2000年8月情報   やっぱ、夏は釣り堀かー?

   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||

★8/15(火)三重県南島町  マダイ・シマアジ・イサキその他

  かねてから誘われていた「海上釣り堀」にお盆休みを利用して、釣友と行ってきました。
釣友は前日も行ったが、青物はボチボチ釣れるものの、マダイ関係はサッパリだったとのことで、
それなら今日は青物以外はいけるかもしれないと、いき込んで出掛けました。
「海上釣り堀 晃宝(こうほう)」から午前6時半出船。いい場所を取るために釣り人は船の左舷に集結(^_^;)
釣友は慣れたもので、船が着くか着かないかのタイミングでさっさと飛び降りていい場所に一直線。
用意していた仕掛けに、食用の甘エビを付けて第一頭、当然のようにウキがスーッと沈んで、
ガツーンと大当たり!!50センチ近いマダイ。針を外すときに指先をパクッとかじられて 痛いの何の
歯形クッキリで、血がにじむ(^_^;) 隣の釣友は、朝いちで青物をゲット!
開始して10分ほどで4匹キープでノルマ達成。朝の時合いが終わって、一段落。
後は9時過ぎの魚の補給までに拾い釣りをするだけ。
いけすの中を見ていると良型のサンノジやらグレやらがウヨウヨしているが一向に食う気配もない

9時過ぎの、青物の放流でもサッパリ掛からず、同じ筏で5本ほど上がったのみで、プロ?の釣友にも
全く来ない。でも、イサキやシマアジやら、さすがポツポツと確実に釣果を上げていく。
私の方はサッパリで、筏の回りでマムシエサで投げ釣りをしてキスをポツポツと釣ったが、何せ真夏の昼間
暑くてたまらない。そんな中、何とか2時まで竿を出して帰ってきました。

やっぱり、夏の炎天下の釣りは、辛抱が効きません(^_^;)

釣り堀は予約が基本で、予約客の人数次第で、魚を入れる数が変わるので、必ず予約を入れてください。
前日は、60センチ近い石鯛を掛けた人がいたが、取り込み寸前にバラしたそうです。
何が食うかはお楽しみで、色んなエサ・仕掛けで試してみてください。
たとえボウズでも、マダイのお土産はもらえるし、タコやらカツオやら乾物やら全員にお土産はあります。






マダイ45p・シマアジ40p・イサキ・キスです。
二人で釣ったものを、山分けしたものですが
結局私はマダイだけでした(^_^;)
さすがの釣友は色んな魚を確実に仕留めていました


   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||