▼リポート▼
過去の記録
〜2004年2月


2月10日(日)
19年度活動の最終仕上げで、斜面の除伐を行いました。
かわいそうに、シマヘビの凍死体とフクロウの死体(死因不明)がでてきました。
生きている姿をみたかった。お昼はイノシシの肉とハトの肉の差し入れがあり、焼肉。

写真内容
焚き火、焼肉、除伐。


1月13日(日)
前日が雨で心配しましたが、天気に恵まれ無事開催できました。
重機が入った道を修復しました。右の山の除伐も進んでいます。
お昼は七草粥。5、6コ出ていたシイタケがオイシカッタ。たくさん出るように、場所移動。

写真内容
朝礼(みんなどこ見てる?)、道修復、焚き火、ホダ木の移動。


12月9日(日)
良い天気とおいしいトン汁と黒米のごはんでお昼。焚き火の焼き芋もgood!
日本全国の里山が竹とササの進入で、人が入れなくなって、荒廃が進んでいます。
竹をみんなが利用するようになれば生態系が豊かになるんですが、、、。

写真内容
竹の除伐、切断、運搬、竹割り。


11月18日(日)
雨天順延で第3週の開催となり、参加人員少なく、お昼はセンターでトン汁と焼き魚。
今年度の計画のアンズとアンズの間の竹の伐採を行いました。
12月に竹炭にできればとおもっています。。

写真内容
竹の切り出しと焚き火。小鳥の空き巣。おもしろ大根(番外)。


10月14日(日)
アケビがたくさんあるんですが、みんな手の届かないところ。。
Hさんが竹の先にフジ蔓で、鎌を取り付けて収穫。さすが、里山遊びの達人。
黄色スズメバチにSさんが刺されたが、幸い大事にいたらず。


写真内容
アケビと鎌。下草刈り風景。


9月9日(日)
レポートが同じような内容で恐縮ですが草刈とお昼の情景です。
秋の虫の音が盛んですが、朝日新聞に100種の虫の声のHPの紹介あり。
興味のある方は http://mishinone.cool.ne.jp を覗いてみたら、、、


写真内容
雑木の周りは手刈りで除草、休憩もタップリ。


8月12日(日)
先月と同様、雑木を植えた所の下草刈を実施。
作業は午前中で終え、里山の会の有志でやっている梨園で梨狩り。


写真内容
背丈ほどにも伸びた雑草の除去と梨。


7月8日(日)
雑木を植えた所と栗を植えた所の下草刈を実施。
暑いので、あまり無理をせずに作業をしました。木陰の一休みが心地良い。


写真内容
おしゃべりしながら草刈。日陰で食事。


6月10日(日)
アンズの斜面の下草刈と竹炭の準備をしました。梅雨時で雷雨となったので、早上がり。
アンズの周りは手鎌で処理し、5台の刈払い器で斜面の整備。会長さん大丈夫だったかな?


写真内容
下草刈、残したタラの木、名前不明の草本。


5月13日(日)
旺盛な下草と闘い、残った雑木を植樹しました。
詳しい活動報告は掲示板にカワグチさんが既に書き込んでくれましたので、そちらを。


写真内容
朝礼、植樹、バーベキュー。


4月8日(日)
残りの樹の植樹とハス田の整備をおこないました。
伐採木のかたづけが終わらず、植樹の一部は次月に持ち越し。
ハス田は今回は水がもれないように作りたい。
生物多様性の確保のキイポ゚イントは冬にも涸れない水場、と多種の草が生えている原っぱです。

写真内容
少ないが、シュンランの花、散り残りのアンズの花、ハス田作り。


3月11日(日)
昼食はセンターで春の野草のてんぷら。
午後から植樹をしました。
108本の雑木を植えました。炭、シイタケの原木となるのに15年程度かかるかな。

写真内容
食事と植樹。


2月11日(日)
今月も25人前後が参加。伐採後の整理をしました。
2年ぶりに参加してくれた会員もいたり、新入会員もいたりで、うれしい限りです。
好天気のもとで、それぞれが、自分のペースで作業をしました。

写真内容
水路の掃除、焚き火、杭作り、窯補修の粘土作り。


1月14日(日)
2007年も焚き火ではじまりました。
本来は旧暦1月7日(新暦2月24日)が七草粥の全部が揃うんですが、3草ぐらいでお粥。
焚き火でのどが渇いたのかビールが足りませんでした。申し訳ございません。
お粥と干物で300円も集金して、お金が余りましたので、次回に繰り越します。

写真内容
朝礼を行い、シイタケの原木を移動させ、スギの小枝の処理をしました。


12月17日(日)
2006年最後の活動は、寒いので「焚き火」。
年度末3月までに、植樹を終えたいと思っています。午後はセンターで鴨鍋。
Yさんの差し入れのブリが非常に美味!Hさんの 猪肉の追加もあり贅沢なお昼でした。
Kさんの奥さん、いつもいつも本当にお料理ありがとうございます。

写真内容
焚き火の様子と昼食会。シイタケの原木が日当たり抜群に!


トップに戻る