近況報告
 

  近況報告 東北ボランティア & 脱原発デモ

2011年(H23)年 東日本大震災後
3月11日当日、この日は議会の委員会審査中でした。
テレビ画面に映った大津波の映像はとても現実のものとは思えなく、茫然とした。
そして原発事故。私は「しまった!」ととても後悔しました。映画会や学習会に参加してきたのに、「原発依存はやめよう」と声を出してはこなかったという思い。子どもたちの未来に対して申し訳ないと思った。

被災地はどうなっているんだろう。被災した皆さんはどうしているんだろうと、いつもそのことで胸がいっぱいになる。

4月の統一選挙はわたしにとって4回目の挑戦。全体が自粛ムードで行われた。卒園・卒業式シーズン。現地は卒業式ができるのかと胸を痛める。日々、当たり前に思っている日常がおくれることのありがたさを思う。

東北ボランティア・・・震災から1年後の連休にようやく実現。選挙後の6月に母が亡くなったことで忙しかったことと、現地もようやく受け入れ態勢が整ってきたことから実現。
しおじりおもちゃ図書館の今井さんを中心に、お話会やミニコンサートの名目で、大型絵本・歌・手遊び・パネルシアターを上演した。どれだけのことができただろうと自問しながらも、「震災を忘れない。いつも東北に思いを寄せているよ」のメッセージを伝えたいと考える。2012年(H24)と2013年(H25)にそれぞれ3回でかけた。(また体験記を記載したいと思う)
災害に対してどのように対応していくのか、全国で防災意識が高まった時期である。避難所運営についても議会で何回も提案した。

ボランティアとデモ行進

阪神大震災では「ボランティア元年」。そして東北大震災では「デモ元年」という表現がされた。

「脱原発」の日本のデモは、暴動はもちろん避けて、明るく誰もが参加可能なスタイルで東京を皮切りにはじまった。これは諸外国からも評価されている。県内でも各地で広がった。塩尻でも脱原発の会のデモ行進に毎回(年2回)参加している。きちんと自分の気持ちをそこに示したいから。意思表示のひとつの形がデモだと思っている。行動を起こすことには勇気がいる。しかし、私は原発が起きたときに強く「なにも意思表示をしてこなかった」と後悔した気持ちを忘れたくない。
あわせて、再生可能エネルギーの促進と、省エネとの取り組みを頑張ってやっていかなくてはと思う。



 近況報告(2011年~2014年


2011年(H23)
4月の選挙 5月臨時議会 6月本会議

6月 母が亡くなる。まるで私の選挙を見守ってくれたかのようだった。 四十九日と新盆、お彼岸などあり、多忙な中にも心の空白感が・・・。亡くなってすぐでも仕事は入っている。行事でのあいさつもあり、現地へ車を走らせながら、胸が詰まり、途中で一呼吸おいて向かったことも。

2012年(H24)
母の一周忌も終わり、大学生2人の子どもに目をかける。義兄の発病。
母の好きだった花、アルストロメリアを今も絶やすことなく飾り続けている。

2013年(H25)
4月1日に義兄の病気が再発し4月末に逝去。転院先をあちこち見に行ったり申し込んだりしていた矢先だった。アルパカが来たばかりの「チロルの森」に夫や子どもとみんなで出かけたり桜を見に行ったのが最期になった。
義兄を励ましたり、葬儀、家のかたつけなど、子どもたちがかなり協力してくれて存在が大きかった。
平成14年から、義母・義父・義兄の病気や入退院を見守り、また私の母もみてきてちょうど10年、夫と二人三脚だったねとしみじみ話す。
あとは車の運転をやめた父の病院への送迎はあるが、趣味もあり元気にしている。

多くを学んだ。これからの自分たちの生き方にも。



 ウィングロード・ミニコンサート(コスモス企画)

010年(H22)から基本は月に1回のミニコンサートを続けてきました。なんと丸4年間!この間、出演して下った方には本当に感謝です!!ウィングロードや商店街を含む中心市街地(塩尻顔ですの活性化のためにご協力いただきました。また参加して下さったお客様にも感謝です。

~昨年度の1年間の出演は下記のとおりです。~

 2014年(H26)出演者(敬称略)
 4月  ちゅららん(「沖縄の風」ラストコンサート)
 5月  フルート野ばら
 6月  ゴスペル響
 7月  オカリナグループ
 8月  川村佳子(ソプラノ)川上秀美(ピアノ)
  (9月は 木育フェスティバル関連で参加 )
 10月  おもちゃ箱(ハロウィーン)
 11月  フルートのばら + こんこん座(上芝居)
 12月  ゴスペル響
 1月  平波華映・智映(ヴァイオリン)
 2月  手話ダンスの会ラベンダー(手話歌)
 3月  川村佳子(ソプラノ) 谷口まな美(ピアノ)



 音楽とお話で、まちづくり      
    (こどもも大人も楽しく集おう!)


