施術内容

るびおではいくつかの手技があります。それをご紹介いたします


○指針整体

指針 指鍼

メインとなる手技です。力で押し込まず、指を針に見立てて全身にある経絡に
沿って刺激を伝えます。
筋肉をゆるめ、神経の通りを改善し、体全体のバランスを整えます。
バランスを整えることによって本来の自己免疫力を高め、体がよりよい状態になろうとするのを補助します。

体重をかけたりしないとてもソフトで揉み返しの起こりにくい施術なので、
女性やお年寄りでも安心して受けていただけます。




○運動療法

・PNF(Proprioceptive Neuromuscular Facilitation) ・MET(Muscle Energy Technic)

PNF 虚血性圧迫法 MET

リハビリテーションの現場で行われている手技です。

患者さんにとって負担が少なく効果が非常に高い徒手療法です。
筋肉の持つ等尺性収縮後弛緩(PIR)という性質を利用して、
萎縮したり硬くなっている筋肉を緩める調整を行い、関節・筋肉の機能を高めてゆきます。

患者さんに協力していただき一緒に行う施術なので非常にわかりやすく、効果もよい療法です。
(METには一部虚血性圧迫法を用いるので多少ハードな施術になります)




○人体における調整法

トリガーポイント トリガーポイント

トリガーポイント療法を用いたオリジナル手技です。

主に腰痛に用いますが、腰を触らないのでぎっくり腰など
患部に触れずに施術できるのが大きな特徴です。

即効性のある多大な効果がありますが、刺激がかなり強いので、あなたの状態に合わせて施術させていただきます。




○頭蓋仙骨療法

・クラニオセイクラル (Craniosacral Therapy)

クラニオセイクラル クラニオセイクラル クラニオセイクラル

人の身体や心を司る脳脊髄は、脳脊髄液によって栄養されています。
頭蓋骨から仙骨(骨盤の中心)までを流れる脳脊髄液の流れが痛みや歪みによって滞ってしまうと、体や心に不調が生じます。

頭蓋仙骨療法ではほんの5グラム程度の接触で、肉体の疲れだけでなくストレスもケアし、
体がもともと持っている自然な動きを取り戻すのを手助けします。




○アイセラピー

アイセラピー

日ごろのストレスやパソコンによる目の疲れや首のこり、頭痛や寝不足などの症状に用います 緊張した頭部や頸部をゆるめ、血流やリンパの流れを良くします




○台湾式リフレクソロジー

足裏 むくみに効きます

施術前にフットバスで足を温めていただき、血行を促進してから施術に入ります。

反射療法とも呼ばれ、主に足の裏(手の平等を含む場合もある)の特定部位を押せば、
体の特定部位に変化が起こる現象を活用し、疲労の改善や病気の治療などをはかる療法です。

あなたの痛い気持ちいい強さで施術しますので、強さ等お気軽にお申し付け下さい




これらの手技を用いて、あなたの体調・状態に合わせた施術を行います。

MENU

INFOMATION

COLUMN



『自宅で腰痛を治す方法』(辰巳出版)

自宅で腰痛を治す方法

記事を掲載させて頂きました


営業日のお知らせ
休日:赤色
営業時間変更:緑色
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

院長近影

院長アバター

整体院さるびお

電話番号
03-6807-6998
最終受付
10:00〜21:00
(最終受付20:30)

予約・お問い合わせはこちらから