TOP | 高知の夜景 | 高知の風景 | 高画質スライド | 撮影機材 | Info | Link | 更新履歴 | Mail
撮影機材
※ カメラ&レンズ等の名称をクリックするとメーカーのリンク先へとびます!


キヤノン EOS7D

2010年3月購入

1800万画素という超高画素でありながら,高感度耐性に優れる7Dを購入してしまいました。最近はDVD用の素材に撮った画を16:9にトリミングし,500万画素クラスにリサイズすることが多くなり,それにともない,より大きな画素数で(40Dの1000万画素以上)で,なおかつ高感度画質も優れるカメラを考えておりました。以前,50Dが出た際は,1500万画素ということで食指を動かしたこともあったのですが,40Dよりも高感度画質が落ちるという評判により,購入には至りませんでした。

ISO3200で撮って,等倍で見ても40DのISO1600〜1250と同等程度のノイズ感です。また,40Dとの一番の違いは,背面液晶の綺麗さです。連写スピードも明らかに40Dより上のクラスです(40Dも十分に速かったですが,バッファの容量の違いで長時間連写可能)。

キヤノン Kiss X50

2012年3月購入

2010年夏の旅に,KissデジタルNを持っていき,旅の風景を満足の得られる写真として残すことができた。そして,下記のKissデジタルXを購入し,旅に持っていったのが2011年の夏。しかし,新しいはずのXの写真の方が,Nより満足が得られなかったのである。具体的には,画像全体がアンダー傾向で暗く写り,おまけにピンボケ多発で解像感も感じられないものばかりだったからである。ということで,購入後1年を待たず,2012年3月にKiss X50を購入。レンズキットで,3万円台(本体を購入するよりもレンズキットの方が安かった)。

その写りであるが,1200万画素と無理をしていないこともあってか,EOS 7Dと同等程度の絵を出してくれる良いカメラです(少しオーバー傾向なのが難点ですが)。ごみ取り機能もない最廉価機種だが,旅用やスナップ用として,標準域のズームレンズを付けておけば,EOS 7Dより遥かに軽く持ち出しやすい便利なカメラである。

キヤノン KissデジタルX

2011年7月購入

旅のお供にあるいは,ちょっとしたスナップ用として,中古のKissデジタルNを購入してから,2年弱。

写りに関しては問題ありませんでしたが,背面の液晶(1.8インチ)が我慢できなくなってしまい,CFが使え,なおかつ,バッテリーも互換性のあるNの次モデルであるXを中古にて購入しました。

しかし,画質的には,Nの方が遥かに上でした。具体的には,高ISOでのノイズが多いということ,同じレンズを使っているにもかかわらずシャープさに欠ける点,そして,最大の難点は,ピンを外すことが多いということ。また,露出の傾向としては,アンダー傾向が強いです(極端に暗めの写真となってしまいます)。
BG-E7
互換バッテリーグリップ

2013年9月購入

 純正品に比べ,価格的には3分の1で,縦位置用シャッターボタン,AF作動ボタン,マルチセレクター,メインコマンドダイヤル等を装備。取り付け後,がたつきもなく,結構しっかりと密着しています。電池の蓋が,多少開けずらいかなと思いますが,値段を考えれば,十分満足いくものです。

難点は,互換バッテリーを使用すると,2つ挿入していても,1つ分しか認識してくれないことですね。
BG-E7
互換バッテリーグリップ

2013年9月購入

 キヤノン EF-S15-85mm
F3.5-5.6 IS USM


 2013年1月購入


所有レンズ中,35mm換算で28.8mm(18mm)以下の広角域のレンズがなかったため,より広角域のレンズが欲しくなり,各メーカーのレンズを調べたところ,35mm換算24mm位からの常用できるレンズは,キヤノン以外ではなく,迷うことなく本レンズ購入の運びとなりました。

レンズの重さは,575gですが,重く感じることもなく,全体的なバランスの良さを感じます。本レンズのレンズキットが売られているのも頷けますね。写りは,広角端でも歪も感じることなく,下記のタムロンA009に次いで,描写力に優れた良いレンズだと思います。

 キヤノン EF-S15-85mm
F3.5-5.6 IS USM


2013年1月購入

キヤノン EF-S18-55mm
F3.5-5.6 IS II


2012年3月購入


本レンズは,上記のKiss X50のレンズキットに付いていたものである。その第一印象は,その軽さである。本レンズをKiss X50に付けた状態でもEOS 7D本体よりも軽いのですから驚きです。

その写りについてですが,ほとんど試しておりませんが,数少ない画を見てみると,18-125と同程度のシャープさ解像感を感じさせてくれます。また,合焦は,超音波モーターを使っていないにも関わらず,速く正確に作動しますね。

キヤノン EF-S18-55mm
F3.5-5.6 IS II


2012年3月購入

シグマ 18-125mm
F3.8-5.6 DC OS HSM


2011年6月購入


本レンズは,気軽に持ち出せるスナップ用にと購入しました。購入に際しては,下記の18-270mmの新型が450gと軽量・小型化されており候補にも挙がりましたが,価格面,それから,270mmまでも要らないことから,本レンズに決定しました。