 ~ウィングロード・お話ミニコンサート 
         2010奮闘記~


 2010年2月にイトーヨーカドーが撤退し、さまざまな方面から何か催しをやってほしいという声があがり、塩尻大門商店街振興組合とのコラボで4月5月にコスモスが企画・運営して始まったミニコンサートは今年3月実施でちょうど1年になります。私たちに出来ることは何か、出来ることをやらないと後悔するよね、という思いから知恵を絞ってともかく走り始めたのでした。この2ヶ月は地下1階のファーストフードしおじまさんの場所で開催。さながら歌声喫茶風でした。出演を依頼した皆さんは、コスモスのメンバーと今まで共に活動してきた方々で、ボランティアまたは友情出演していただきましたが、どの出演者も華があり、お客様に喜んでいただきました。本当に感謝!感謝!です。(コスモスは①~⑫全てパネルシアターを上演)

4月~10月  コンサート名   出演者(敬称略)  場所
① 4/10(土)    「桜咲く」    米久保みゆき(ピアノ) B1
② 5/22(土)    「若葉の頃」  平波華映
(バイオリン)  B1   
③ 6/26(土)   「虹のかなたに」 イーノン・チェン(英語朗読) 1F 
                     谷口まな美(ピアノ)
④ 7/17(土)   「星に願いを」  ミサイル(紙芝居)
                     谷口まな美(ピアノ)
⑤ 8/21(土)   「翼広げて」    響  (ゴスペル)
                     谷口まな美(ピアノ)
⑥ 9/4(土)    「小さい秋}   川村佳子(声楽ソプラノ)
                     塩原秋香 (ピアノ)
⑦ 10/4(土)   「ハロウィーン} 小林めぐみ(フルート)
                      川上秀美(ピアノ)      

塩尻市振興公社の依頼、振興組合共催で午前・午後の2回、オープニングイベントを開催(1階正面)。長年、ハロウィーンのプレイベント担当なので、10月までは頑張ろう!と決心。しかし毎月というのは厳しく辛く倒れそうになりながら?楽しく!頑張りました。定着してくるとお客様も増え、「椅子が足りない・・・」と嬉しい悲鳴も

  ♪           

11月~3月  コンサート名   出演者(敬称略) 場所
⑧11/13(土)   「実りの秋」  ミルキー(紙芝居)  1F
                    谷口まな美(ピアノ)
⑨12/11(土)   「あわてんぼうのクリスマス」
                     谷口まな美
(ピアノ)   
⑩1/8(土)    「新春」      平波華映・智映(バイオリン) 
                     よねちゃん(紙芝居)
⑪ 2/19(土)   「雪うさぎ」    川村佳子(声楽ソプラノ)
                     塩原秋香(ピアノ)
⑫ 3/5(土)    「花のまち}   川村佳子(声楽ソプラノ)
                      塩原秋香 (ピアノ)      

冬こそ、家に閉じこもってないで是非出かけてほしい季節です。大人も大きな声で歌ってリフレッシュできるように、日本の歌・唱歌が毎回組まれています。子どもには難しい曲でもパネルシアターの背景画があると赤ちゃんも見てくれるんですよね。

 そしてこれから

 課題はどう皆を巻き込むか。
これができなかったら、1年間のコスモスの奮闘も水の泡!? (コスモスの視点から皆とは誰?)
まず出演者。昨年はゼロからスタートし、一定のスタイルと月1回のイベントが定着した。今年はさらにいろいろな団体にも声をかけたい。(予定ですが、⑬として、4/17() 「ママちゃれ」の皆さんが出演です。子育て支援センターの講座を受講した皆さんで結成したグループです。)
ウィングロードの各店舗の皆さん、大門商店街の皆さん、大門にお住まいの皆さんと一緒にできることは?私たちは勝手にやっていて空回り?とならない努力をしたい。
私たちコスモスは、ウィングロードとえんぱーくは市民の居場所として一体だと思っている。その考えをもとにコンサートの内容も構成してきた。それぞれが宣伝しあい相乗効果になれるよう関係の皆さんと動けたらいいな~~、と思っています。
自分たちに出来ることを楽しみながら(時に苦しみながら?)やってきました。市民の皆さ~~ん「楽しさ」を共有しませんか。是非ご参加くださいね。
    文責:maruko(丸山寿子・まるやまとしこ)


  
  2007年~2008年春
*義父は私の選挙中も何事もなく過ごしてくれたので、本当にほっとしました。
改選後、新会派結成のために走り回り、また準備期間が短い中、6月議会では代表質問をしました。また、この時、母が骨折をしたため(手術も)病院に通い、めまぐるしい日々でした。

