2000年1月情報   今年の寒グレは絶好調!!

      || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||

★1/31(月)三重県錦磯 水神3番  グレ32〜43p 4匹
     今シーズン5度目、今年に入って3度目の寒グレ釣行しました。
     今回も厳しい冬型で、出掛ける前には雪もチラついてましたが、滅多に行けない釣友との釣行で、強行しました。
     寒さのためか客は十数名、磯割りが良く、双子島に4名程、蛇島に2名降ろし、水深のある乗越に乗ろうとして
     船頭に言うと、どこの磯でも空いとるし、水神まわりがエエからそっちに乗れとのことで、本島に3名降ろし、
     残るわ釣友と二人だけ、昨日は水神の2番で4回バラシがあったと言われたが、そんなん、下手くそやでやー
     と思いながら、水神の3番に乗ることにした。水温は16度とやや高めだがベタでサラシもほとんどなく、エサ盗りに
     悩まされそう、案の定、フグらしきエサ盗りにサシエをかすめ取られ2時間ほど苦戦を強いられた。
     弁当船でサラシの見える2番に変わろうと相談して、船が来るまで竿を出していると、妙に流れが良くなってきて
     こんな時に釣れたら磯替わるの嫌やなーとの思いが的中し(^_^;) 37pのグレが来た。私は別に替わってもよかった
     のだが、釣友が折角釣れたから粘ろうというので、磯替え中止。しばらくの後35/32pを追加して10時半頃、
     渋いアタリを合わせると底に一気に引き込まれて、糸を出して対処、巻き上げにかかると重い重い、まるでグレでは
     ないみたい。釣友がタモを持ってきてくれて海面に浮かせると43pの良型のグレ。
     今年に入って2度目の40pオーバー、どうなっているんだ今年の紀東の磯は?
     その後はアタリ無しで昼前に納竿とした。
     前日は前の島で51.5p、その人はその前にどうしても竿の立たない魚を掛けた末切られて、51.5pのグレは
     切られた奴に比べてすんなりと上がってきたらしい。当日も水神2番、高の島、双子島と40pクラスが続出。
     総体的に、沖磯の方が一発大物が狙えそう。 
32/35/37/43pです 内蔵を出した後なので腹の形が変(^_^;) 今シーズン3度目の登場
★1/20(木)三重県錦磯 黒崎東  グレ35p 1匹
新年二度目の釣行。連日新聞を賑わしている釣果に惹かれて、強烈な寒気団が南下している折り、釣共と三人で
またまた錦磯へ釣行した。道中は雪がちらつき、厳しい釣りを想像させられた。
客は20数人いたが、今日の渡船は一隻のみ、早めに降りた方が良さそうなので、昨年釣友が大型グレを上げた
黒崎東へ他の客一人と共に降りた。その客は昨年の一番のポイントに一直線(^_^;) 残った場所に三人が散らばった。
離れの磯を波が越えるものの、大きなサラシが出るほどではなく、荒れ方が足りないようだった。水温はいつもより
2度も高い17度。やはりサラシの中がいいかなーと思いながらウキ下2ヒロで流すがエサ取りのイワシとフグにサシエを
取られるだけで、一向に誰にもグレが釣れない。8時頃、粘るしかないと周辺の際を仕掛けを張りながら右側の溝に沿って
流した仕掛けを止めたとき、ウキがピューッと入った。合わせるといい引きのグレ、釣り座が高いのでグレがよく見える。
 今日のグレも元気一杯で、早速根に潜られた(^_^;) タモを持って一段下に降りて戦闘開始、しばらくのちやり取りの後
上がってきたのは35pのグレ。隣の松永氏にもすぐにアタリ、30pオーバーのグレ。連続してベストポイントにいた客にも
40p近いグレ。時合いかと期待したが、後が続かず・・・。10時頃からは強烈な西寄りの風が吹き出し、吹き飛ばされそう
になった。遠投とかもやってみたが、横殴りの強風で仕掛けがうまく流せずにアウト。12時前に納竿とした。
釣れるには釣れたが、強風の時のポイントを探さねば・・・。まだ水温が高めなので まだまだ行けそう。
三連続40pオーバーはダメだった。そんなに甘くはないかー
当日唯一のグレ・・・釣れて良かったー(^_^;) ポイントから・・・荒れ方が足りなかった
★1/5(水)三重県錦磯 飛び渡り2番  グレ46.5p/28〜30p 5匹
2000年の初釣行。釣友の土田氏・森氏と私のホームグランド 錦に行きました。客は25人程で、沖磯行きと東磯行きの
2隻出たので、東磯行きに乗り、最後に三人残り、土田氏はグンカンへ、森氏と私は飛び渡りの2番に乗りました。
海はベタで、際から若干サラシが出ていて、水温も16.5度と非常にいい感じ。ちょうど大潮の満潮で、釣り座が低いので
一歩下がっての釣りになった。右側のサラシで森氏、中央に私が陣取って7時前に第一投。サシエがなくなる。
二投目を際に引きつけているとウキがスーッと沈み、合わせるとグーンと重みが乗った。前に出て竿を立てたが立てれない
そのうち根に張り付かれたが、しばらく待つとグングンと引き始める。竿をためてこらえたが二度目の根への張り付き、しばらく
するとまた出たが、今度はハリ外れですっぽ抜け(^_^;) こりゃ新年早々縁起が悪いやー
アタリもなくサシエが盗られ、時間ばかりが過ぎる。9時頃にやっと28pクラスをキープしたが単発。時間ばかりが過ぎ、
10時半になって待望のグレの引き、同クラスをキープ。同じように流すと同じ場所でまたアタリ。4匹同じ型を追加して
森氏を隣に呼んだが、全く当たらなくなってしまった(^_^;) 時合いは昼近くだと自分に言い聞かせて、しつこく攻めていると
もう止めようかという11時40分に待望のアタリ、本日一番の重みが竿に掛かり、のされる寸前に竿を倒すと、大グレが
上がってくる、逃すものかと竿を右へ左へ倒して、グレの疲れるのを待って森氏にタモ入れしてもらったのが46.5pの
良型グレ。やはり、最後まであきらめないで良かった。
相変わらず、錦各磯は好調のようで、前方に見える乗越島でも同型が上がっていた。
2000年の初釣りを記念する 自己二番目の型を見られて 最高だった。
そうそう、丸ハゲの肝和えは最高に美味しかったー(グレより旨い!!) 
グレ46.5pで、前回より5p以上大きくなりました。 新年の最高の初釣りでした。

     || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||