永代使用ご案内

松岩寺ご案内
 由 緒
  天正2年(1574)6月華川村竜寅寺3世旦陽清寅により、竜寅寺末として開創。
 一説に慶長12年(1607)開山清恙、あるいは正保3年(1646)とも。開基は鈴木因幡守・法名君興院松岩道応居士
 (元和3年寂)、あるいは大平五衛門とも。元禄2年(1689)正月徳川光圀の命により上手綱長宏寺末となり、重山宗珍により再興なる。
 宝暦9年(1759)12月に山門建立す。
 昭和45年3月、当村大火の災を蒙り、元冶年間(1864-5)天狗諸生の乱の際、花園山満願寺より疎開した大般若経
 600巻等の什物も焼失し、山門のみ残る。同47年4月本堂・庫裡を再建す。
 水戸領33霊場札所、第21番として知られる。
 参考
  水戸開基帳 水府志料  多賀郡史  、 大12 多賀郡郷土史 、 大14 高萩市史 、
  昭44 茨城の寺2 、 昭47 古寺巡礼辞典 、 昭48 茨城宗務所報3 、 昭52 

水戸領33霊場札所、第21番
〒318-0106
茨城県高萩市下君田1569
君田山 松岩寺
TEL 0293-28-0106 FAX 0293-28-0116