*10月末、義父が検査のために入院、(1月の応急処置の部分)思ったよりも良くない状況で、再度処置をしてもらいました。1週間ほどの入院予定が1ケ月近くにもなってしまい、この間食事も思うように取れなくなり、「胃ろう」をすすめられましたが、以前から本人も家族も「それはしたくない」という強い希望がありましたが、現実となると大いに迷い悩みました。
グループホームの主治医の先生にも相談し、「胃ろう」はせずにグループホームで訪問看護を受けながら見守ってもらうことを選択しました。
11月末、義父は退院し、『ひだまりの里』でクリスマス会も年越しもすることができました。私の長子が大学受験でしたが、センター試験を無事終えるのを見届けるかのように、1月31日永眠しました。87歳でした。笑顔のような安らかな表情でした。最期まで口から栄養を何とかとり続けていましたので、私もできる限り1日1回、食事の時間にかけつけていましたが、義父が亡くなり、しばらくは「空の巣症候群」に陥っていました。
 長子は2月25日二次試験、3月6日発表、無事合格しました。入学手続などの忙しさで、また、3月議会があり、通常の生活に戻りました。

   2006年~2007年
2006年は社協で福祉車両の車(車いすつき)を借りて、老健に入所の母やグループホーム入所の義父 と外出をできる限りしました。
2007年正月早々、義父の付き添いで救急車に乗りました。病院での付き添い、見守りもして退院し、元のグループホームには戻れましたが、高齢のため治療ができず心配な毎日です。母は介護度4で障害が1級、高次脳機能障害のため特養(特別養護老人ホーム)を申し込んだ方がいいという段階になり、ほうぼう申し込みをしていましたが、新設の特養に入ることができました。どちらもほっとしながらも、介護人(家族)にしてみれば心にはずしりと重く、「うつ状態」とはいいませんが「プチゆううつ」状態になり、一週間ほど落ち込みました。今は元気です! 大島渚さんを介護していた小山明子さんがうつ状態になったという話も実感として身にしみます。本人のためにどうすることがいいのか、家族全体のできること、よりベターなことは何かを考えて、やはり完璧を求めたり、自分を責めてはいけないのだと励ます日々です。
 
  2006年3月19日(日)20日(月)

夫と二人で山梨へ行ってきました。昨年勤続のお祝いに、夫の職場から旅行券をいただいてありましたが病人にかかりきっていたため出かけられませんでした。有効期限間間近ということでようやく出でかけました。でも遠出はできず山梨へ。2日目に行った勝沼(現在は合併して甲州市勝沼町)では、まず町営施設「ぶどうの丘」へ行きました。地下ワインカーヴで試飲をし、展望ワインレストランでランチを楽しみました。とても晴れていて南アルプスが綺麗でラッキーでした。午後はメルシャン勝沼ワイナリーに行きました。山梨県外からの4組8人がガイドの説明でワイン資料館を見学しました。明治37年建設の現存する日本最古の木造ワイン醸造場として保存されています。資料館で、また売店で「メルシャン 桔梗ヶ原メルロー」と対面し感激しました。塩尻のワインを盛り立てようと努力しつつ、最初に取り組んでくださった皆さんに敬意を表したいと思います。
  
 2005年再び介護で揺れる

2004年前半は水周りとバリアフリー化のための自宅改修と、後半は同居の母が3回にわたる入院と手術をしたため走リ回っていました。長子の高校入試もあり、受験生の母の私は結構はらはらした日々を過ごしました。
2005年は5月4日母が脳梗塞で倒れ、救急とリハビリで相沢病院、リハビリで鹿教湯(かけゆ)三才山(みさやま)病院に計6ヶ月入院。母は左半身麻痺の身体障害と高次脳機能障害になり、「できる」との勘違いから怪我をしやすい状況となり、リハビリ機能を備えた老健(老人健康施設)へ現在入所させてもらっています。極力行かれる限り家族で、また妹夫婦の協力も得て会いに行っています。
子育てしながら議員というのもなかなかハードですが、夫の両親で学び、また自分の親で学び、「しっかり現状をみつめて仕事に励め」との思し召しなのでしょう。身体に気をつけつつ仕事に活かしていかなければと思うこのごろ。高齢者のことも考えていかないといけませんが、年金もまだまだ先、というような若い世代の患者や家族に対して何の対策もない現状(ケース)を母の入院中に見てきました。まだまだ学ばねばいけないこと、やらなくてはいけないことが山積ですね。

塩尻市議会福祉教育委員会は2004年7月27日~29日まで行政視察に行ってきました。暑い九州に熱い思いで。特に熊本県水俣市には子どものころから行ってみたかったので、ようやく長年の思いがかなってうれしいです。またゆっくり訪れたい地です。

