人生、色々なことがあるものです。

日々の暮らしに追われながら、気がつくとずいぶんと自分の考えていた人生と違ったものになっているものです。

そんな時の寂しさ、辛さを慰めてくれるのが「酒」なのでしょう。


黒霧島を友として


Play    Back

 ■ 黒霧島を友として 

無情・非道の世の中で
一人もがいて疲れ果てる
求められるもの 多けれど
頼りは 老いぼれた 身体ひとつ
進むしかないだろう
たどり着く所まで
黒霧島を友として
涙の味をかみしめよう

おだてられれば 舞い上がり
他人(ひと)の罪まで 背負い込む
陰で「にやり」と舌を出す
自分がかわいい ヤツばかり
戻れない人生だ
進むしかないだろう
黒霧島を友として
愚かな世界を吐き捨てよう

凍てつく雪をとかす春風(かぜ)
そんな自分で ありたいと思う
思い出すべてが 色あせて
燃える情熱 消えたとしても
白けた この 世の中で
小さな種火になればいい
黒霧島を友として
明日のために飲み明かそう

進むしかないだろう
たどり着く所まで
黒霧島を友として
明日のために飲み明かそう
明日のために飲み明かそう

YOUTUBE動画  http://www.youtube.com/watch?v=qnse4C_DXh8

 

KUROKIRIKASI.JPG - 21,336BYTES