2000年6月情報   紀東 錦の半夜釣り開幕!

   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||

★6/2(金)三重県錦磯 水神3番  ボウズ(^_^;)

  行ってきました 紀東錦の半夜釣り。
 釣友5人で釣行。エサ屋で情報を聞くと、蛇島でイサキが釣れるらしい・・・が、半夜は乗れたかなー?
 渡船屋に着いて、12時半過ぎに出船。大潮の干潮で「どこでも乗れるよー」(^o^) でも、グレは?「釣れやんよー」(^_^;)
 エサ盗りは?「キンギョ(赤ジャコ)がいっぱい」(T_T) 今日はベタで、今まで乗せたのを見たこともない カツオ小島にまで
人を降ろしてゆきます出来るだけサラシのある場所をと探したのですが、どこもないので、一発狙いで、一人で水神3番に
渡りました。上げ潮狙いです。
 早川・松永組は隣の水神2番へ、山本・屋根内組は、午前中グレが出ていた一番東の蛇島へと向かいました。
午後1時に釣り開始。水温は22度で例年通りです。サラシが全く出ていないので、エサ取りの天下で、マキエを撒くとキンギョが
出てきます。夕方にはグレが食い上がるだろうと、辛抱強くチビチビとマキエを打ちます。3時頃に蛇島組が引き上げてきて、
沖磯に向かっていきました。
 ちょうどその頃から上げ潮と共にサラシが出てきました。雰囲気抜群でさあ、来るぞーと思ったものの、何度投げてもキンギョ
遠投してもキンギョサラシの中にソッとサシエを入れてもキンギョ(T_T) フグかキンギョしか釣れません。 
納竿の6時半まで粘ったものの、キンギョばかり50匹以上は釣りましたかねー? 恥ずかしながらボウズで納竿しました。

 隣磯の早川・松永組は、超大型アイゴと、ブダイ・ベラ・丸ハゲ。山本・屋根内組は、蛇島で手の平クラスのグレ3匹づつ、
替わった双子島でサンノジと、アジが入れ食い。私だけお土産なし(T_T)
 
 今年の磯は、寒グレの絶好調の反動?で良型グレは全く出ていないようです。水温も例年通りなので、いつ来てもおかしく
ないんですが・・・
 キンギョはいるものの、いつものことでそんなに苦にはならないのですが、いかんせん、グレの食い気がないのがいけません。
 さあ、今後はどうしようかな?もう一度くらい行きたいけど・・・・
         水神2番の釣友達 ベタです           水神3番 私の釣り座 ここもベタです
竿 インナーガイド1.7号5.3m マキエ オキアミブロック3Kg+紀伊半島グレ
道糸 PEライン1.5号 サシエ スーパーハードグレ・マキエブロックより取ったもの
ハリス 3−2号 天気 曇り
ハリ 寒グレ7−6号 水温 22度
ウキ トバシウキ0号・アタリウキG3 時間 13:00−18:30

   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||