Be Happy!  BACK    NEXT   HOME  
 焼き豚まん
  第10回クックオフ関西参加料理
DO体験教室で教えてもらった焼豚をただ肉まんの生地に包んで蒸しただけ第10回関西クックオフに参加したときの料理です。見た目はちょっと不恰好だけど、味はとってもいけてます。一口かじった時に、口の中にあふれるチャーシューの肉汁がたまりません!クックオフでもあっという間に売り切れました。(自画自賛しすぎ?)ダッチオーブンが蒸し器として使えることを実感できると思います。また、中の具を豚肉の細切りとねぎにして、肉まんにしてもとってもおいしいですよ!これもお勧めの一品です。
 キッチンDO10インチ、DO12インチ
◎5人分
 【焼き豚】 豚バラ肉(ブロック)…500g
        お茶のパック…1パック
        しょうゆ…200cc 砂糖…100g 酒…200cc
        みりん…100cc
 【生地】  薄力粉…250g  ドライイースト…小さじ1 
        塩…少々   グラニュー糖…大さじ1
        ぬるま湯…120cc   油…大さじ1
 【焼き豚】
1. 焼豚(チャーシュー)のページを見てください。
 【生地】
1.ボウルで粉を混ぜ合わせ、ぬるま湯を3、4回に分け加えます。
2.乾いた粉がなくなるまで混ぜ合わせたら油を加えなじませます。
3.生地をこね丸く形を整え、濡れ布巾をかけ1次発酵させます。
4.生地が2倍くらいに膨らんだら棒状にのばし切っていきます。
5.焼き豚を包んで形を整えます。
6.あとはダッチオーブンで蒸上げできあがり。
DOでお茶を沸かし、タコ糸で縛った肉を茹でて臭みをとります。(3分) DOの中に網を敷き、弱火で熱し、肉の脂を落としていきます。(10分) DOに調味料と肉を入れ。弱火でじっくりで煮込みます。(60分) たれをしみ込ませます。(20分) スキレットで肉に焼き目をつけば焼き豚の出来上がり。このまま食べても美味しい。
ボウルの中で生地をあわせこねます。(5分) 玉になったら、水で濡らした布巾をかけ常温で寝かせます。(60分) 大きく膨らんだら、棒状に伸ばし適当な大きさに切っていきます。 生地を薄く手の上でのばしこんな感じに焼き豚を包んでいきます。  
DOに金網で底上げし、くっつかないように焼き豚まんを並べて蒸しあげます。(15分)

 ・かんたんPizza  ・焼豚(チャーシュー)  ・スペアリブのコーラ煮  ・鉄鍋カレー  ・炊き込み御飯  ・鰤(ブリ)のカマ焼き
 ・焼き豚まん
 HOME  BACK    NEXT マークは拡大写真があります。