2004年度の私にとってのビッグニュースは
全国フェミニスト議員連盟の16年・17年度の世話人代表(船橋市のさとうももよさんと)に選出されました。6月5日の総会で決定。地方からの代表は初めてということです。風を運んでいきたいと思います。
2004年度2005年度と頑張ります。任期は2006年6月までです。

15年度3月議会で
久々の修正案が可決しました。

2003年は市民の皆さんと実行委員会で燃えました!
・NPO活動(法人ではない)に足を踏み入れ、学習
 活動しました

2003年4月~
2期目の議員として頑張ります!

○新しく会派を構成しました。
・会派名は「市民派連合」
・メンバーは永田公由さん(4期)・私(2期)・今井英雄さん(1期)・小野光明さん(1期)の4名です。
○委員会は社会文教委員会です

3月31日(月)義母の葬儀でした。(82歳)18年もの長い間透析をして頑張ってきたので「よく頑張ったね。身体中あちこち痛かったけれど、やっと楽になったね。」と見送りました。近親者とすれば、悲しいけれど母のために病院へせっせと通ってやれることはやってきたのでこれ以上仕方ないよね、と話しています。
・私の子どもは物心ついてからは寝ているおばあちゃんしか記憶はありませんが、乳幼児の頃、あまり歩けない義母のために車椅子も使ってあちこちでかけました。ディズニーランド信州博お花見や・・・。心と写真写真に残る想い出です。子どもにとって高齢者が身近にいることはいいことですよね。私達は多くのことを学びました。ありがとう。

●2003年もよろしくお願いします。昨年は激動の1年でした。夫の実家(松本)のおかげで大変いろいろ学ばせてもらっています。3人家族の3人の病人を抱えて(痴呆も病気ですので)走り回りました。義兄は一年の大半を入院していましたし。
●あらゆることが自分の勉強になり、また社会のお役に立てるだろう・・・議員ってつくづくどんな経験も生かせる仕事なんだな、と思う日々。しっかり受け止めていかなくては。

2003年もやりたいことたくさん
政治に取り組む者として各方面のさらなる研修
・男女共同参画推進(男性も女性も自分らしく生きよう!)今年は女性学だけでなく男性学の講座を実現したい
・パネルシアターなどの技術を伝えたり子育て応援の環境作り(NPO活動含む)に形を残したい。
・このHP(ホームページ)の充実・・・etc

2002・12月
12・2~20・・・12月議会
一般質問しました。

2002・11月
11・1・・・(市内)シックハウス講演会参加
●ネットワークしなのIN朝日村

2002・10月

10・3/10・5・・・(市内)シックハウス講演会参加

2002・8月・9月

8・26~9・13・・・9月議会
一般質問をする
(9・1・・・長野県知事選挙)
(9・29・・・塩尻市長選挙)
●シックハウス問題で全国ニュース
9・30・・・(横浜市)シックハウスセミナー

2002・7月

●7・2~4・・・会派行政視察
(東京都三鷹市)ー地球温暖化対策
(秋田県鷹巣町)ー福祉政策
(秋田県大館市)ー空港活性化
●7・14・・・(大町市)長野県国保地域医療学会
テーマが福祉と子育て。丸山パネラーとなる。

2002・6月

●6月議会
●6・25~27・・・行政視察
(北海道石狩市)ー市町村合併について
(室蘭市)・・・ゴミ処理施設・バリアフリー
●議会中、義父のグループホーム入所決まる。準備に追われつつありがたくてほっとする。

2002・5月

●5・12・・・(長野)ネットワークしなの総会&講演会
●5・19・・・(東京)全国フェミニスト議員連盟総会&講演会(上野千鶴子さん)

2002・
4月

●3月末より介護問題に突入(夫の実家の両親から学ばせていただいています)「子育ての丸山」から「子育てから介護まで」とキャッチフレーズを変えました。家族形態の変化に伴い、従来の家族介護では対処できない現状にたくさん出会いました。
●義母入院、独身の義兄も体調を崩し、2つの病院と施設(短期入所)を行き来する毎日。

2002・3月
●3月議会(本会議)・・・一般質問しました。

2002・1月・2月
ホームページ開設!

