HOME Profile Workshop Gallery Guidance KOSO  
topへ戻る 紹介 クラフト ギャラリー ・ 販売 案内図・製作費 ばんば建築研究室
長野県★更新情報・お知らせはトップページをご覧下さい。★建築設計事務所
KOSO  ばんCRAFT研究室 己楚
  BAMクラフト研究室  Autograph Workshop 北九州K  意見 感想 問い合わせ→e-mail
長野   建築設計  
  「 クラフトの世界へ」のお誘い、世界で唯一のものを、自分の手で・・・   Workshop 2 へ戻る
■ Tannoy Autograph
 
 
参加者
 北九州市 Kさん

 大のクラシックファン
 飛行機で安曇野まで
 聴きに来ていただきました。
 
 試作SP試聴して頂き決定!
 
 遠方の為
 当方で完成品を仕上げ
 完成品を提供いたします。


     
 

クラフト工房とは別の場所で組立開始!
 
試作で組立のツボの理解度と
加工の精度が向上
快調に進行中!
 
逆立ち状態での
作業とチェック。
綺麗に隅間なく組立出来ました。
 
フロント部分
フレームの取り付け。

台輪も取り付け
バックロードホーン最終パーツも取り付け完了。

難しいパーツも隙間なく取り付け完了。

バッフル板取付。

バックロードホーン本体ほとんど完成。
背板取付とフロントホーン取り付け残すのみ。
 
フロント下部パネル仮付。
 
例によって逆さにして
天板等の補強材の作業
 
殆ど完成。
 
フロントホーン仮組。

組立。
背面の補強材取付

殆ど組立完成。

4方転びのホーンも
上手に終了。

補強材を加え接着。

フロントホーン
これで完成です。

バックロードホーン本体完成。
これから仕上げ!。
 
チーク突き板張塗装完了。

チークグリル桟
仮組。

ネットワーク組み込み。

モニターゴールド
ユニット取付確認。

フロントホーン
取付確認。

ユニットと
フロントホーン。

グリル桟塗装取付
グリルネット張
ついに
完成!!

完成された
AUTGRAPH

AUTOGRAPH」
エンブレム。

試作Autpgraphは約12畳位の部屋で聴いております。 



グリル裏フェルト処理後
最終的な視聴を・・・。

marantz #7 8bで
シューベルト<鱒>
を聴いてみました。

今回完成したAUTOGRAPHは
組立をした板の間(23畳)で
視聴してみました。 


ボリュームを絞った状態でもしっかりとして伸び切った低域の上に
空間に満ち溢れんばかりの音が広がりました。

この音場空間の表現は流石!
改めてこのスピーカの持つポテンシャルの大きさを痛感しました。
 オーディオ仲間が試聴に来てくれました。  
北九州へ嫁ぐ前の
視聴会風景。
私のオーディオルームと違い
通常の木造床構造での視聴でしたが
音量を上げても
低域がこもったり膨らんだりせず
スッキリと延びていることに
関心しました。

床構造に左右されないことを実感。
送り出す前の一つの安心材料の
発見でした。 

旅立ちました。

北九州Kさんオーディオルームへ搬入。
 夏前
遠く信州までおいで頂き視聴され
ご依頼をお受けしました。

セッティング完了。
ご一緒に試聴してきました。
 大のクラシックファンのKさん
大変満足していただきました。

視聴の結果
オーディオルーム風景は
Galleryのコーナー
掲載しました。
完成を保障いたします。必ず完成します。参加しませんか!
★ 仕様・参加方法・参加製作費 ★
クラフト参加が無理の方へは完成品の提供も可能です、ご相談下さい。