§†§ 色の塗り方<服編> §†§

1)


2)
1)「背景レイヤー」の上に「服レイヤー」を作ります。肌や髪と同じように服も選択範囲を取り、境界をぼかします。今回はただ塗りつぶすのではなく、フィルタ>描画>雲模様1で塗ります。すると図のように濃淡のある塗りが出来ました。(M72,Y36)

2)今回は服の模様に素材を使います。どんなものでもかまいませんが、有る程度濃淡のある物の方が良いです。何枚も重ねる為、角があると境界線がくっきり出てしまうので(消しゴムツール)で外枠を消します。同じ素材で2種類の模様を作るので「素材レイヤー」をコピーし名前を「素材レイヤー2」に変更します。ちょっと邪魔なので目玉の所をクリックして画面上で見えない様にしておくと良いです。


3)


4)


5)
3)まず「素材レイヤー」の描画モードを<スクリーン>にし、レイヤーをコピーして服全体に敷き詰めます。コピーしたレイヤーを全て「素材レイヤー」に結合します。いっぺんに結合すると描画モードが<通常>に戻ってしまうので、改めて<スクリーン>にして下さい。

Option(Alt)キーを押しながら画面上で素材をドラック&ドロップして行くとどんどんコピーされます。((2)の方法でコピーしても良いけどこっちの方が色々と便利♪)

服からはみ出た部分の画像を消します。「素材レイヤー」を選択した状態にして「服レイヤー」をcommand(Ctrl)キーを押しながらクリックし選択範囲>選択範囲の反転します。これで服以外の部分が選択されました。deleteキーを押して消して下さい。

次に色を色相・彩度で変更します。色彩の統一にチェックを入れ一番下のバーの色が塗った色と同系になる様に調節して下さい。服の色を塗ったままカラーパレットをいじっていなければ必然的に赤系になっているはず。



4)「素材レイヤー2」を表示して、画像を編集>自由変形で任意の大きさに縮小させます。(今回は3分の1位にした様な…)後は(3)と同じ様に敷き詰めて結合します。(色変換はしません)ただしレイヤーの描画モードは<ソフトライト>にして下さい。これもまた服からはみ出た部分は消して置いて下さい。

5)このままだと素材の柄がくっきり出過ぎるので、フィルタ>ノイズ>明るさの中間値を3〜5pixelかけます。2つともかけて下さい。


これで服の模様の完成です\(^O^)/ 説明が長い上に何だか殺伐としてるなぁ(汗)

6)


7)


8)
6)「素材レイヤー2」の上に「服影レイヤー」を作り、描画モードを<乗算>にします。「服レイヤー」をcommand(Ctrl)キーを押しながらクリックし選択範囲を表示して(エアブラシツール)で服の影を塗ります。

7)次に、ハイライトを入れていきます。「服レイヤー」に「素材レイヤー・素材レイヤー2・服影レイヤー」を結合させます。透明部分の保護にチェックを入れ、(エアブラシツール)の描画モードを<スクリーン>にします。光の方向などに気を付けながら塗って下さいね。

8)普段ならこれで終わりなのですが、今回は色の薄い服にしたいと思います♪「服レイヤー」をコピーして描画モードを<スクリーン>にします。たぶん白くなりすぎるので、不透明度を調節して下さい。(不透明度70%)

初めから薄く塗ることが出きる方には必要のないコトなのですが…気が付くといつも濃くなってしまう私(T-T)

9)

10)
9)「瞳編」で使った方法で色を変えます。グラデーションの色も前回と同じでレイヤーの描画モードは<カラー>不透明度は20%。

10)もう少し落ち着いた色合いにしたいので色相・彩度で少し彩度を落とします。(彩度 -80)



仕上げ)服に関するレイヤーを全て「服レイヤー」に結合します。

色を後から薄くした場合、影部分のインパクトが無くなる場合があります。その時は(エアブラシツール)で影を描き足して下さい。

もし色変換に迷いがあったら「調整レイヤー」を使うと良いです。command(Ctrl)キーを押しながら新規レイヤーを作るボタンをクリックします。



「調整の種類」で使いたいモードを選び、「下のレイヤーとグループ化」にチェックを入れます。チェックを入れないと、調整レイヤーの下にあるレイヤー全てに変換内容が作用されます。これで元の画像を残したまま、いつでも色の変更が可能です。

上着と靴も同じ様に塗っていきます。手順はスカートと全く同じですが、ベースの色に(C72,M72)の紫を使いました。あ!ボタンに色を付け忘れてる( ̄□ ̄|||)

服を薄くしたことで髪と瞳の色がやけに濃く思えます。内緒で色変換しましたので完成品をお楽しみに♪。…と言いつつ背景によってどうなるコトやら(汗)

端折ったのは手抜きではありません。ええ、ありませんとも!(笑)

次は翼…なのですがどう塗るか迷っているので先に背景を塗ります。

Back CG講座 Next

Copyright(c)2002 Miyu all rights reserved.