サイト内検索: WWW search Gensuikyo search

被爆者援護連帯資料保管庫反核平和運動反核リンク出版刊行物もどる?

原水協の声明・決議

反核平和運動

ビキニデー

原水爆禁止
世界大会

○おしらせ○

この度,日本原水協のウェブサイトは移転しました。新しいアドレスは次のものです。
今後ともよろしくお願いします。

http://www.antiatom.org/

 

原水協の声明・決議

gensuikyo simbol2008年

2008-03-31 談話:3月31日、原爆症認定の新基準の施行(4月1日から)にあたり、日本原水協高草木事務局長名で談話を発表しました。「原爆症認定新基準の施行にあたり真の被爆者救済を求める」
2008-02-15 声明:沖縄女子中学生暴行事件に厳重に抗議する
2008-02-09 活動方針:「2008年度運動方針」


2007年


2007-03-22 声明:原爆症認定集団訴訟東京地裁判決について 「国は、判決を受け入れ、被爆者の救済に力を尽くせ」

2006年

2006-10-09 声明:北朝鮮の核実験強行に厳しく抗議する
2006-10-05 声明:北朝鮮の核実験実施表明について
2006-08-30 声明:未臨界核実験への抗議
2006-08-11 声明:厚生労働大臣宛 広島地裁判決控訴への抗議
2006-07-05 声明:北朝鮮のミサイル発射について
2006-02-22 声明:アメリカ政府による未臨界核実験計画の即時中止を要求する

2005年

2005-11-14 要請:ブッシュ米大統領の訪日にあたっての要請
2005-09-21 声明:朝鮮半島非核化の六カ国声明を歓迎し、誠実な実行と核兵器廃絶へのいっそうの努力をよびかける
2005-05-30 声明:核兵器廃絶へ いっそうの行動と共同の強化に全力をつくす
2005-05-30 要請:核保有国各国政府へ
2005-05-28 声明:核兵器廃絶へ いっそうの行動と共同の強化に全力をつくす
2005-05-23 発言:5月1日集会(ニューヨーク)でのスピーチ(高草木博)
2005-05-23 発言:5月4日のNPT再検討会議署名提出式
2005-05-21 NEWS:「いま、核兵器の廃絶を」日本原水協NPT要請代表団NEWS
2005-03-25 よびかけ:「原水爆禁止2005年世界大会への参加・賛同のよびかけ」・「成功をめざす運動」
2005-02-15 声明:北朝鮮核保有宣言に関して

2004年

2004-11-00 声明:アメリカ合衆国大統領 ジョージ・W・ブッシュ 殿 「ファルージャへの軍事攻撃に抗議、ただちに総攻撃計画を中止せよ」
2004-11-00 声明:内閣総理大臣小泉 純一郎 殿「ファルージャ総攻撃中止を米国に求め2004-11-11 声明:ること、および自衛隊のイラク撤退を求める要請」
2004-08-15 よびかけ:世界大会2004 広島・長崎:決議・よびかけ
2004-05-26 声明:アメリカ政府による未臨界核実験の強行に強く抗議します
2004-04-28 声明:核不拡散条約(NPT)再検討会議第3回準備委員会にあたって、「核兵器全面禁止国際協定は世界平和のための緊急課題」 
2004-04-13 声明:東京地裁が下した東数男氏の原爆症認定訴訟判決にたいして
2004-04-08 要請: 米主導イラク占領軍による武力行使を終わらせ、外国軍撤退・国連中心のイラク復興支援の促進を要請する
2004-04-00 要請:「戦闘停止とイラクからの撤退と国連主導の支援を」安保理議長、合衆国大統領、内閣総理大臣らへ

2003年
2003-04-00 声明:2005年NPT再検討会議第2回準備委員会にあたって 声明「核兵器も戦争もない世界へ決断、行動、共同を」
2003-03-20 声明:アメリカなどの不当なイラク攻撃に抗議し、武力行使の即時中止を要求する
2003-03-18 声明:アメリカのイラク攻撃に反対する
2003-03-01 発言:2003年ビキニデー原水協集会(3/2)への基調報告から
2003-02-00 発言:第13回非同盟諸国首脳会議(2/20-25)へのメッセージから
2003-01-11 声明:北朝鮮の核開発放棄を要求する

2002年
2002-09-00 アピール:「核使用許すな、廃絶を」キャンペーン署名アピール
2002-06-01 声明:政府首脳の「非核三原則」否定発言の撤回を強く要求する
2002-04-20 声明:有事3法案に抗議
2002-04-05 声明:核不拡散条約(NPT)2005年再検討会議第一回準備委員会にあたって
2002-02-17 声明:ブッシュ大統領への公開状?核軍縮への逆行をやめ、核兵器廃絶への誠実な努力を

2001年
2002-02-03 方針:日本原水協2001年度運動方針 
2001-01-26 声明:米艦船の民間港寄港に関する日本原水協の抗議・要求・激励文
2001-01-13 要請:劣化ウラン弾について 米・英政府、NATO本部、国連事務総長あて、日本政府あて

2000年
2000-10-04 声明: 「ヒロシマ・ナガサキからのアピール」署名六千万の達成にあたって-
2000-02-05 方針:原水爆禁止日本協議会第72回全国理事会-2000年度運動方針

1999年
1999-07-07 声明:1999年7月7日、広島・長崎被爆54年にあたって?「核兵器のない21世紀」のため国民的な対話・交流・共同を?
1999-04-28 声明:全国担当常任理事会 ‐ユーゴスラビア空爆の即時中止を要求する
1999-01-30 方針:原水爆禁止日本協議会第71回全国理事会決定

1998年
1998-06 アピール:インド・パキスタンへの反核平和のメッセージ
1998-04 声明:核不拡散条約再検討会議第2回準備委員会にたいする声明 ‐核兵器全面禁止廃絶条約を今こそただちに交渉すべきである  

このページのトップへもどる あるいは サイトのトップへもどる

 

Copyright (C) 2008 Gensuikyo. All Rights Reserved.
日本原水協 〒113-8464 東京都文京区湯島2-4-4 平和と労働センター6階
Tel:03-5842-6031 Fax:03-5842-6033 Mail: antiatom55*hotmail.com(*を@に換えて送信してください)