2007年05月情報

|| HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||
★05/19(土)三重県 古和浦磯(半夜) 10番西磯  グレ47p

出た〜久々のデカ版47pグレ
2週連チャンの釣行 今日も古和浦の半夜釣りです
朝イチ 渡船屋に電話するも 波があるので難しいな〜
もうちょっと波の様子を見ないと 午後は分からんとの事で
こりゃ ダメだな〜と 準備もしないでいたら 携帯が鳴り出した
船頭からの電話で、何とか行けそうやで おいで〜!
マジ?? 出船してから やっぱダメ〜って事ないやろな〜
と思いながらも、準備を済ませて 高速を飛ばして向かいました〜
今日のエサは、この前はエサ取りもいなかったので
久々に生のオキアミに集魚剤をプラス。一応サシエだけはボイルのブロック小を
購入し、渡船屋に12時前に到着。先客は3名で いつものメンバーが
やはり見える(笑) 今日の磯割りは赤島だからな〜
久々に乗る磯だし、結構釣果もあるので期待が持てる。
で、12時に出船〜 おなじみの 志●グレ会のワッペンが見え
近所に住んでいる人もいて、色々と話をしているうちに外海に出ると
結構うねりがある(汗) こりゃ〜東磯はムリだな〜
折角ここまで来たのに〜 な〜んて考えは私にはありません。
大波にビクビクしながら釣りにくい釣りをするなんて まっぴらゴメン!
撤収でもいいですよ〜 と思っていたのに、船は西磯方面へ・・・
ん?今の時期 こんなとこって乗れたっけ???
後で聞いたが、東磯が乗れない時に限って 昔の10番磯に乗せるとか・・・
朝釣りの人と入れ替わりなんだけど、結構釣れたよ〜 ええとこに乗ったな〜
間違いないよ!! と心強い言葉、クーラーを見せてもらうと チヌは
そこそこ立派だったけど、他はコッパグレばっかりやん(汗)
一発大物指向の私にはちょっと〜・・・(汗)
「エサ取り結構いるから、集魚剤は入れたらあかん、サシエはボイル」
う〜ん 手遅れ!集魚剤たっぷりだもんね〜(笑)
一緒に乗った若者は最初はイカを狙うとのことで内側に歩いていった。
さて、釣りますか〜? 8年振りに新調した がまの磯竿を丁寧に出し、
スルスルと伸ばす、う〜んこれががまの竿か〜 と感激しながら 振ってみる。
この頃から北西風がビュービュー吹き出して、いつもより太めの竿は風に
あおられて扱いにくい。で、一投目、手の平オーバーのグレ、
竿の感想・・・まだ分からん。二投目またもや同クラス。三投目スカ
イワシっぽいエサ取りが結構いる。で、サシエを付けようとハリスを引っ張ると
”バキッ!”ん?竿が折れたような音がするぞ〜(大汗)
見ると、穂先の真ん中がポッキリ折れてブラーンとぶら下がっている・・・。
何で??あれしきの引っ張りで折れる??キズひとつ付けてないのに・・・。
ずっと前に携帯を海に落とした時ほどの衝撃はなかったけど(笑)
ま、これはクレーム交換だろう〜、と、折角大物を仕留めて 竿のグレードを
上げようと思ったのに〜などと、自分で自分を納得させて いつもの古〜い竿に
交換(笑) う〜ん やはりこれは細身で軽いし、風の抵抗も少ないし、キズを
付けても気にならないし 使いやすいぞ〜と自分を納得させて(笑)
吹き飛ばされそうな 横風の中釣りを再開したのでありました。
魚の活性は高く、次から次へとコッパらやフグやらが釣れてきます。
少々エサ取りにも飽きた3時頃、ふと海中を見るとでっかいアオリがいます
う〜ん これでエサ取りも散ってくれるか??と思って際に引きつけたウキが
ス〜ッと入っていきます。アワセをくれると、ビューンと穂先が海中に突っ込みます
お〜来た来た。ハリスは2号だけど、交換したばかりだから強いぞ〜
と思いながらも 異常な引き込みです。今まで体験したことのないような引きで
ウキが見えて、あと2ヒロで魚が見える所で、何度も突っ込んでいくので
耐えきれずに糸を出します。これはでかいぞ〜!!と磯に沿って回り込んで
やり取りのしやすい所に出ますが、元気な魚は何度でも突っ込んで行きます(汗)
かなりの時間のやり取りの後、ポッカリ浮いてきたのはデカグレ!!
タモアミ一杯の大きさで、一発ですくいましたが、これは50センチ???
と思わせるような魚体(^。^) メジャーを当てると足りませんが45は確実です。
磯クーラーにポンプをセットし、活かしておきます。
その後は、雰囲気はあるのですが。手の平クラスまでばかりで、うねりもあり
風も止まず、ペラペラの長袖で寒さに震えながら、5時半に納竿としました。
やはり、こんな悪天候ではないと良型は釣れないんだな〜、

