サイト内検索: WWW search Gensuikyo search

被爆者援護連帯資料保管庫反核平和運動反核リンク出版刊行物もどる?

基礎編(反核ゼミ)

国連

NPT

軍縮・核政策

日本政府の核政策

核燃料サイクル

○おしらせ○

この度,日本原水協のウェブサイトは移転しました。新しいアドレスは次のものです。
今後ともよろしくお願いします。

http://www.antiatom.org/

 

資料保管庫
※これら資料の大部分は、日本原水協の刊行物『国際情報資料』に収録されています。バックナンバーをご希望の方は、日本原水協までご連絡ください。実費でお分けします。 お問い合わせ

国連

2007 第62回国連総会 (第一委員会での核軍縮諸決議の採択状況ー速報)
2006 第61回国連総会(第一委員会での軍縮・軍備管理関連決議採択結果について)
2003 第58回国連総会
2002 第57回国連総会
2001 第56回国連総会
2000 第55回国連総会
1999 第54回国連総会
1998 第53回国連総会
1997 第52回国連総会
1996 第51回国連総会


NPT 核不拡散条約

2004-10-00 フォーラム 「いま、核兵器の廃絶を?NPT再検討会議にむけて」 発言要旨(エジプト大使、メキシコ大使)
2004-09-22 不拡散と軍縮は不可分の課題−新アジェンダ7カ国外相声明(2005NPT関連)
2003-04-00 ミドル・パワーズ・イニシアチブ(中堅国構想)主催行事での基調報告、
「NPTの過去、現在、未来」国連事務次長(軍縮問題担当)、ジャヤンタ・ダナパラ

2000-04-00 不拡散条約(NPT)再検討会議 NPT再検討会議最終文書/政府代表などの発言/提出された作業文書・共同声明
1997-04-00 核不拡散条約締約国2000年再検討会議第1回準備委員会 核兵器をめぐる核保有国、非同盟諸国の共同声明より


軍事・核政策

2008-01-25 核兵器のない世界へ(ジョージ・シュルツ、ウィリアム・J・ペリー、ヘンリー・A・キッシンジャー),ウォール・ストリート・ジャーナル 2008年1月15日付
2002-01-00 ブッシュ大統領一般教書演説(全文訳)(2002年1月)
2002-01-09 米「核態勢見直し」(2002年1月9日)
2000-00-00 米国防大学国家戦略研究所特別報告書:米国と日本:成熟したパートナーシップに向けて」
2000-00-00 米国防総省報告書:「大西洋両岸社会の安全保障の強化」(2000年)
1999-11-00 米国による核兵器持込み (「核兵器はどこにあったのか」 ロバート・ノリスほか(ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ 1999年11/12号より、 米極東軍の核兵器管理にかんする解禁文書「原子兵器配備」、 「日本はどこまで知っていたか」 ロバート・ノリスほか(ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツより)
1998-11-00 判明している世界各地の核実験:1945年〜1998年(『ブレティン・オブ・アトミック・サイエンティスツ』1998年11/12月号より)
1998-00-00 旧ソ連の原子力潜水艦事故(『ベローナ報告』第8章)
1998-01-00 「ヨーロッパの核家族」 ミゲル・マリン=ボッシュ(』『ブレティン・オブ・アトミック・サイエンティスツ』1998年1月2月号)
1997-00-00クリントン大統領のあらたな核戦略司令 (『ワシントン・ポスト』 1997年12月7日)
1997-11-25 米国防総省文書「拡散:脅威と対応」(抄訳)(1997年11月25日発表)

 
非核三原則・日本政府の核政策

核燃料サイクル


 これら資料の大部分は、日本原水協の刊行物『国際情報資料』に収録されています。バックナンバーをご希望の方は、日本原水協までご連絡ください。実費でお分けします。

 

 

 

 

このページのトップへもどる あるいは サイトのトップへもどる

 

Copyright (C) 2008 Gensuikyo. All Rights Reserved.
日本原水協 〒113-8464 東京都文京区湯島2-4-4 平和と労働センター6階
Tel:03-5842-6031 Fax:03-5842-6033 Mail: antiatom55*hotmail.com(*を@に換えて送信してください)