● ● ●

 
 










































































 [趣味/写真,音楽Blog]



























































































































平成30年(2018)の年賀状



梁・根太・垂木で作り出す日本のリズム - 2



梁・根太・垂木で作り出す日本のリズム - 1



「木」の質感を活かして、天井を演出する



平成29年(2017)の年賀状



13階建のマンション。敷地角の隅切り部分に
設けた避難階段の設計時のデザイン考察について




30坪強の小住宅
外観を3Dキャドで360°全方位から検討する




平成28年(2016)の年賀状



平成27年(2015)の年賀状



[ CoroCoro ]
エスキス(基本設計スケッチ)をA2版イラストに



平成26年(2014)の年賀状



平成25年(2013)の年賀状



キッチン・食堂〜トイレ・浴室をリフォーム
それぞれは引戸で仕切られるが
各戸は引けば完全に壁内に納まるようプランニング




吹抜けに面した2階の開口をどうするか?
建具ではなしに 「 すだれ 」 で解決を図る




設計時に 「 空間 」 を検討するツール
模型 から 3D-cad へ
使いだしたのはフリーソフトの 「Sketch Up」



[ 間 ]
エスキス(基本設計スケッチ)をA2版イラストに



平成23年(2011)の年賀状



仕上げの壁と天井の取合いで
廻縁のような被せる納まりはやりたくない
さて壁勝ちにするか?天井勝ちにするか?




[ Circled Living Room ]
エスキス(基本設計スケッチ)をA2版イラストに



「室〜室」の繋がりで豊かさ(広さ)を得る手もあれば
それを「室〜庭」に求める手立てもある
だって日本の建築だもの!




[ Saint Cocoon ]
エスキス(基本設計スケッチ)をA2版イラストに



南九州の「シラス」土壌から作られた自然素材
呼吸する壁ならではの心地よさがある




家中の戸という戸は全て引戸
尚且つ、全ての引戸は壁の中に仕舞われ消失し
家はワンルームとなる




部屋の真ん中にド〜ンと措かれるばかりが能じゃない
そんなソファの置き方・考




住みやすい家の理想形は 「 旅館 」 だ
寝る処と水回りと収納がコンパクトに纏まっていれば
それは家の核となる
































 



一級建築士事務所 柏田正泰建築事務所 / KASHIWADA masahiro Architect
宮崎県都城市若葉町33-7-1 / 0986-58-6870