シグマらしく写りはシャープで,超音波モータということで合焦も速いですが,キヤノンの17-85などに比べると作動音が大きめですね。しかしながら,旅先用,スナップ用として購入しましたので,十分満足です。

シグマ 18-125mm
F3.8-5.6 DC OS HSM


2011年6月購入

TAMRON
AF18-270mm/DiUVC


2008年10月購入


本レンズは,下記の17-85mm IS USMと下記のEF-S55-250mm F4-5.6 ISをこれ1本で済ませてしまおうと考え購入しました。

画角は,35mm換算で,28.8mmから432mmで,とても便利な1本です。難点は,合焦も,17-85mm IS USMに比べると遅く,また,画像が甘い(もう少しシャープさが欲しかった)ところでしょうか。ただし,VCの利きは,とても強力で(見たものがぴたっと吸い付く感じ)写していて安心感がありますね。

TAMRON
AF18-270mm/DiUVC


2008年10月購入

TAMRON
SP AF70-200mm/F2.8Di


2008年12月購入


本レンズを購入するにあたっては,キヤノンのEF70-200mm F2.8L IS USMやEF70-200mm F2.8L USMもその候補に挙がっていました。

結果的には,価格面や開放での描写の良さから,本レンズを購入しました。写りは,開放から結構シャープで,合焦も遅いけれど,体育館等での激しい動きの被写体でも概ね満足の得られる絵が撮れます。また,手ぶれ補正はないですが,比較的SSを上げて撮る機会が多いため,あまり必要性を感じません。

TAMRON
SP AF70-200mm/F2.8Di


2008年12月購入

シグマ APO120-400mm
F4.5-5.6DG OS HSM


2009年7月購入


本レンズを購入するにあたって,シグマAPO50-500mmF4-6.3 EX DG HSMもその候補に挙がっていました。しかしながら,500mm(35mm換算800mm)での望遠域で,手ぶれ補正がないというのは,きついだろうとの結論でこちらを購入しました。さすが,超音波モーターを搭載しているため,静かに合焦します。

OSの利きも強く(音でも利いていることがわかります),出てくる絵はシグマらしくシャープで自分好みですが,難点は,やはり,その重さ(1640g)ですね。

シグマ APO120-400mm
F4.5-5.6DG OS HSM


2009年7月購入

シグマ EF-530 DG ST

2008年10月購入

キヤノン PowerShot A650IS

2007年9月購入

パワーショットG9譲りの素晴らしい画質で,バリアングル液晶モニターや210mmまで伸びる6倍ズームレンズのおかげで,購入当時のデジ一眼αよりも出番が多かったように思います。

デジ一眼のサブ機として通用するほどの画像を出してくれる数少ないコンデジです。室内や動きのある被写体を除けば,これ1つで十分だなと思わせるそんなモデルです。ただ,等倍で私自身耐えられる画としての感度は,ISO100ぐらいまでですね。(本機のスタートISOは80)

富士フィルム F100fd

2009年5月購入

キヤノン PowerShot S95

2011年1月購入

いつもバッグに入れて気軽に撮れるカメラとして,左記の富士のF100dを使用してきましたが,いかんせん,高感度耐性が低く室内での撮影は内蔵フラッシュが必須となります。

新しく購入したパワーショットS95は,F2.0という明るいレンズとISO400等倍でも十分実用となる画像を写し出してくれます。上記のパワーショットA65OISも低ISOでは,パワーショットS95に負けず劣らずのいい画像を出してくれますが,高ISOになると,パワーショットS95の圧勝です。



■過去のカメラ&レンズたち■  ※ カメラ,レンズ等の名称をクリックするとメーカーのリンク先へとびます

キヤノン
EOS40D


2008年7月購入
キヤノン
EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM


2008年7月購入
キヤノン
KissデジタルN


2009年9月購入
Pentax Optio A20

2007年3月購入
SONY α200

2008年2月購入
SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

2008年2月購入
EF-S55-250mm F4-5.6 IS

2008年7月購入
コニカミノルタ αSweet DIGITAL

2006年1月購入
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC

2006年1月購入
シグマ 70-300mm F4-5.6 DG

2006年10月購入
シグマ EF-500 DG ST

2006年10月購入
キヤノン EOS Kiss デジタル

2005年1月購入
キヤノン IXY DIGITAL 55

2005年11月購入
キヤノン PowerShot S2IS

2005年11月購入
Panasonic LUMIX DMC-LS1

2006年1月購入
カシオ QV-3000EX

2000年3月購入
キヤノン PowerShot A70

2003年7月購入
コニカミノルタ DiMAGE 7i

2003年10月購入
キヤノン PowerShot A85

2004年11月購入
■ Copyright (C) 2014 Ichiro23. All Rights Reserved. ■