§†§ 服の塗り方 §†§

服を塗っていきます。


肌レイヤーの上に服レイヤーを作ります。ベースを塗ったら、今まで同様グループ化レイヤーに大まかな影を入れていきます。大きなブラシでざかざかと。


無駄にはみ出た部分やしわの調整をささやかにした所。間違い探しの様なささやかさ(笑)


心持ちかっちり目のブラシでさらに影を入れていきます。ブラシの不透明度や流量を少なくして、通常モードで重ね塗りしてます。そうすれば必要以上に濃くならずに濃淡がだせるのでv その後、乗算に変えて更に影を入れていきました。


髪が青っぽいので合わせて青っぽく色替え。


つやのある服にしたかったので、覆い焼きでハイライトを入れました。


リボン類を塗ったところ。


ラフの段階では服を淡色に塗るつもりだったので、羽根は白と決めていたのですが、思わず黒衣装にしてしまったので、合わせて羽根も堕天使風に。白から黒のグラデーションを入れた後から影つけです。その他リボンなどで出来る影や細部の影を描き込んで服の完成です。

Back CG講座 Next

Copyright(c)2006 Miyu all rights reserved.