本文へスキップ
トップ 塗装診断士 会社情報 工程写真集 施工実績 お見積もりから工事まで お問い合わせ
イメージ写真2

Painting construction

各種屋根・各種外壁

屋根塗装


まず、家の腐食が一番最初に進むのが屋根。塗装することにより、撥水力を高め躯体を守り、雨漏りなどが起きる前にしっかりした維持をしたいのが屋根です。こちらでは、コロニアル屋根・洋瓦・日本瓦・トタン屋根の施工をまとめました。

→施工例

外壁塗装


外壁は雨や風、紫外線から家自体を守ってくれる保護膜です。劣化が進むと雨や湿気などが壁の内部に進入し躯体自体の腐食が進みシロアリなどの害虫の発生に繋がってしまいます。こちらでは、モルタル・サイディング・ALCなどのローラー施工、吹付施工をまとめました。

→施工例

鉄部・木部

鉄部塗装

ただいま作成中です。
鉄部に関しては、3〜5年以内のメンテナンスが必要と考えます。錆が進行すると躯体に穴などが空き維持していくのに、溶接補修などの費用が掛かってしまいます。早めのメンテナンスをお考えください。

→施工例



木部塗装

ただいま作成中です。
木部にはいろいろな素材があり素材に適した施工しなければなりません。

→施工例


塗装診断士
胸にこの免許証を付け、お客様宅にお伺いしています。
 
 東京都塗装工業協同組合では、お客様が安心して塗装工事を発注していただけますよう、平成11年に東京都塗装工業協同組合認定の「塗装診断士資格制度」を設けました。
塗装診断士とは、建築塗装の実務経験数が5年以上で、東京都塗装工業協同組合認定塗装診断士資格取得講習会を受講し、かつ修了試験に合格した優秀な建築塗装のスペシャルリストです。

東京都塗装工業協同組合
とは・・・。
東京都内27地区の約600社の塗装工業者が加盟する東京都知事認可の協同組合です。
「塗装工事専門店」
株式会社阿川美装店
〒193-0802
東京都八王子市犬目町77−2
tel : 042-621-0390 
 fax : 042-216-0606
E-mail : ab-agawa@lapis.plala.or.jp