★2002年2/4ようやく当ホームページを開設
★2000年11/1塩尻市役所のHPリニューアルとともに塩尻市議会のHPを拡大。担当は市議会広報委員会(その当時の委員長は丸山です)HP作成に向け講座等開いてきました。こちらも是非ご覧下さい。(当HPのリンク集にも有り)
丸山としこのホームページ
議 会 報 告
2015しおり
リ ン ク
視 察 報 告
メ ー ル
長野県塩尻市議会議員 丸山寿子
 ようこそ!
 丸山寿子の
 ホームページへ

プロフィール
お知らせしま~す
 
 


なかなか更新できませんが、できるときに少しずつ順次更新していきます。なお、お知らせの順番は多少前後するかも知れませんがよろしくお願いします。  

 ※ この度、メールアドレスが変更になりました。
    新規アドレス: maruko-toko@wine.plala.or.jp

 

  
●丸山としこ後援会(丸山としことハートの会)の
  2015年判 しおりができました

 5期目も頑張ります。

 2015年4月26日(日) 統一地方選挙が行われ、
 塩尻市議選において無事、五選を果たしました。
 決意を新たに頑張ります。



 H28年6月定例会が開催されました

   詳細はこちらまで
    
 お問い合わせ
  塩尻市議会事務局 ( 塩尻市役所4階)

  電話 0263-52-0280(内線1411)
  FAX 0263-52-3969(事務局直通

     2015年度 ウィングロードコンサート まとめ 

   年11回開催しました。出演の皆さん、そして会場に来てくださった皆さん
   ありがとうございます。


  主催 :しおじり街元気カンパニー(℡・0263-88-5941)
  協力:  塩尻市文化振興事業団(0263-52-4259)
  企画・運営: 子育て応援グループ コスモス

  場所: ウィングロード1階正面
   時間 11:00~11:30

 (1年の間の内容)
  4月 春のお話会          市読書推進アドバイザー松本美幸さん
  5月 若葉の頃コンサート     フルート野ばらの皆さん
  6月 翼広げてコンサート     ゴスペル響の皆さん
  7月 星に願いをコンサート    フローレン(楢井良美)+コスモス
  9月 手話歌コンサート      手話ダンスの会ラベンダーの皆さん
 10月 ハロウィーンコンサート   川村佳子さん・谷口まな美さん+コスモス
 11月 秋のコンサート(2公演)  小倉智映さん・フルート野ばらの皆さん
 12月 クリスマスコンサート    ゴスペル響の皆さん
  1月 新春コンサート        フローレン(楢井良美)+コスモス
  2月 三味線と歌おうコンサート  大門三味線クラブの皆さん
  3月 手話歌コンサート      手話ダンスの会ラベンダーの皆さん
    

           

  
市民公開講座
   「老後に備えるポイント 
          
~介護・見取り・施設選択など~  

   日 時  7月16日(土)
              講演 13:30~15:00(開場 13:00
   
講 師  結城 康博氏 淑徳大学教授

  場 所  
塩尻市民交流センター(えんぱーく)
            3F 多目的ホール(℡: 0263-53-3350)
   講師プロフィール
     1969年生まれ。淑徳大学社会福祉学部卒業後、法政大学大学院修了
    (経済学修士、政治学博士)。
    1994年~2006年まで東京北区、新宿区に勤務。介護職、ケアマネージャー、
    地域包括支援センター職員として介護係の仕事に従事。2007年~
    淑徳大学総合福祉学部准教授(社会保障論、社会福祉学)。
    2013年~  同大学教授。
    元社会保障審議会介護保険部会委員。
    著書『在宅介護~「自分で選ぶ」視点から』岩波新書
       『日本の介護システム』『孤独死のリアル』講談社新書

   参加費: 無料・申し込み不要
    
  主催: 淑徳大学長野県同窓会
  共催: 淑徳大学
  後援: 塩尻市 塩尻市社会福祉協議会
  問合せ: 淑徳大学長野県同窓会 中信支部(丸山 090-1866-7377
  



    平出遺跡公園夏休み企画                  
        アドベンチャーinひらいで

     7月16日(土)~8月31日(水)

   平出遺跡公園

  詳細は決まり次第ホームページ、広報などにてご覧ください。
   問いあわせ: 平出博物館(℡・52-1022)
  

 
 
      「ふるさと昆虫展」
               
      
 7月16日(土)~8月31日(水)
 
    
   自然博物館   9:00~17:00(入館は16:30)
   入館料 : 高校生以上  300円
          中学生以下  無料
          *小学生未満のお子さんは保護者同伴でお願いします。
       
 
   問合せ :
自然博物館(℡・53-6342

     

 
     市議会報告「地域づくりを考える」 
      
 
                         
  日程
   7月22日(金) 北小野地区センター19:30~21:00
         「国道153号バイパス化事業について」「雨氷災害について」
    7月27日(水) 片丘多目的研修センター 19:30~21:00
         「少子高齢化時代のコミュニティーづくり」
   *以下、詳細は順次決定次第広報などにてお知らせ予定です。
   *それぞれ地区によりテーマが異なります。
    8月24日(水) 高出地区
    8月26日(金) 大門地区

