航 路(こうろ)

一から制作にあたった曲としては実に久しぶりの新曲です。

もうすぐ50歳。それでも前向きに生きようと思うこの頃のラッコマンです。


Play♪     戻 る

航  路

限りなく広い海原に 進路を定めて人は
まだ見ぬ未来から吹く風に 誘われ一人旅立つ
どこまでも続く水平は 時に心を迷わす
この帆船の舳先(へさき)が向く先に 何が私を待つのか
夢をみることは たやすいことだけど
その夢をつかむため こぎ出そう 私らしくあるために
ヨーソロ ヨーソロ ゴーアヘッド ゴーアヘッド

幾度かの出会いと別れを 繰り返しながら人は
その一つ一つの思い出を 小さなバックに詰め込む
凪(なぎ)の夜 星空を眺め 面影に涙流し
それでも風に吹かれるままに 明日はマストに帆を張る
哀しみの人よ かけがえない友よ
こんな私もきっと いつの日か 大きな男で帰るよ
ヨーソロ ヨーソロ ゴーアヘッド ゴーアヘッド

追い風をいっぱいに受けて 帆船(ふね)は海を切り裂く
走るほどに昨日の思い出が はるかに遠く過ぎゆく
とまどいも悲しみも捨てて 人は今日も帆を張る
人生の風 気まぐれな風 頼りは心の羅針盤(コンパス)
今を嘆くことは 誰にもできるけれど
誰も知らない新しい海に 私の航路を刻もう
ヨーソロ ヨーソロ ゴーアヘッド ゴーアヘッド

 

KOUROKASI.JPG - 25,817BYTES 

 

 

ラッコmidi