遠くに見えるのが市屋島です

お隣でも良型が釣れてました

一緒に乗った人のポイント 良い型のハゲが釣れてました
★05/12(土)三重県 古和浦磯(半夜) クド2〜3番  ボウズ

こんないいイカが船乗場で(笑)
5月連休も終わって 人出も少なくなってきただろうと
久々に かっつおさんと なおジーと 半夜釣りにレッツゴー!!
あまり 釣れた情報の無い「クド」だけど、WEB★FCの釣り大会参加も兼ねちゃえ〜
お二人さんの釣果ポイントも頂いちゃえ〜と 無理矢理にセッティング
昼前に渡船屋に付き、海を見ていると イカが数匹泳いでいる〜
さっそく イカプロのかっつおさんが エギング一式出してくる(笑)
イカの動きが丸見えで エギを追ってくるものの すぐに離れていく
と、そのうちにヒット!! 同長20pクラスの十分の大きさでした〜
私は勝手に自分のスカリにキープ。これでお土産が出来た〜。
運を使い果たしたとならないように〜(汗)
で、常連組2人と共に出発。
朝からの通しの釣り人が1人1番に乗ってます。
周りの磯は イカ・イカ・イカ狙いの人だらけです。乗船場でもイカが群れている
くらいだから、磯周りはかなりの数なんじゃないでしょうか??
私達3人は3番に、じゃんけんで場所を決めます。で、左から なおジー
かっつおさん 私の並びで、竿を出し始めましたが、置き竿で色々やってる
間に 竿が曲がっています。おっ!来た来た〜 でもコッパグレです(汗)
際を見るとコッパがチラチラ見えているので活性は高そうです。
しかし、流れは私の前を右から左へ、際に沿って遠投釣りの なおジーの
方へまっしぐら(汗)グングンと流れています
これは釣りづらいな〜と思いながらも 仕掛けを流していきますが
いつの間にか 見えていたグレも見えなくなっています。
マキエと共に流されてしまったのかもしれません。
そのうち、左の先端側でやっていた なおジーの竿が曲がっています
お〜 ついに来たか〜・・・アイゴでした(汗)でも、竿が曲がるだけ
ましです。私とかっつおさんは蚊帳の外、またまた なおジーの竿が曲がってます
今度はバラシ。どう見ても私達のマキエで釣っているのが見え見えです(笑)
正面に見える1番では竿が何度も曲がってタモも入れています。
グレか〜?外道ちゃうか〜?といいながらも ・・・羨ましい(笑)
しばらくして タイミング良く 船頭が「変わるか〜?」
よし!!変わろう!! で、どこに乗せてくれるのかな〜?と思ったら
隣の2番です(汗) ま、少々潮の流れも違うだろうし、際が狙い目だな〜
と思ったのもつかの間、潮が全然流れません(汗)
誰も、何も釣れないまま納竿。
やっぱりかっつおさんのイカで みんな運を使い果たしたんだ〜(笑)
1番での竿の曲がりの正体は 正真正銘のグレ3枚 内40pオーバーが2枚!
朝から何も釣れずに、バタバタと私達が見ていた時に来たそうです。
あ〜、時間帯は良かったんだけど、場所か〜?
帰りは、船頭が釣ってきたイカをみんなで分け合いました〜(笑)

私です。後ろが爆釣のクド1番です

おちゃめな かっつおさん

遠投師 なおジーさん

クド2番から3番方面です
|| HOME || FISH MAIN || FISH DATA ||