mirror site
http://suwako.plala.jp/
(DDNSなので、つながらないことがあるかも)

<記載した内容は確認したつもりですが、間違いがあるかもしれません。アプリケーションのインストールやパソコンの設定などは自己責任でお願いします>

 ■Namazuとは Download
Namazu(ナマズ)は高機能でフリーな日本語全文検索システムです。Namazu projectの皆さんが開発を進めています。LinuxなどUNIX系のOSのほか、Windowsにも移植されています。Web Serverと連携してCGIとして動作させれば、日本語で全文検索が可能な仕組みが構築できます。Search-S for namazuというWindows用のGUIなアプリケーションを利用すれば、LocalなPC内で多様なドキュメント(html、text、word、excel、power point、pdf、一太郎など)の全文検索が可能になります。
詳細はhttp://www.namazu.org/を参照してください。

Namazu2.0.13がリリース(2004/04/14)されました。1年7カ月ぶりの新バージョンです。さまざまな機能強化やバグフィックスが入っています。

Namazu2.0.13とそれ以前のバージョンにクロスサイトスクリプティング脆弱性(http://jvn.jp/jp/JVN%23904429FE.html)が確認され、セキュリティフィックスした2.0.14が緊急リリース(2004/12/15)されました。Win32版も新インストーラ付きのβ版(http://namazu.org/~takesako/pub/nmz2014beta.exe)が公開されました。ただちにバージョンアップしましょう。

このセキュリティ・ホールは非常に深刻なものです。namazu.cgi(namazu.cgi.exe)を使用しているすべてのNamazuをバージョンアップする必要があります。すぐにバージョンアップできない場合は対策済みのnamazu.cgi.exeを含むhttp://namazu.org/~takesako/pub/nmz2014-cgi.zipを取得し、namazu.cgi.exeを入れ替えましょう。


Namazuを紹介しているサイトなのに、Namazuで検索できないのは不親切かと、とりあえずサイト内を検索できるようにしてみました。plalaはPerlのcgiが使えるので、pnamazu(Perl版のnamazu.cgi)を利用しました。

サイト内検索:


Namazuの最新バージョンは2.0.14です。

kakasiの最新バージョンは2.3.4です。

ActivePerlの最新バージョンは5.6.1.638(5.8系は5.8.4.810)です。

Xpdfの最新バージョンは3.00です。(日本語のLanguage Support Packageも提供されています)

AN HTTPDの最新バージョンは1.42nです。

Apacheの最新バージョンは1.3.33(2.0系は2.0.52)です。
 ■Namazuのインストール
Namazuのインストールはそれほど難しい作業ではありません。Windowsを中心に手順をできるだけ分かりやすく説明します。
 ■Namazuのカスタマイズ
Namazuによる検索結果の表示ページなどをカスタマイズしてみましょう。標準のページはSimple is bestな状態ですので、自分なりに工夫してみましょう。
 ■Web Serverのインストール
フリーで入手できるWeb Serverはapacheがあまりにも有名です。とても高機能ですが、設定ファイルがtext baseで初めて挑戦するにはちょっと取っつきにくいところがあります。Windowsで初めてWeb Serverに挑戦するのでしたら、国産のAN HTTPDをお勧めします。GUIな環境で設定できます。AN HTTPDでWeb Serverの仕組みがそれなりに理解できたら、apacheに挑戦してみるのがいいかもしれません。
Linuxではapacheが事実上、標準のWeb Serverです。

miyazawat@hotmail.com