熊本弁四方山(よもやま)
   (熊本弁一覧表を更新するなかで気付いたことなどを)
 
①勘違いされそうな熊本弁!
ケーキナット食ヲーカ!」 何だって「ケーキに納豆(なっとう)!」
いちごドン食ヲーカ!」 「苺(いちご)の丼(どんぶり)とは!」
驚かないで下さい!
「ケーキでも食べようか」「苺でも食べようか」と言う意味です。
ケーキ丼いちご納豆西瓜(すいか)納豆西瓜丼等々も・・・

都会の散髪屋さんで「かゆいとこありませんか」と聞かれ
ナカです」と応えて
「中のほうですね?」
かゆいところが「ない(無い)」と言ったつもりだったのに・・・

「注文していた品物は未だですか?」
「はい,いま探しているところです」
「そんならヨカです」
この「ヨカ」が,そのまま探して欲しいという「ヨカ」なのか
それとも,探さなくてもいいという「ヨカ」なのか?
「ヨカ」には「良い」と「必要ない」の意味が・・・。

公園で彼女に「ちょっとサルキ(歩き)ませんか」と誘ったら
「ここ猿がいるんですか?」と言われてしまった。
「猿来ませんか?」と聞こえたようだ(?)
サル(サロ)クは「歩きまわる」の意味。

食堂で「何かウマカツば下さい」と言ったら
「馬カツはないのですが,豚カツなら・・・」との返事が
(ウマカツとは「美味いもの」の意味。「馬刺し」も熊本名物ですが)

「奥さんな オンナサルカ(居られますか)?」と尋ねると
「女猿か?」と誤解されたという方も

以上,ほとんどが県外在住の熊本県人の方からの情報でした。
県内に居て熊本弁にたっぷりと浸っていると
熊本弁の「面白さ(?)」に気付き難いのかも知れませんね。
 
②県内でも,県北と県南で方言が違う
共通語 県北 県南
鳳仙花(ほうせんか) ツマグロ トビシャゴ
暑い アツカ ヌッカ
(雷が)落ちる オチラス ツコケラス
そら豆 ナツマメ トルマメ
しゃもじ メジャクシ メシギャ・メシゲ
鶏冠(とさか) 烏帽子(えぼし) 甲(かぶと)
背中 ゴチャ ゴテヘキ
阿蘇と天草など,東西でも違いはあるが,県南・県北と南北での違いが大きいようだ。熊本の
大きな河川は東西に流れており,南北での違いは河川の影響かとも。交流が頻繁だと言葉も
似てくる。熊本弁は九州弁の中でも肥筑方言として分類されてはいるが,県東部では大分・宮
崎の日豊方言の,県南部では鹿児島の薩隅方言の影響を受けている。しかし,最近では地域
間交流が進み,方言の地域差もなくなってきた。このことは大切な地域文化である方言が消滅
の危機を迎えていると言うことでもある。
 
③同じ方言でも,県南・県北で意味が違う
方言 県北 県南
いさっか 多い 元気がいい
じご 内臓,瓜などの種が集まった部分
しこる 茂る 威張る(最近,南北入り乱れてきた)
 
④東北弁と似ている(?)熊本弁も
共通語 熊本弁 東北弁
~(の方)へ(方向を示す) ~さん ~さ
  例:熊本サン(熊本へ),北サン(北へ),上サン(上へ)
カエル(蛙) びきたん びっき
簡単 ぞうさなか じょさね
~を(助詞) ~ば ~ば
しかし,けれども ばってん ばって,ばて
何で? なし? なして?
ごちそう ごっつぉ ごっつぉ
(足の)かかと あど あぐど
火事 くぁじ くぁじ
きょろきょろする きょそつく きょろつく
仕事が順調に進む はかんいく はがいく
可哀そう(むぞかは「可愛い」の意味も) むぞか むぞい
東北と言っても広い,地域差もあるかと
都から同心円状に伝わった(方言周圏説)という証しなのか(?)
 
