辺学中文、辺知中国     
中国語を学びながら知る中国考現学

    
   月刊・私の見た中国 

『喫月餅 チィ・ユェ・ビン」月餅を食す
 「月餅 ユェ・ビン」という食べ物があるのですが、
ご存知ですよね。日本では、ゲッ・ペィ、と呼ばれてます。
 日本ですと、××屋さんの月餅ゲッ・ペィが独占状態。
ですが、中国のはまたちょっと似て非なるものがあります。
 基本、同じです。月餅、というくらいですからその〜・・月
に似せた形、つまりは丸ですが。まん丸の形で、中に餡が
入ってまして、日本ですと小豆餡ですが、中国にも勿論
それもあります。何と!中国では実に様々な餡のものが
ありまして、これで自慢?じゃあありませんが私はかなりの
種類のものを食べている方だと思いますが、それでもまだ
恐ろしい?ことに食べたこのない種類の餡があるという、
それ位、中国の月餅は種類が多いのであります。

 この月餅、実は元々は季節限定食品でして、中秋節
(旧暦の8月15日、今年ですと我々の暦では9月22日
 大体一ヶ月程のずれがあります。)に供えるお菓子でして
中秋の名月を愛でながら、食すものであります。
 それが何で今頃その話題??とお思いでしょうが、その・・
・・中国の友人が食いしん坊の私の為に、わざわざ中国から
月餅を送ってくれるわけです。ありがたや、ありがたや。
 且つ、そうした友人が一人のみならず、何人かいたりして
つぎつぎと数箱ですね、送っていただきました。ここにちよいと
時差がございます。それをおしみながら食べるので、10月に
入って尚まだ食べてるわけです。現に今も傍らには、月餅。
 そして中国茶、を置いてこれを書いているところでして、一向
に身が入りません。
 何せ今食べているのが、私が一押しの、といって誰に推してる
か分かりませんが、この写真で分かりますかね〜
ーー 真ん中の黄色いのが卵の黄身を塩漬けしたものです。
はじの黒いのは小豆餡(豆沙ドゥ・サー)ですが、その内側
白小豆餡ですね。で、黒餡→白→卵黄身→白→黒の順で
並んでるでしょ。どうよ!!どうよ?と言われても困るか。
 これを更に広東系月餅は、しっとり系の皮で包んでおります。
 上海近くの江蘇省や浙江省あたりでは皮がパイ生地のよう
なものになります。これはこれで美味しいですが、話を戻すと、
  上の写真の、月餅。今まさに食べながらそれを解説しますと
一口目をアム、とやると、はじの方の小豆アンと皮が口の中に
広がり、あま〜いとホットし、少し先の同じ甘さでも白アンはまた
甘みが違いますので、舌は微妙にその違いを感じ、幸せ・・・
と思ったところで、二口目をアムと。真ん中の卵の黄身をかすめ
ると、これは塩漬けですから、塩辛い。今まで口の中一杯に甘さ
が広がっていたのが、急にやってきた塩辛い味に驚きます。
 甘さが広がっていた口の中はアレッ!ショッパイ!となります。
 人間甘いだけでも美味しいのですが、後からこの塩味がくると
前の甘さが一層引き立ち、甘さを感じるわけですよ。分かります
よねこの理屈。そこでいよいよ中央に達すると、かなりの塩気
です。でも甘いものの後のこの塩味も捨てがたいものでして、
 フムフムとそれを楽しんでおりますと、また、反対側の白アン、
そしてその先の黒小豆アンに達し、
 お口の中は、甘い、しょっぱい、甘い、しょっぱい、の繰り返し。
そこへ更に皮のほんのり甘いしっとり感が襲ってきて、それはもう
至福の時となるわけです。哈ハ哈ハ哈ハ!ーー実況終わり。

