので、関東最大の霊場、二荒山神社中宮祠にて、年一度だけ御神像を直接拝し、自由に祈願を込められるという全国でも唯一の特別参拝です。

県内の花火大会

グーグルマップで花火大会開催場所の地図を確認する[GoogleMaps]

その他の地域の栃木県内の花火大会

栃木県の花火大会情報

福島県の花火大会
福島県の花火大会

栃木県の道の駅-栃木をつなぐ道々-

栃木県のゆるキャラ図鑑

栃木県の「秋の紅葉」特集
栃木県の「栃木の紅葉スポット」特集。夏といえば花火ですが、秋といえば紅葉です。

栃木県の花火大会カレンダー
Copyright © tochihana All Rights Reserved.