2001年1月情報   今年はどうかな?

   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||

★1/12(金)三重県引本 オオネ筏  グレ40・36p 2匹 

     2001年の初釣り いつ出掛けようかと考えているうちに 釣友から筏から磯釣りスタイルでグレ・チヌ・マダイが釣れる
     との情報で、自分のスタイルにはいまいち合わないが、たまにはそんな釣りもいいかと3人で行ってきました。
 
     当日も条件は良くなく、北西風ビュービューの釣りになりそうで 寒さにはめっきり弱いので暖かくして出掛けました
     6時半に出船し、一人は2号筏へ、残る私と2人で1号筏へ乗りました。
     筏の前に魚礁が沈めてあるとか、ウキ下は深めがいいとか色々と教えられて7時前に釣り始め。
     元々磯のフカセ仕掛けをセットしてきたので、すぐにやや重めの仕掛けにチェンジしてウキ下を5ヒロほどとり
     流すと、2投目でウキがスーッと沈んでいきます、合わせるとグーンと魚が乗り、なにやら掛かった模様。
     慎重に巻き上げると良型のグレが見えます。タモ入れしてもらうと40センチの良型(^o^)
     やっぱり、釣れるんだーと、一時間後また同様のアタリが出て今度は36センチ、さあ、これで昼寝も出来るぞーと
     その後はアタリも無くなって、予定通り?午後12時から1時間ほどゴロリと横になって昼寝をしたものの
     次第に北西風が強くなって寒い寒い、昼寝どころではなくなりました。その後も風は強まる一方で、仕掛けも非常に
     流しにくい。その内2号筏に乗った釣友がタモ入れしているのが見える(後で聞くと32センチのグレ)
     最後まで釣れていなかった同じ筏に乗った釣友が北西風の強まる中、午後3時過ぎに風に逆らって流していた仕掛けに
     来ました。竿が満月状態で、間違いない大物。グレかマダイか?と期待の中顔を見せたのは お見事!グレでした。
     47センチの大型です。それを見て私にもやる気が少しは出てきましたが、風は止まない、カモメの猛襲を受けるわで
     午後4時半に納竿。

     確かにグレは釣れたのですが、磯のような掛けた後のスリルがありません。また、引きも底を切ってしまえば
     極端に弱くなってしまいます。
     いい点は、たっぷりと釣り時間(午前7時〜午後5時半?)があり、時間の割に値段(¥4000)が安い。

     しかし、釣り時間の長いのは嫌な方なのですが、一時間の昼寝はあったものの、朝の1時間半のみの釣果で
     夕方までよく粘ったものです。(^_^;) お日様は出ているものの、風が強く非常に寒かったので強力防寒着が欲しい!!
     まあ、初釣りで40センチのグレを上げたので良しとしよう!! では、次回こそは錦の磯から・・・

        

           当日の釣果 40/36pです 比較するものが無いのでわからない?

★1/31(水)三重県錦磯 飛び渡り2番〜水神3番  グレ26〜30p 3匹 丸ハゲ26・28cm 

  やっと行きました・・・磯釣りへ。
  東磯が禁漁(と言っても土日祝日は乗れるけど) になるので、
  平日に行くなら今日しかない!!と31日に釣友の森氏と二人で出掛けました。
   さあ、どこに乗ろう と言うことで、昨年の初釣りで良型グレを仕留めた
  飛び渡り2番が空いていたので二人で乗りました。
   サラシもそこそこで、雰囲気バツグン、いかにも釣れそうな感じがします。
   昨年のポイントを森氏に譲り、並んで竿を出し始めましたが、釣れるのは
   フグばかり、おまけに潮が段々と上がり始め、足元を波が洗うようになってきた
    時々来るウネリは大きめで一歩後退することもたびたびで、これ以上は
   危険と、弁当船で水神3番へ磯替り。
    ここも、程よいサラシが出て、間違いなく良型グレが出そうな雰囲気がある。
   ウキ下を2ヒロ半程とり、流すと、ウキがスーッと入っていきます。合わせると
   心地よいグレの引き、タモ入れしたのが30センチのグレ。時々フグが釣れる
   ものの、美味しい良型の丸ハゲやグレもポツポツ釣れ続け、納竿の12時までに
   30センチまでのグレ3匹に28センチまでの丸ハゲ2匹釣り、まずまずの
   磯の初釣りを終えた。
    水温は16.5℃あったので、グレの活性もボチボチで、そんなにシビアな
   仕掛けにする必要もなかった。良型が出なかったのは残念だが、
   飛び渡り1番では40センチクラスが2匹出ていた。







   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||