気になることがわかるかもしれない・・・・

にゃん天堂 特設ページ
          前に戻る


にゃん天堂 1巻 2014年5月27日発売
ゲーム4本分の話を収録。

にゃん天堂 2巻 2015年7月27日発売
ゲーム4本分の話と読み切り4本。あわせてゲーム8本分収録。

うさくんの脳みそやわらかい 2010年5月27日発売
短編集ですが「にゃん天堂」の読み切り6本を収録。古いですけど。


以上の3冊に「にゃん天堂」関連の話は全部入っています。

こちらで1話が試し読みできます。


ここから下は
2巻まで一通り読んだ後に
見たほうがいいと思います。
ネタばれとかあるかもしれないので。
よろしくお願いします。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

・各話の扉のパロディ元の説明。
その回の内容に合っているもの、
そして登場人物たちでうまいこと再現できるもの、を選んでいます。
ゲーセンのゲームもあります。
若いみなさんはゲーム名で画像検索とかするといいです。

1巻分の解説。
1話 「スターソルジャー」            すごく好きでした。高橋名人を崇拝してました。
2話 「ファイナルファンタジー5」        隕石のゲームっていうのはなかなかないですね。一応隕石が出てくるので。
3話 「魔界村」                  難しすぎるよ。
4話 「バーディーラッシュ」           あっぱれゲートボールのパロディをやるにはこの時点だと人数が足りないのです。
5話 「ファミリーマージャン2 上海への道」 脱衣麻雀じゃないけど脱衣麻雀っぽいですよね。
6話 「ファイナルロマンスR」          小夜の口の形がむかつきますよね。
7話 「スーパーリアル麻雀PⅢ」        キャラの名前がそのまますぎると思います。
8話 「マッピー」                 マッピーもいいですがマッピーランドの曲は大変すばらしいです。
9話 「がんばれゴエモンからくり道中」    2メガの嵐のことは忘れません。
10話 「おにゃんこTOWN」          絵柄はかわいいのですが包丁はやばいと思います。

2巻分の解説。
11話「ファミリーサーキット」          元の絵と頭身が違いすぎて難しかったです。特に小夜。
12話「モトローダー2」             一番描くのが大変だった扉絵です。
13話「パワードリフト」             体感ゲームは値段が高くて「攻略しよう」などとは思いませんでした。
14話「カラテカ」                 ガードはなかったけど上段、中段、下段があったのはすごいと思います。あの時代で。
15話「餓狼伝説」                一番描くのが楽だった扉絵です。 
16話「イーアルカンフー」            4回目か5回目のウーまでいけてたような記憶があります。
17話「ストリートファイターⅡ」         本当にすばらしかったですね。
18話「ドレミッコ」                解像度の高い画像がなくて苦労しました。
19話「パラッパラッパー」           似すぎているようなそうでもないような感じです。
20話「太鼓の達人 wiiUばーじょん」     太鼓の達人は大好きなので絶対に使いたかったのです。大好き。
21話「ロックマン」                ボスキャラコンテスト送りまくりでした。カンペンケースもらいすぎだった。
22話「悪魔城ドラキュラ」            ディスクシステムを借りてちょっとやっただけですがBGMは今でも聴いたりします。
23話「ワンダーボーイ2 モンスターランド」 ゲーセンで初めて1コインクリアできた大変思い入れの深いゲームです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

・登場する人物の名前の由来。

社長
猫谷 英助(ねこたに えいすけ)

読みきりの頃からの名前です。
由来らしい何かは特にないです。
猫の名前は ゴエモン。
がんばれゴエモンからくり道中より。


スーニャン開発室(実はここが第5おもちゃ企画)
斬 新一(ざん しんいち)
読みきりの頃からの名前です。
「斬新」にしたかっただけです。すごく適当な名前ですね。


間野 康彦(まの やすひこ)
「ポートピア連続殺人事件」のヤスの本名です。
猫の名前は「ボス」です。


国尾 みすず(くにお みすず)
「熱血硬派くにおくん」の みすず。3面のボスです。
突き指をする息子は力(りき)。
旦那はたぶん サブ・・・なんとか。まだ決めてないです。