⑤「多い」とか「非常に」を意味する単語が多い(?)
あばかん,いさぎゅー,いさっか,いっぴゃ,いっぴゃこっぴゃ,うんと,えらいしこ,えらしこ,
おもさん,ぐっさり,そーな,そうにゃ,たいが,たいぎゃ,たいな,だご,なば,なばんごつ,
はうごつ,ばご,ほういっぴゃ,ほーらつ,まうごつ,まご,やたら,やたらかたら,むごう,
よーけ,よころ,よんにょ,
・・・
ところが共通語にも,あまた,多い,すごく,大層,沢山,どっさり,たいへん,たんまり,とても,
はなはだしく,非常に,・・・
接頭語を含めて強意表現は多いようだ
少なか,ちいっと,ちびっと,ちょびっと,・・・
「少ない」を意味する熊本弁は少なか(?)
 
⑥これって熊本弁だったの?
リュックをからう(背負う),会議があっているあっとる,行われている),
ほうきではわく(掃く),あとぜき(ドア等,開けたあとは自分で閉めること)
実は私自身,全て共通語と思い込んでいました。
私以外にも,多くの熊本人が全国共通語だと思っているようです。
 
⑦感嘆・感動の表現
「美しサー」とか「美味カー」のように語尾を長く伸ばすことで,感動・詠嘆の気持ちを
表現します。程度を示す副詞等を付けなくても気持ちを表現できるということは進化し
た言葉なのでしょうか。
カー,寒サー,きつカー,ぬっカ―,せからっサー,高サー,眠カー,おとろしカー
酸いサー等々いろいろ使えます。
 
⑧「ヨル」と「トル」,過去・現在・未来進行形,完了形
進行中の状態は「ヨル」,既に完了している状態は「トル」を使用
雨ン降りヨル(雨が降りつつある)
明日ン午後は会議ンありヨルばいた(明日の午後は会議中ですよ)
昨日は映画ンありヨッタ(昨日は映画が上映されていた)
飛行機乗っトル(飛行機に既に乗っている)
昨日ン晩ナ飛行機乗っトル(一昨日の夜は飛行機に乗っていた)
アスナサは飛行機乗っトル(明日の朝は飛行機に乗っている)
昨日は映画ンあっトッタ(昨日は映画が上映されていた)
ところが次のように,状態継続中を「トル」で表現
そん本ナ持っトル(その本は持っている)
兎バ飼うトル(ウサギを飼っている)
これって進行形?完了形?
「ヨル」と「トル」,入り乱れてきたのでしょうか?
どなたかアドバイスを戴けませんか!
 
⑨否定疑問に対する返事
夏目漱石の阿蘇を舞台とした小説「二百十日」の中に
 「その玉子を半熟(はんじゅく)にして来てくれ」
 「何に致します」
 「半熟にするんだ」
 「煮(に)て参(さん)じますか」
 「まあ煮るんだが,半分煮るんだ。半熟を知らないか
 「いいえ
 「知らない?
 「知りまっせん
他にも
 「御前登った事があるかい」
 「いいえ」
 「じゃ知らないんだね
 「いいえ、知りまっせん

現在の熊本弁では「じゃ知らないんだね」との否定疑問の質問に対する返事は
共通語と同じ「はい,知りまっせん」なのだが,
昔は英語と同じだったのだ。
いつの間にか,共通語に淘汰されてしまったのだろうか?
 
