フォームメール

19.林さんのアルテッツァ


 9月4日、アルテッツァにお乗りの林さんからご投稿いただきました。私も現行アルテッツァがデビューしたときは、一瞬サニーからの買い換えを考えたものでした。ただ、雪国住まいなもので、FR車に乗り換える勇気が出ませんでした。お金も足りませんでしたし…(爆)

【主な変更点】
○吸排気系 ・トラストエアクリ、社外マフラー(爆音とのこと)
○足回り系  ・トムスAdvox車高調
○ボディ関連 ・クスコストラットタワーバー、SARDサイドステップ




 次のアルテッツァはずんぐりむっくりした感じになるみたいですね。林さん、ご投稿ありがとうございました。是非大切に乗り続けてください!
 

 

20.1.7SGXDさんのADバン改


 9月13日、1.7SGXDさんからご投稿いただきました。この車、ADバンを名乗ってはいますが、外装、内装ともサニーカリフォルニアそのもの…いや、それを遙かに凌駕しています。 かつてB11サニーに乗っていた私にとって、非常に感慨深いフォルムです。お父様が乗っておられたWHB11カリフォルニアに強い思い入れがあり、この車を選ばれたとのことです。ハンドルネームにもその思いが滲み出ているんですね。

【主な変更点】
○外装
・スプレー缶による自家全塗装(♯531ホワイト→♯549シルバーM)
・ヘッドライト、グリルを
B11前期用SGX系用に変更
・グレード名エンブレムをカッティングシートにより自作
・サイドモールもどきのアクセントストライプ
B11用マッドガード装着
・マフラーのテールエンドにMAZDA ROADSTAR用純正マフラ
 ーの切れ端を無理付け(爆)
・ホイールはWATANABEPCD114.3OFF32

・フロントスカート、B11後期型のモノかな??



 お次は車室内です。純正コンソールを生かしつつ、DINタイプのカーステと、何とDVDナビを装着しておられます。この車も、生まれたときはまさかDVDナビを装着してもらえるとは思ってもみなかったでしょう。ってか、ナビなんてなかった時代ですし。

○内装
・ドアトリム変更(
B11前期SGX系用)
B11用フットレスト追加
Be-1用シフトノブ
・ナルディステアリング
・レカロLXシートに変更

○電装部品
・カーコンポ変更、前後スピーカー、ツイーター、サブウーハー
 追加
・DVDナビ装着
SB11ローレルスピリット用タコメーター付きメーターに交換
 (現在タコのみオートメーターになっているそうです)


 最後はエンジンルームです。ボンネット裏には防音材が貼ってありますね。私もB11時代は貼っていました。劇的に音が小さくなったのを覚えています。それにしても、年式を考えると奇跡的な綺麗さですね!

○エンジンルーム内
ULTRAAUTO DIM(ヘッドライト自動減光装置)装着
・自作アーシング
SPATS製フロントストラットタワーバー装着
・純正交換タイプのエアーエレメント(パスフィルター)に交換

○脚回りなど
Fパッドをフェロードのレーシングパッドに交換
S-CARGO用フロントスタビ移植
・スプレータイプのウレタンをサイドシルに充填
・ショックやブッシュは新車時から無交換!? 持つモノなんで
 すね。




 そうそう、上に書き忘れましたが、この車は2代目とのことです。もらい事故で廃車になった初代から、多くの部品を流用しつつ、同色に全塗装して乗り続けておられるとは…。さらには、この車で沖縄を除く46都道府県を走行&最北端と最南端(北海道の宗谷岬と鹿児島の佐多岬)制覇を成し遂げたとのこと。
 1.7SGXDさん、ご投稿ありがとうございました。これからもこの愛車とともに走り続けてください。私も次にお目にかかるときまでは今の愛車に乗り続けたいと思います!
 

 

21.中舘さんの トラッドサニー


 11月13日、 宮城にお住まいの中舘さんからB12の写真をご投稿いただきました。私自身、今のFB13を買う際に、トラッドサニーNismo仕様の中古車をねらっていましたので、B12は今でも気になる車です。今時の車にはほとんど見られなくなったカクカクしたボディが、今となっては新鮮に映りますね。B14純正アルミも似合っています。


 このサニー、中舘さんのお父さんの車だそうです。63年式で走行距離は18万キロオーバーとか。ご本人のコメントにはボディや下回りの錆について触れていらっしゃいましたが、しっかり補修されているとのことです。その甲斐あって、なかなかのコンディションが保たれているようですね。


 車室内に目を移すと、ナルディGARA3やnismoのシフトノブが目に留まります。よく見ると、装着されているカーテレビ、私のサニーとお揃いです。何か親しみがわいてきます。残念ながら写っていないのですが、シートはレカロをおごっているとのこと。オーナーのこだわりを感じますね。



 中舘さん、ご投稿ありがとうございました。お寄せいただいたコメント中に「思い入れのある車なので一生手元に置いていたい」とありましたが、その気持ちよく分かります。私も愛車との思い出を塗り重ねていこうと思います。
 


 12月12日、 中舘さんから追加投稿をいただきました。 前回写っていなかったレカロシートです。純正のインテリアに違和感なくなじんでいますね。純正シートが可愛く見えてくるほど迫力がありますね。


  続いて、あこがれのNismoグリルです。グリルが変わるだけで印象もグッと変わるものですね。キリリと引き締まって頼もしくさえ見えてきます。いただいたメールによれば、Nismoバンパーも考えられたそうですが、アクセントの黒いラインの関係で今回は見送られたようです。ここまで来たら、バンパーとグラデーションステッカーも含めて完全なNismo仕様を目指してほしい気もしてきます(笑)


 最後は純正のカラードマッドガードがついた後ろ姿。マッドガードの評価は人それぞれですが、後続車への泥や石跳ねの軽減っていう点では必要なものだと思います。私もGT−Sルックにしたものの、後輪には付けたままにしています。



 中舘さん、追加投稿ありがとうございました。積雪とともに塩カルが撒かれ、旧車には厳しいコンディションとなってきますが、お互い頑張って維持していきましょう!
 

 1月5日、中舘さんから追加投稿をいただきました。ついにニスモバンパーを装着したB12と、中舘さん自身の愛車であるマークU(機種依存文字だけど大丈夫かな)です。



 グリルを換えただけでも精悍な顔立ちになっていましたが、やっぱりバンパーも交換するといっそう引き締まりますね。今見ても十分格好いいなあ…。
 
 3月21日(サニーの日)、中舘さんから追加投稿をいただきました。 夏タイヤに履き替えたニスモ仕様サニーです。



 さわやかな春の空の下、のんびりと日向ぼっこしているようなサニーです。今年も元気に走り続けて欲しいなあ。
 

 続いてマークUです。リップスポイラーと適度に落ちた車高、そしてアルミが格好いいですね。上のニスモサニーが初代ガンダムに、そしてマークUがZガンダム(古っ!)に見えてくる私はオジサンでしょうか??



 中舘さん、新年初投稿ありがとうございました。今年もお互いの愛車をかわいがっていきましょうね。
 


back.gif