七福 小夜(しちふく さよ)
「奇々怪々」の小夜ちゃん。
七福神を助けに行くのです。


道中 たろすけ(みちなか たろすけ)
「妖怪道中記」の たろすけ。


第1おもちゃ企画(男の子のおもちゃ)
田村 源三(たむら げんぞう)
「大工の源さん」の源さんの本名です。
猫の名前は「カンナ」。
源さんの幼馴染の女の名前らしいです。


羽賀 舞駆(はが まいく)
「ファイナルファイト」のマイク・ハガー市長。
猫の名前は「ガイ」。


第2おもちゃ企画(女の子のおもちゃ)
覇津久 真名(ぱつく まんな)
パックマン。
猫は「アオスケ」。青色のモンスターの名前です。


第3おもちゃ企画(知育おもちゃ)
和田 桃(わだ もも)
ワンダーモモ。


第4おもちゃ企画(ボードゲーム・カードゲーム等)
手鳥 美乃(てとり みの)
テトリスのブロック達のことです。テトリミノ。
猫は「ぷよ」。ぷよぷよから。


受付
芹沢 未来(せりざわ みき)
「スーパーリアル麻雀PⅢ」の未来です。そのまんまです。


芹沢 香澄(せりざわ かすみ)
「スーパーリアル麻雀PⅢ」の香澄です。まんま。


瀬田 ショウ子(せた しょうこ)
「スーパーリアル麻雀PⅡ」のショウ子。株式会社「セタ」を苗字に。
猫の名前は「ポン」。


ピコピコマガジン編集部
ウッド森田(うっどもりた)・・・・ほかにも「メタル金本」、「プラント花子」等がおり、
ロックマンのボスキャラを元にしています。


レオソフト
呂戸山 勇(ろとやま いさむ)
「ドラクエ」の勇者ロトです。

姫川ローラ(ひめかわ ろーら)
ドラクエのローラ姫。
呂戸山さんの部下。ハーフ。名前は今、適当に考えました。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

作中では触れられなかったけどこんな設定だった話

受付のおもちゃ
受付の3人の後ろにおもちゃがいっぱい積んである理由。
実はにゃん天堂の社内には「ショウ子さんが気に入ったおもちゃは売れる!」という
変な言い伝えがあり、みんながショウ子さんに遊んでもらうために
受付に持ってくるのです。5話の6ページ。

障害
ヤスとショウ子さんの間には特に障害はなさそうに見えるけど
実はヤスが飼ってるネコとショウ子さんが飼ってるネコの仲が悪くて困っています。9話の2ページ。

お土産
開発室のテレビの周りにあるお土産たちは、
小夜のお爺ちゃんお婆ちゃんが旅行好きでいっぱいもらってる物。
みすずさんの机周りと畳スペースには息子の絵が展示されています。
「みすずギャラリー」といいます。作中では触れられなかったけど。

畳スペース
手鳥美乃が畳スペースとちゃぶ台にあこがれるのは
彼女が第4おもちゃ企画で「ボードゲーム」を作っているから。
ちゃぶ台でボードゲームがやりたかった様子。16話の3ページ

2足歩行
ゴエモンの4足歩行と2足歩行は作者の気分で変わります。

年齢
キャラクターの年齢は特に決めていません。小夜は26歳で確定で、
たろすけ<小夜(26)<新一=ヤス<みすず<ショウ子<社長、くらいです。
想像に任せる感じです。

数字
年齢だけではなくできるだけ「数字」を出さないようにしました
ハードの性能を表す数字、ソフトの売り上げ、回想シーンが何年前の話なのか、等々、
あえて曖昧にしてあります。お任せです。

無口
設定、というわけではないですがヤスを完全に無口な男にしたのは
作者にプログラムの知識が全くなかったからです。仕方がなかったのです。
専門用語がわからない。ちなみにプログラム以外の知識も特にないです。だめだ。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

・店舗特典のお知らせ。

    ※ご注意※
特典はなくなり次第終了です。

それと特典は各書店のすべての店舗にあるわけではないようです。
こちらでペーパーの配布状況を細かく把握することは
難しいので詳しくは各書店に問い合わせてください。という感じです。


1巻分 5枚 コミックZIN様 Wonder Goo様 とらのあな様 7ネット様 喜久屋書店様
   

 



2巻分 2枚 コミックZIN様 とらのあな様
 





                    前に戻る