青森中央ライオンズクラブ

会長挨拶

第54代会長
徳差 誠悦

今年度、伝統ある青森中央ライオンズクラブ第54代会長を拝命し、その職責の重さと伝統の前に、緊張と身の引き締まる思いでいっぱいであります。

平成12年7月入会。翌年より計画委員長、幹事と、息をつく暇もなく走り続けてきたような気がします。その中で、驚き、緊張、歓喜と様々なライオンズライフを満喫してまいりました。しかし、まだまだライオンズ精神の奥深さには手が届いておりません。会長として経験不足はどうにもなりませんが、諸先輩のアドバイスを素直に受け止め、謙虚に歩んでまいりたいと思います。

今年度会長テーマは、「百年の真心を届けよう」であります。言うまでもなく、設立100周年を迎え、過去に多くのライオンズの方々の奉仕の理想の下、成し得てきたその遺産を真心と受けとめ、その遺産を次代に引き継ぐとともに、その真心を必要とされている方々に届ける責務を自覚し、一年間クラブ運営に努めたいと考えております。

当クラブのメンバーは、老いも若きも一体感があり、行動力もあります。また、それぞれの価値観は多様でありながら、その違いを尊重し、受容し、博愛の精神の下に、クラブや人生を大いに楽しんでいます。それが奉仕の源泉となり、さらにまたクラブ活動に励むという循環が生まれていると考えております。

ないものを数えるのではなく、今あるもので何ができるかを楽しみながらみんなで議論し、一つひとつ結果を残せるような一年でありたいと思います。

入会同期の蝦名幹事、成田会計、そして、もっと若い細谷ライオン・テーマー、山本テール・ツイスターをはじめ役員、理事とチームで頑張ってまいりますので、どうか温かいご支援とご指導を賜りますよう心からお願い申し上げ、挨拶とさせていただきます。この一年間を大いに楽しみましょう。

Let’s enjoy your club.

例会

日時

毎月第2、第4 水曜日
午後6時30分から

会場

青森市新町一丁目6番18号
青森国際ホテル

アクセスはこちら