2002年12月情報   寒グレスタートは散々〜
   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||

★12/12(木)三重県錦磯 乗越〜蛇島 

ほんと、久々の磯釣りに、友人の山本氏・早川氏と三人で出掛けた。
まあ、平日なのでどこでも乗れるだろうと思っていたら、エサ屋に着くとやけに人が多い(・・;)
帽子を見ると「竿○会」軍団(・・;)大会(例会?)のようである。エサ屋の人に 竿○会どこに行くの?
「・・・錦」(・・;) 渡船はどこ?「・・・坂口」(・・;)(・・;) なんて日に来てしまったんだ〜!!
 渡船の駐車場は結構な車、6時前に出船で20人を越える人を乗せてスタート。
最後の方にやっと降りられたのが、乗越島。まあ、ここで頑張るしかないか〜と、仕掛けをセット
一投目、結構型のいいアジ。これは美味しい!!でも、次からはエサ取りがポツポツで、グレの気配はなし。
弁当船で、磯替えの指示が出て、船頭の指さす所は 蛇島〜(⌒〜⌒) よっしゃー!!早速替わって、
サラシもほどよいが、エサ取りがほとんど見えない。潮も流れない。4ヒロでやって、しもらせていったがダメ。
納竿間際に正面でやっていた山本氏に待望の30センチクラスのグレ。ウキ下6ヒロでしもらせたので
7〜8ヒロくらいのタナだと(・・;) そんなに深いんか〜。で、結局ボウズで終了〜。風も吹いて寒かった。
ここは、中央のワンドから波がグワーと上がってきて、今にも荷物が流されそうな状態が納竿まで続いて
のんびり竿を出す雰囲気ではない。それでも、よく釣れる一級磯なんだけどな〜 

★12/16(月)三重県錦磯 水神本島 グレ手のひらクラス2匹 

釣れないと、釣れるまで行ってしまう性格でまたまた 行ってしまいました。
今回は岡本渡船。軍団もいなくて珍しくたったの8人しか客がいません。渡船屋で魚拓を眺めていると
数日前の40センチオーバーのグレが貼ってあります。これは期待が持てる!!
波も無く、東端の蛇島で客を降ろし、飛び渡り・黒崎東と降ろしていき、最後に残った私は「水神のどこでも〜」
と頼むと、誰も乗っていない(・・;) 水神本島を独り占め〜。
水温は16℃と前回より1℃高い。気温もポカポカで汗ばむほど、前回と全く反対の条件で期待が持てる。
しかし、釣り始めてお決まりのアジ(・・;) でも、型がいいのでキープ。3匹釣ったところでいなくなった(・・;)
ウキ下を深くするとスズメダイにサシエを取られる。浅くすると大型ボラが寄ってくる。
10時になって、これは大オモリで深釣りだ〜と、仕掛けを替えると沖のサラシの際でウキがシュー・・・
手のひらクラスのグレ。・・・こんなとこにおったんか〜 次に仕掛けを入れると同様のアタリで同型(⌒〜⌒)
でも、後が続かず、そのまま納竿までエサ取りにサシエを取られ続けて終わりました。
蛇島では、東端でグレ・イサギの40センチオーバーが釣れていました。弁当船が来るまでにバタバタと来たらしく、
その後はパッタリだそうで、やはり、ポイントと時合いですね〜。
中央のポイントも良さそうだったんだけど、船頭の「西端でバラシとるよ〜」の一言で・・・。
さあ、またまたリベンジに行くぞ〜!!


   || HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||