「キャブレターの加工について」(2010.06.07)
<ご注意>

細心の注意をはらい制作いたしますが
このパーツによるトラブルは一切受け付けておりません。
ご自分の力量内でお楽しみ下さい(^ー^)

基本的に ご依頼主様より「キャブレター」を支給して頂き
それを加工します。

安全性など、特に気される方は 「ご注文されませぬ様」 お願いします。

<加工工賃>
@ キャブレターをご自身の手で分解し、加工する部分(キャブボディ)のみを送って頂き BIGキャブ化する場合 \12000
A キャブを丸ごと送って頂き、OH+BIGキャブ化 (ブラスト無)
(新品ガスケットが別途必要)
\21000
B キャブを丸ごと送って頂き、ブラスト+OH+BIGキャブ化
(新品ガスケットが別途必要)
\30000
OHには 新品ガスケット代 2500円程度(時価)×3が必要です
キャブをお送り頂く際、支給して頂いても構いません
\7500程度
(変動します)
その他、MJやSJ、フロートバルブの交換が必要な場合は
別途部品代が掛かることをご承知置き下さい 交換前にお知らせします
時価^^

「ブラスト+OH」 「ブラストのみ」 「OHのみ」等 ご希望が有れば、別途賜ります

岸田精密さんの燃調キットを同送して頂き、組み込むことも可能です

別途ご相談下さい
<完成品>
 OH+BIGキャブ化+ブラスト完了品

 ガラスビーズ仕上げ
 分解可能な部分は
 スミからスミまでバラバラにし
 新品のガスケットキットで
 Oリングも新品にします

 リンク各部はグリスアップ
 OHのメニューには
 スロットルバルブの磨き上げも入ります

 左側→加工済  右側→加工前
 こんなキャブで諦めていませんか?

 ここまでヒドイ内側も
 ブラストでココまでやります
<セッティングについて>

基本的に私の手元に届いた状態のエアスクリューの位置へ復元し、返送いたします。

オーナー様のカスタム状況をお聞きして必要に応じMJをセットUPさせて頂きます。

車体へ組み込んだ後、MJ・SJの交換やエアスクリューの微調節が必要になるかもしれません。

その際、アドバイスは致しますが、ご自身の手でセッティングを進めて頂かなければなりません。

また、「セッティングや、カスタムが不安だけど、どうしてもやってみたい・・・」と言う場合は、バイクをお持ち頂き、暫くお預かりして、加工を進めることも可能です。別途ご相談下さい。

<注文までの流れ>
@希望する加工内容を添えて
加工依頼のDMを下さい

A当方よりお返事いたします

B必要に応じてキャブやガスケットを送付して下さい

C加工させて頂きます
(仕事の都合もあるのでリードタイムは1ヶ月以内とさせて下さい)

D代金をお支払い頂き、確認が取れましたら返送させて頂きます

なお、この改造で分からない事など有りましたら、どうぞ遠慮無くご連絡下さい。
私の分かる範囲内ですが、経験談など、アドバイスさせて頂けると思います。


NS400Rの改造のページへ
戻る

直リンクで、このページへ来た人は
ココをクリックして頂ければ
TOPへJUMPします。