上日枝神社と下日枝神社の例祭「酒田まつり」が今年もやってきました慶長14年から394年もの間、一度も欠かすことなく続けられてきた祭りです。以前は「山王まつり」と呼ばれていましたが、昭和54年の酒田大火復興際を機に「酒田まつり」と改称されました。まつりの特色は、渡御行列の美々しさと神宿飾りのはなやかさになります。また 天明の頃からは雲をつくような高い山車が名物でした。

平成23年5月19・20日撮影