 どうです・・食べたくなった?というくらい中国の月餅は日本の
それとは違います。多分友人たちは輸送の問題を考えて余り
変り種餡の月餅を送ることを躊躇っているのでしょう。今年は
そんな風変わりなのは今のところまだない(ということはまだ
開けていない箱があるということですが)。
 かつて、哈蜜瓜(ハー・ミィ・グァ)メロン入りの月餅。
 木の実や、ナツメ入りの餡は普通にありますし、
 火腿(フォ・トゥィ)ハム入り、月餅。
 まるごと調理はしてましたが、肉が入ってたのも食べました。
 もっと変わったのがある、って一体どんなの??と期待
してますが、贈っては貰えないようですので、かくなる上は、
この中秋節の頃に中国へ自ら行って、自分で確かめて買うより
ないか!と密かに決意??。
 一泊二日の旅でもいいんだが。東京にいる友人などは、
目玉が飛び出る程安いツアーで、週末に上海に行ったり
してるが、これが私のように地方に住んでいると、これが
どうして難しい。それに、多分私のことだから、一旦中国へ
行ったなら一日二日では勿体無くて戻って来ない恐れが
ある。更に、たかだか月餅などというお菓子ごときで、
仕事の事も顧みず大の大人がそんな事を考えるのは余り
にも非常識だろう・・・と一方で考えている反面、
 実は頭の片隅では、行ってもいいかな、等と不埒な考えを
消し去ることができずにいる。

 その、中秋節が近づいた街まちの月餅を売り出し始めた
その時の、少し華やいだその雰囲気も好き。
 皆、自分の家の分だけでなく隣近所にお裾分けで配る分
まで買い求めたりするので、お店の特設売り場にうず高く
積まれた月餅の箱もいつの間にか、平らになる。
 手に手に月餅を持ってそぞろ歩く人たち、バスに乗ってる
と前の乗客もその前の乗客も月餅の箱を手にしていたり、
 職場によってはこの時期、この月餅が現物支給される所も
あって、それで割り当てられた月餅を重ねて持っている人・・
  この時期、暑かった夏が過ぎ、しのぎやすくなり、秋の
訪れと共に街はちょっと浮き立つ。そして連休にもなる。

  そんな月餅ですが、最近の月餅にちょっと不満もある。
急激に包装が立派になって、凝り始めたので、中身よりも
こけおどしの箱にお金を掛けすぎている。箱の中は更に個別
の包装。これを買うと更にそれ専用の手提げ紙パックを使う。
  過剰包装ですよ〜コレは!!止めましょ。
  それより味にこだわってよ、味に。