⑩県内各地の地域方言(熊本弁単語一覧と重複する語も)
同じ県内でも,地域によって特有の方言が!
阿蘇 マヘビ:まむし ヨダキー:疲れる オゼー,オジー:恐ろしい
ザアネエ:いつも モゾキイ:可哀そう,可愛い 
小国 ジョー:いつも シングリ:氷 シルシイ:濡れて気持ち悪い
ズクタン:顔 ゲーラロ:おたまじゃくし ウラメシイ:汚い
コブノネバ,コブノネバリ:くもの糸  
玉名 スガリ:蟻(あり) オガンダロー:かまきり ワック:ひきがえる
ヒッチョモン:なまけもの シワッ:けちんぼ エスカ:怖い
トンカチバナ:すみれ コブノキン:くもの糸 カクレオニ:かくれんぼ
バッジャス:ひっくり返す
球磨 ビンタ:頭 ガル:叱る オゴサン:お嬢さん
ツルベ(井戸) フム:履く シャブチ:水たまり
ガラ:お銚子 ヌヒュー:なまけもの イタカ:風呂が熱い
ドク:騒ぐ ヒヤカ:寒い ヨンノル:後戻りする
芦北 オドマ知ラン:物をもらった時の謝辞(球磨も)  イトド:もともと
カグムル:頭にのせる スム:水にもぐる セシカワ:忙しく働く
ツングリジョ:かたつむり 坂ッピラカ:坂になっている 
天草 ジョン:坊や ヒマグルシカ:まぶしい オロムゾカ:憎い
キバル:精出す ヘンドカ:不便な クチガム:愚痴る
アシノコブ:くるぶし (刺身を)ナムル:食べる サイコ:余計なお世話
ホタユル:騒ぐ ローハッセン:落花生 フラホ:新造船の飾り旗
暮らしに生きる熊本の方言(秋山正次,吉岡泰夫著 熊本日日新聞社発行)より抜粋
 
⑪促音便・撥音便・拗音化・アクセント
促音,撥音,拗音が多く,アクセントがないのも熊本弁の特徴だろうか
仏壇(ブッダン),国語(コッゴ),発動機(ハッドキ),内田(ウッダ),守田(モッタ)
無理なこと(ムンナコツ),要るな・入るな(インナ),見るな(ミンナ),谷底(タンソコ)
こがんせなん(コギャンシェニャン),夜中(ヨナキャ),銭は(ジェニャ),良かな(ヨカニャ)
ハシ(箸と橋),アメ(雨と飴),アキ(秋と飽き)等のアクセントに区別がない
 
⑫敬語
敬意度が微妙に違う言い回しがいろいろ
例えば「居(お)った」の場合
オライタ,オッタ,オラシタ,オンナッタ,オラハッタ,オンナハッタ,オラッシャッタ
但し,「オラシタ」は地域によって敬意度が高かったり低かったりするのでご注意を!

「来る」の場合
オイデナハリマシタ,オイデクダハリマシタ,キナハリマシタ,キナンマシタ,
キナハッタ,キナシタ
等々

自然現象や動物にも敬語
雷サンの落チラシタ,お猿サンの自転車ニ乗んナハル

敬語に限らず,こまやかな心遣いの表現が豊富な熊本弁
 
⑬形容詞(~か,~かー,~さー,音変化)
共通語の「~い」を「~か」や「~かー」とか「~さー」に置き換えると熊本弁(?)
 例:「髙い」は「高か」や「髙かー」とか「髙さー」
 例:「きつい」は「きつか」や「きつかー」とか「きつさー」
 例:「楽しい」は「楽しか」や「楽しかー」とか「楽しさー」
  「~かー」とか「~さー」と末尾音を伸ばすことによって,更に心情が強まる

共通語の語尾が母音の脱落・変化等によって音変化した熊本弁(?)
 例:暑い>ATI>ATI>アチー,安い>YASI>YAS>ヤシー
 例:痛い>ひどい>HIDOI>HID>ヒデー,ITAI>ITEI>ITYA>イチャー
  「ヒデーやイチャー」の語尾母音は共通語にない母音,韓国語の母音に近い(?)
  熊本弁(九州弁)隣国語関連説の一端か(?)
 