  主催: 議会事務局(℡・0263-52-0706)
  
         


  もしもの時
  自然エネルギー こんなに使える


  
 7月23日(土) 

   
レザンホールギャラリー  13:30~
   講師: ソーラー王国研究員 手塚 翼さん
         プロフィール: 元信州工業高校教諭 建設アドバイザー
  エコな生活や災害時に活用できる ミニソーラーパネル、ロケットストーブ、
  雨水利用のすすめなどのお話や展示・実演があります。
  ハーブティー付きです。 
  参加費: 大人 300円  中学生以下 100円
   
  主催: レザンプランナーズ
  共催: 一般財団塩尻市文化振興事業団
  
  問合せ: 塚原 0263-52-8721
        降旗 0263-53-3222
  
       
      星に願いを・お話コンサート 
                     
   7月24日(日)

   ウィングロードビル 1階  正面
         11:00~11:30
   出演: フローレン&コスモス
   お話パネル: 「たなばたさま」・オカリナ独奏『コーヒールンバ」など
   

  主催: しおじり街元気カンパニー(℡・0263-88-5941)
  協力: 塩尻大門商店街振興組合

  協力: 子育て応援グループ コスモス

 

    THE山賊焼サマーフェスタ
                  
   8月5日(金)・6日(土)
 
      JR塩尻駅前広場
   山賊焼の会の皆さんの屋台、音楽やダンスをお楽しみください。
   
  主催: しおじり山賊焼の会事務局
       塩尻市ブランド観光商工課(℡・0263-52-0786)
 

  三味線・尺八と唄おうコンサート

   8月27日(土)

 
ィングロードビル 1階  正面
         11:00~11:30
   出演: 三味線クラブの皆さん
   内容: 「牧場の朝」・「村祭り」「木曽節」「月の砂漠」
   

  主催: しおじり街元気カンパニー(℡・0263-88-5941)
  協力: 塩尻大門商店街振興組合

  協力: 子育て応援グループ コスモス

 

 
     映画上映会
          「小さき声のカノン」

    
福島ーチェルノブイリ 国境を越えて
      「被ばく」から子どもを守る母たちのドキュメンタリー


     
8月27日(土)
        
  えんぱーく 3F 多目的ホール
  1回目 映画上映    14:00~16:15
   
      語り合いましょう 16:15~17:00 
   2回目 映画上映   18:30~20:45
        語り合いましょう 20:45^21:30

     
   料金: 前売券 1,000円
         当日券 1,300円
        高校生以下の料金は別途お問合せください。
    監督: 鎌仲ひとみ
    問合せ: 二木 利恵子(℡・090-4069-0967)
          横山 裕美 (0263-53-2320)
 
 

   桔梗ケ原一帯のぶどう・りんごまつり

    8月下旬頃~10月下旬頃まで

  毎年、塩尻市観光果実直売組合加盟の農家が参加しています。
     ぶどう・りんご狩りには入園料がかかります。
     詳しくは塩尻市役所HP・・・

  
   http://www.city.shiojiri.nagano.jp/
        
event/kanko/budoumaturi.html
 
   問合せ・ 市内観光農園 実行委員会
         塩尻観光協会(℡・0263-54-2001)

 
 
 
   第13回ひらいで遺跡まつり

  9月4日(日) 

   
平出歴史公園
    遺跡公園で昔の人々の生活を知ってみよう
   詳しくは塩尻市役所HP・・・
  
   
http://www.city.shiojiri.nagano.jp/
        
tanosimu/hakubutukan/gyojishoai.html
 
   問い合わせ:平出博物館(℡0263-・52-1022)
  
  
 
  第8回塩尻ぶどうの郷ロードレース
    ~信州しおじりラン!らん!RUN!~

   9月11日(日)
 
 松本歯科大学陸上競技場 発着 受付 7:30  雨天決行
 参加料: 大人(高校生以上) 3,000円  子ども 1,000円 
   100m競技の参加は無料です
  詳しくは・
  http://www.city.shiojiri.nagano.jp/
     tanosimu/sports/budounosatorodoresu/
   ro-dore-su..html

  

・問合わせ・エントリーは・・・
  エントリーセンター事務局塩尻ぶどうの郷ロードレース係
  (℡・0120-401-814)(℡・098-857-6590)
  100m競技申込・大会全般は・・・
    塩尻ロードレース実行委員会(℡・0263-54-0993)

  
 第59回市民公開講座
   しょうがいの理解と支援 くらしを創る
    ~新しいよろこびを共に見つけていきたい~

  9月24日(土)