2010年10月


      
   発行年月
         月刊 『私の見た中国』 一覧
2010年1月
  『圧歳銭ヤースィチェン』 中国お年玉の相場   1
   2月
   『春 運 ツゥン・ユン』 帰省する人達をどう運ぶか   2
              3月
    『 飯 店 ファン・ディェン』 泊まれば分かる中国ホテル    3
               4月
    『 清明節 チン・ミィン・ジェ 』 お祭り騒ぎのお墓参り   4
            5月
    『 手 机 ショウ・ジー 』  中国携帯事情   5
            6月
    『 交通標識ジャォ・トン・ビァォ・ヂィ』道路標識が何よ!   6
           7月
    『 請挙手!チン・ジュゥ・ショゥ』老師!シュワッチの挙手   7
             8月
    『888ファファファ』 中国人は何故8が好き?   8
             9月
    『角色扮演 ジェ・スゥ・バン・イェン』 中国コスプレ術?   9
      10月
   『喫月餅 チィ・ユェ・ビン』月餅を食す、今年の月餅は・・・   10
     11月
  『 堵車  ドゥ・チュゥ 』渋滞だよ、渋滞。どうする・・   11
          12月
   『 下雪了! シィァ・シュェ・ラ 』  アッ!雪だ!!   12
 2011年 1月
   『乗坐和諧号チェンズゥォフゥシェハォ』中国の新幹線   13
           2月
    『 討飯的 タォ・ファン・ダ 』 中国・乞食目撃情報     14
         3月
    『放鞭炮 ファン・ビェン・パォ』 爆竹は派手でなくちゃ   15
             4月
   『虚擬掃墓シュゥ・ニィ・サォ・ムゥ』なんでバーチァル   16
           5月
   『超過装載量!』それって積みすぎでしょ!危ないし   17
              6月
   『光膀子 グァン・バン・ズ』これぞ、中国式クールビズ   18
            7月
    『 裸 婚 ルゥォ・フン 』  婚姻届だけの結婚   19
              8月
   『可笑的T恤クーシャォダティシュェ』 笑えるティーシャツ   20
     9月
   『地 書 ディ・スゥ 』 消えゆく“書”の芸術   21
       10月
  『火 鍋 フォ・グォ 』 お勧め!中国寄せ鍋事情   22
       11月
  『在澡堂洗澡ザィ・ザォ・タン・シィ・ザォ」 いざ、銭湯へ   23
       12月
  『聖誕節的肯徳基』 クリスマスの日のケンタッキー   24
2012年 1月
    『中国的蛋米羔ダン・ガォ』 中国製ケーキは今、   25
       2月
    『乱途乱画ルァン・トゥ・ルァン・ファ』 落書き   26
       3月
    『帥哥送貨!スヮィ・グゥ・ソン・フォ』イケメン届けます!   27
       4月
    『 五体投地 ウーティトゥディ 』 本物を見てよ・・・・   28
        5月
    『 帯盒飯 ダィ・フゥ・ファン 』お弁当を持って・・・・   29
        6月
    『 名片 ミィン・ピェン 』 中国・名刺活用法   30
        7月
    『高 考 ガォ・カォ』大学受験の季節がやってきた!   31
       8月
    『奥林匹克アォ・リン・ピ・ク』 オリンピックの年です   32
       9月
    『做作業 ズゥォ・ズゥォ・イェ』 宿題やらなくちゃ   33
      10月
    『 包装 バォ・ズァン 』 過剰包装かも・・・   34
       11月
    『討價還價タォ・ジィァ・ホアン・ジィァ』 買い物指南   35
       12月
    『白衣悪魔 バァィ・イー・ウェ・モォ』白衣の悪魔って・・!   36
2013年 1月
    『農貿市場ノン・マォ・シー・チャン』市場がなくなるかも   37
       2月
    『団圓飯トゥァン・ユァン・ファン』一家団欒での食事   38
       3月
    『三八婦女節サンバァフゥニュゥジェ』天の半分を支える   39
       4月
    『錦旗 ジン・チィ』 褒められも、感謝もされず   40
       5月
   『黒板報ヘィ・バン・バォ』粉筆で描く芸術   41
        6月
   『山寨文化サン・ザィ・ウェン・ファ』って何よ!   42
        7月
  『××書城 ×・×・スゥ・チャン』中国大型書店では、   43
       8月
    『相親 シャン・チン』 お見合いですよ〜!   44
       9月
   『教師節ジャォ・シィ・ジェ』教師に感謝の日です   45
       10月
    『洗脚 シィ・ジャォ』 足湯は如何ですか   46
       11月
  『大熊猫ダァ・ション・マォ』パンダ・ぱんだ・Panda!   47
       12月
  『旅遊車導游 ダォ・ヨゥ』バスガイドさん   48
2014年 1月
  『握手 ウォ・ショゥ』 あぁ・・・、あくしゅ?・・ですね   49
       2月
  『小公シャォゴン』小さな乗り合いバス、日本にあれば   50
       3月
    『透明門簾トゥ・ミン・モン・リェン』ビニールのカーテン   51
       4月
  『打車 ダァ・チュゥ』 ハラハラドキドキの中国タクシー   52
      5月
  『賞花シャン・ファ』 中国で花を愛でる   53
       6月
  『超市ツァォ・シィ』 中国のスーバーへ行ってみれば   54
       7月
  『煎餅ヂェン・ビン』 これぞ中国式B級グルメ   55
       8月
  『中国的焔火イェン・フォ』 夏だ!花火だ!!   56
       9月