⑭面白複合語(単語が並ぶと面白い)
いっぴゃこっぴゃ イッピャ(たくさん)に語呂がいいようにコッピャを追加した言い回し
うまかつ ウマカツバはいよ(美味い物を下さい)「豚カツはあるが,馬カツはない」と
えーころかげん エーコロカゲンな話シャア シナスナ(いい加減な話はするな)
えーもさいさい 「えーい もう してしまえ」 迷った末やっと決断した時に出る独白
おるげんと オル(私)+ゲ(の家)+ント(の物)ですが,何となく外国語みたい(?)
おんなさる 社長さんなオンナサルデスカ(社長さんは居られますか)「女猿」じゃないよ
こけけ 「ここに来なさい」の意味だが,「鶏みたい」と言われたとのメールが
とっとっと こら おるがトットットばい(これは私がとっているのだよ)
あんパン あんパンば下はり(アンパンなのか?,あのパンなのか?)
スースース すーすーすったい,あとぜきしなっせ(冷たい風が入る,開けた所は閉めな)
わけくちゃわからん ナンモカンモ ワケクチャワカラン(何もかも分からない)
なかなかなか 「なか」の連続,なかなか(副詞,簡単には)+なか(形容詞,無い)
イチゴどん 「イチゴ丼」と聞こえそうだが,「イチゴでも」の意味です
ケーキなっと食おうか 「ケーキでも食おうか」です。「ケーキ納豆」と聞こえそう,「なっと」は「でも」
はってきなった 「はってく」は「行ってしまう」。「這って行く」と聞こえそうですね
おんなしばい 「同じだよ」の意味ですが,「女芝居」と聞こえませんか? オンナシタイ(?)
なんかなんかつぁなかな なんか(何か),なんかつぁ(長いものは),なかな(ないの)
 
⑮熊本弁(?)だと勘違いしていた「共通語(?)」も
熊本弁?それとも共通語?,判断に迷うことも度々
判断基準の一つは,辞書に地域指定がなかったら共通語(?)
以下が,最初は熊本弁と思って一覧表に入れていたが,共通語と判断(?)した例
方言(?)か共通語(?)なのか,線引きは難しい
悩んだ単語 意味 備考(使用例等)
オメク (大声で)叫ぶ オメカンでちゃヨカ(大声で叫ばんでも良い)
カブル 責任をとる,失敗する バチカブル(罰を受ける) シカブル(お漏らしをする)
カンラン キャベツ あたんカンランなウマカ(お宅のキャベツは美味しい)
クド かまど 昔はガスや電気でなく,クドに薪を燃やし煮炊きした
タギル 熱くなる,沸騰する お湯が熱いこと,煮えたぎる。高温の状態を言う
チギル もぎ取る/小さく切る よかしこチギッテ行きナッセ(好きなだけもいで行きな) 
ツガル つながる 骨んツガッタな?(骨はつながったの?)
ツバナ チガヤの穂 子供の頃食ってたのだが,今では食べる者は?
ツルシガキ 干し柿 皮をむいた渋柿を「吊るし」天日干しをして作るから
デレット だらしない様子 デレットしとる(だらしない態度でいる)
ナハル ~しておられる ソケおんナハル(そこにいらしゃる)
ネブル なめる 指でちゃネブットキなっせ(指でもなめておきなさい)
ボンノクド 首の後ろの窪(くぼ)み 盆の窪のこと,盆の窪がなまってボンノクドか
マシャクニアワン 割りに合わない 間尺(建物の寸法,損得の計算)から
モロブタ もちを並べておく箱 元々木製だが,最近はプラスチック製が
ヨウベ 昨夜 夕べの音変化,ユンベ,ヨンベも。キノンバンは一昨日
ヨトギ 通夜 今夜がヨトギテタイ(今夜が通夜とのことだよ)
ヨナ 火山灰 ヨナンフリヨル(火山灰が降っている)
ワレキ 薪(まき,たきぎ) 丸太を斧(おの)で割って手頃の大きさにした薪
 