  松本大学(中信会場) 受付  13:00~
  発達障害 分科会D 基礎編 「発達の気になる子どもの特性」
         分科会D 専門編 「発達障害を持つ子どもの感覚特性と
                              感覚統合の発達について」
  肢体不自由・重症心身障害 分科会E
              「自己表現への支援~支援者の振舞いと作業活動について」
    *参加費は無料ですが駐車場料金200円が必要です。
  申込: 「ホームページ」
       
http://www.ot-nagano.org/
         市民公開講座申し込みフォームより
  「普通はがき」からも必内容を記入して申し込むことができます。
 主催 : 一般社団法人 長野県作業療法士会

 
  第30回全国短歌フォーラムin塩尻
       

   9月24日(土)・25日(日)

 
レザンホール     受付  12:00~
 投稿歌選評・表彰式・記念講演会などを予定
 25日は「塩尻みてある記」が開催されます。
 
 詳しくは・・・

 
http://www.city.shiojiri..nagano.jp
  /tankakan/tankafo-ramu/30tanka.html#cmsF30EE
 

 
 ・問い合わせ : 全国短歌フォーラム事務局
             塩尻市役所内(℡・0263-52-0280)

 
                    開催されました
   議会報告会
                               
   
10月15日(火) 宗賀支所   19:30~
       17日(木) 北小野支所 19:30~
       18日)金) 洗馬支所   19:30~
       19日(土) 広丘支所   19:30~
       21日(月) 高出支所   19:30~       
 
  議会活動報告・意見交換
  約2時間を予定しています
   主催・: 塩尻市議会
   託児など問合せ: 議会事務局  (℡:52-0280

 
  本のご紹介

  『つなみのえほん - ぼくのふるさと

  にげて、なにももたずに。もっともっと高いところに。
  子どもたちに語り伝えたいつなみの記憶。


  震災で津波に襲われた宮城県南三陸町  
  震災から10日間の出来事を五行歌と優しいタッチの絵でつづり、
  震災の記憶を風化させてはいけないというメッセージが込められている

 著 者 工藤 真弓
 発行人 三好清明
 発行所 株式会社 市井社 東京都新宿区市谷田町
 印刷・製本 創栄図書印刷株式会社




  『図書館めぐりはやめられない』

 
 元塩尻市立図書館長のアンソロジー

 新設図書館館長に就任し奮戦した著者。自身が大切に思う本をベースに、
 人々への感謝と、図書館員としてのこだわりを盛りこんだエッセイ集。


 著 者 内野 安彦
 発行者 木戸 ひろし
 発行所 ほおずき書籍株式会社 長野市柳原
 発売元 株式会社 星雲社

  ~本年度は、より親しみやすい議会を目指し、各地区で開催します~


   平成24年度 塩尻市議会
                     開催されました
            第2回 議会報告会

 *4月20日(金) 午後7時~ 塩尻東(塩尻東支所)
 *4月24日(火) 午後1時30分~ 
              大門(市民交流センター(えんぱーく) 
                          3階多目的ホール  
 *4月24日(火) 午後7時~ 楢川(楢川支所)
 *4月25日(水) 午後7時~ 片丘(片丘支所)
 *4月25日(水) 午後7時~ 吉田(吉田地区センター)
   毎回2時間予定しています

 ●議会活動報告(3月定例会常任委員会審査の焦点)
 ●意見交換 … 市民の皆様のご意見等お聞かせください…

 主催:塩尻市議会
 お問合せ、託児等のお申込みは… 議会事務局 ℡52-0280(内線1411)

        ~地域の皆さんと一緒に考えましょう~

                      
                       開催されました

    「誰もが住み慣れた地域で暮らすこと」を支援する
                シンポジウム 
      「胃ろう」について正しく知り語り合おう!
   
           あなたは
     食べることができなくなった時!
         どうしますか?


  1.日 時 平成24年2月25日(土) 13:00~16:40
  2.場 所 塩尻市保健福祉センター3階市民交流室
(塩尻市役所北側)
  3.参加費 無料
        *主催 中信地域小規模事業者(複数事業者連携事業)
             一般社団法人 地域ケア総合研究所

  ○問合せ先:TEL:0268-75-7460 FAX:0268-29-1021

【プログラム】
  13:20 開会
   13:30 講演 :あなたは!食べることができなくなった時!どうしますか?
           胃ろうについて正しく理解しましょう!
   ●講師 東京大学 G-COE死生学 特任研究員 会田 薫子氏

  14:40 パネルディスカッション
       あなたは!食べることができなくなった時!どうしますか?
       ・パネラー
           家族の立場から  丸山 寿子



   2011 あしたを拓くみんなの集い
                      開催されました
     

 平成23年12月3日(土)
 午後 1:30~3:30
     総合文化センター 2階大会議室
      入場料 無料
 コーディネーター 丸山 寿子(4期)
 パネラー      鈴木 明子さん(3期)
            山口 恵子さん(2期)
            宮田 伸子さん(Ⅰ期)