    『晒服 サィガンイー』 はためく   57
       10月
   『去博物館 チゥ・ボゥ・ウ・グァン」 博物館へ!   58
       11月
  『光棍節 グァン・グン・ジェ」 11・11狂乱   59
       12月
   『站着吃 ヂァン・ヂャ・チィ』 立ち食いについて考える   60
2015年 1月
  『賀年片 フゥ・ネェン・ピェン』  中国の年賀状   61
       2月
  『校服 シャォ・フゥ』学生服って・・・ジャージですか   62
       3月
  『校花 シャォ・ファ 』 我が校のマドンは・・   63
        4月
  『学校食堂シュェ・シャォ・シィ・タン』 ガクショクだよ   64
       5月
  『街頭売貨ジェ・トゥ・マィ・フォ』 立ち売りの人達   65
        6月
   『ロ少架 ツァォ・ジャァ 』 中国式ケンカの仕方   66
       7月
  『小秘 シャォ・ミィ 』 秘書であって秘書でなし   67
       8月
  『街道樹ジェ・ダォ・スゥ』 中国の街路樹や如何に   68
       9月
  『假幣 ジャァ・ビィ 』 コレッ、ニセ札ジャン!   69
       10月
  『空中小姐コン・ヂォン・シャォ・ジェ』は、飛んでます。   70
       11月
  『素菜 スゥ・ツァィ 』 本場、精進料理のお味は?   71
      12月
  『方便面ファン・ビェン・ミェン』 インスタントラーメン   72
2016年 1月
  『抱嬰ルバォ・イン・アール』 おんぶ に だっこ   73
       2月
  『算命先生スァン・ミン』 占ってさしあげましょう   74
        3月
    『中国的麻将マージャン』 麻将と麻雀は別もん   75
       4月
  『減速帯ジェン・スゥ・ダィ?』蒲鉾型の突起物   76
        5月
    『 嘆息 タン・チィ 』 溜息なんかついたりして   77
        6月
  『文明大一歩ウェン・ミン・イー・ブゥ』 偉大なる一歩!   78
        7月
    『三色旗袋サンスゥチィダィ』 トリコロール袋の時代   79
               8月
    『田径型卓子ティンジンサィズォズ』競技場型会議机   80
        9月
  『低頭族 ディ・トゥ・ズゥ』 スマホが中国人を!   81
       10月
   『 辣椒 ラー・ジャォ 』 トウガラシ・辛いのは   82
         11月
  『 中国的郵局 ヨゥ・ジュゥ 』 中国郵便局事情   83
      12月
   『機場ジィ・チャン』巨大な飛行場が続々   84
2107年 1月
   『快子 クゥァィ・ズ』 お箸の文化   85
       2月
   『拉拉手 ラ・ラ・ショウ』 お手て繋いで   86
       3月
   『公交車 ゴン・ジャォ・チュー』 路線バスの旅   87
       4月
   『穿鞋 ツァン・シェ』 鞋と靴   88
       5月
   『寵物 チョン・ウー』 ペットを飼う   89
       6月
   『按喇叭アン・ラー・バァ』 鳴りやまぬクラクション   90
       7月
   『午睡ウー・スィ』 お昼寝の時間です   91
        8月
   『喝口卑酒フゥ・ピィ・ジュゥ』夏だ!ビールだ!!   92
     9月
   『液晶壁板イェ・ジン・ビィ・バン』 液晶だらけ   93
      10月
   『碗装蕎麦麺式吃飯ワンズァンチャォマィミェン』   94
          11月
   『確認座位チュェ・レン・ズォ・ウェィ』 リコンファーム   95
      12月
  『礼多人不怪 リィ・ドゥォ・ブ・グァィ』 礼は何回言う?   96
 2018年1月
  『 桂暦グァ・リィ 』  壁にはカレンダー   97
       2月
    『 網口巴 ワン・バァ 』 中国ネットカフェ事情   98
       3月
  『 彩票 ツァィ・ピァォ 』 中国で宝くじを買う   99
       4月
   『 透明的浴室トゥミンダユゥシィ 』 丸見えの浴室  100
       5月
  『 出站口 ツゥ・ヂャン・コゥ 』 駅への出口  101
       6月
  『 司机 スゥ・ジィ 』 タクシードライバー  102
       7月
  『 道口 ダォ・コゥ 』 踏切について  103
       8月
  『 摩的  モ・デイ 』 バイク・タクシー  104
       9月
  『 汽車 チィ・チュゥ 』 マイカーを買う  105
     10月
    婚礼車隊フン・リィ・チュ・ドィ』 婚礼のの車列が凄い  106
     11月
  『救護車 ジュゥ・フ・チュゥ』 救急車が通る  107
 月刊・私の見た中国         
            
              『私の見た中国』は毎月一回それぞれ
                其の月の数と同じ日に更新となります。
          これとは別に隔月で発行の
                 ペーパー版、『隗報』はすでに99号まで
      発行されております。

  ペーパー版『隗報』の『私の見た中国』
               はウェブ版とは内容が異なります。
               購読ご希望の方はご連絡下さい。
                     バックナンバーもあります。全て揃いませんが
                  不揃いでもよろしければお渡しできます。
                   ですが、こちらも部数に限りがございます。
                  ご希望の方はお申込みはお早めにご連絡を。
              

  
    
  下頁(茶館『隗』)
   のページへはこちらから
 請進!



 表紙へ戻る