⑯助詞(共通語と違うものが多い?)
熊本弁と共通語が違うものを幾つか。熊本弁と共通語との対応はあくまでも一例を挙げただけで,他にもいろいろ。
助詞 熊本弁 共通語
熊本弁「て」は共通語では「と」 言わしたな 言われたの
熊本弁「と」は共通語では「の」 食うは無か,食う 食うは無い,食う
熊本弁「な」は共通語では「の」 言わした 何と言われた
熊本弁「の」は共通語では「が」 先生来なはったばい 先生来られたよ
熊本弁「が」は共通語では「の」 あーた家な? あなた家なの
熊本弁「ば」は共通語では「を」 しごつせ,本読む 仕事せよ,本読む
熊本弁「けん」は共通語「ので」 走ったけんきつか 走ったのできつい
「い」「たい」は共通語では「よ」 戻ろ,良かたい 戻ろう,良い
熊本弁「ばし」は共通語「でも」 ばし降ったつか でも降ったのか
熊本弁「ち」は共通語の「つに」 水ばばけ入れた 水をバケツに入れた
熊本弁では「に」が拗音に ばきしとっど 馬鹿しているんだろう
熊本弁では「に」が消える ふろしき 包みなっせ 風呂敷包みなさい
 
⑰接頭語や接尾語など装飾的(?)表現が多い,熊本弁の特徴!
動詞に多様な接頭語や接尾語
ウッたまがる,キャアめぐる,サデこくる,ハチ来る,ヒッきゃぶる,ヒット出る,ヒン飲む,
蹴っタクル,泣っカブル,せびらカス,混ぜクル,行っキル,違うバイ

名詞にも様々な装飾表現
股(もも)をモモタブラ,蝶(ちょう)をチョチョケ,尻(しり)をシリベタ

語呂が良いようにか,似た言葉を続ける
あいそんコソン,いっぴゃコッピャ,つっこけマンコケ,ひっかかりマンカカリヤッチャやるばなし,うんとんスントン,やっとカット

音変化が進んだ(?)のか,外国語みたいなものまで
コスタクリンオルゲントワルゲントギストンセンタイピーエンドシクァッチョオッペシャン

強意・強調の接頭・接尾語など,独特な装飾的表現が多く,ごつごつとした印象を与えるかも知れません。
 
⑱時制(?)動詞「()る」を例に(ここは全く自信なし)
時制(?) 熊本弁 意味(共通語)
現在形 雨の(ん)降る 雨が降る
現在進行形 雨の(ん)降りよる
雨の(ん)降っとる
(今)雨が降りつつある(現在進行)
完了形 雨の(ん)降っとる (既に)雨が降ってしまってる
過去形 雨の(ん)降った
雨の(ん)降ったつ
雨が降った(過去)
過去進行形 雨の(ん)降りよった 雨が降っていた(過去進行)
完了形
過去進行形?
過去完了形
雨の(ん)降っとる
雨の(ん)降っとった
雨の(ん)降っとったつ
(既に)雨が降り終わってる(完了)
(その時)雨が降っていた(過去進行?)
(既にその時)雨が降り終わっていた(完了)
雨の(ん)降っとっと 雨が降っているの(進行),降っていたの(過去?完了?)
完了形 雨の(ん)降っとったつ (今は止んでいるが先ほどまで)雨が降っていた(完了)
未来形 雨の(ん)降りよろう
雨の(ん)降っとろう
雨が降っているだろう
未来進行形 雨の(ん)降りよろう 雨が降りつつあるだろう
未来完了形? 雨の(ん)降っとろう (その時は既に)雨が降り終ってるだろう
 最近,使い方が微妙に変化しているようにも・・・
 更には私の頭が混乱している(?)ところも,どなたかご助言を!
 
 国語や言語学などの専門的知識に疎い素人で,間違いや勘違いもあるかと思います。
 お気付きの点等,アドバイス頂ければ助かります。
発信:2015/04/28,最終更新:2017/08/31
 

ホームページ  熊本弁一覧表