  主催 塩尻市女性団体連絡会
  後援 塩尻市・塩尻市教育委員会

 
 

   塩尻市 市民交流センター
 
   
  2010年7月29日(木) オープンしました
   (市民交流センターの1階から3階)

 市民交流センター休館日及び開館・閉館時間
区分 休館日 開館時間 閉館時間
市民交流センター 毎週水曜日
12/29~翌年1/3
9:00 22:00
図書館 毎週水曜日・
資料整理日
12/29~翌年1/3
平日10:00
(児童書9:00)
20:00
土日・祝日9:30
(児童書9:00)
18:00
子育て支援センター 毎週水曜日
12/29~翌年1/3
9:00 16:00

 ●ご意見・お問合せ
 塩尻市市民交流センター総務課
    TEL:0263-52-0280(代表)
 
 ※7/29以降は
  直通ダイヤル TEL:0263-53-3350
  

  2009年度 全国フェミニスト議員連盟
    夏合宿 in 松江
                    開催されました

 日時:8月8日(土) 14:00 ~ 8月9日(日) 正午頃
 会場 :松江ニューアーバンホテル
     島根県松江市西茶町40-1

     TEL(代表):0852-23-0003
     9日:松江市市民活動センター スティックビル
        松江市白潟本町43番地 スティックビル

 
 
ワインと料理を楽しむ会  
  ~ 信州ワインに恋しましょう ~
      
 
  7月16日(木)
 ホテルアソシア 名古屋ターミナルにて 
 
開催され参加してきました。
     

   


フランスワイン研修報告会が開催されました

 日 時 平成21年2月21日() 13:0016:20
 会 場 塩尻市 レザンホール 中ホール
 主 催 長野県塩尻志学館高校
 共 催 塩尻市
 後 援 長野県塩尻志学館高校・同窓会()桔梗会
     中信ぶどう加工事業組合・中信ワイナリー協会

 日 程
 (1) 開 会 13:00
 (2) 報告会 13:1514:20
    生徒によるフランスワイン研修報告

 (3) 講演会 14:3516:05
 講師  田辺由美 先生
     演題 「グローバル時代のワイン産業と
                   日本ワインの現状」
  入場料 無料

 お問合せ 
塩尻志学館高校
        
   Tel: 0263-52-0015

    ~ ワイン特集 ~
             maruko(丸山)記
 ① 塩尻のワインを楽しもう!
 ② フランス ワイン紀行


 SBC信越放送

 SBCスペシャル
“ あなたらしさ”を守りたい
 ~認知症グループホームは問う~


     2月28日(木) 夜7時から放送されました

番組は”ひだまりの里 ささが”(義父がお世話に
なったグループホーム)での取り組みを追いなが
ら、制度の課題を検証しこれからの介護のあり方、
福祉のあり方、そして人が生きるという尊厳ある
営みをどのように支え守っていくのかというテーマ
で構成されていました。
 (先日、私も終末期の家族の迷いや悩みを語る形で取材を
  受けました)


市民派連合(市議会会派 代表 丸山寿子)主催
 『新春講演会』が塩尻市保健福祉センターで
 市民や、市職員、市議会議員ら約150名が参加
 されて開かれました。
 1月8日(火)の新聞に掲載されました。

詳細はこちらをご覧ください。


福祉教育委員会・教育委員会・
校長会懇談会の開催

 10月29日に市議会福祉教育委員8名と、塩尻市
教育委員会委員、市内小中学校の校長先生との
懇談会を塩尻西小学校で開催しました。

 詳細はこちらをクリックして下さい


福祉教育委員会・給食試食懇談会の開催
 10月29日に市議会福祉教育委員会は、塩尻
西小学校で給食試食懇談会を開催しました。
  (挨拶・司会)
                   
                   
  


  6年生のクラスで
  一緒に試食させてもらいました

   みんな笑顔がいいですネ!!



画像をクリックすると拡大してご覧いただけます


  詳細はこちらをクリックして下さい


  デイルームでパネルシアターが
  行なわれました


6月21日(火)相沢病院5A病棟デイルームで入院中の患者さんのご家族、丸山寿子によるパネルシアターが行なわれ、デイを使われている病棟の患者さんやご家族、スタッフが20名ほど集まりました。



新水社書籍情報より・・
<2003年統一地方選挙>
かく闘えり !!


「すべては1票から始まる」を実践した全国36人の市民派女性候補者による奮戦記。

 この書籍に掲載されています。

詳しくはこちらをご覧ください


信州塩尻観光イベント歳時記はこちらです


このページのTOPへ