口座1440776

1440776

口座1440776に関してはわからないことも多いので解っていることだけ説明する。この口座は平成2年5月11日に碓井康子 経営する病院の近くの土地を購入した時に第一勧業銀行から受けた1億の融資の利息や元金の支払いのために銀行側で作成 された口座である。その根拠として平成2年5月11日のご新約には入金の記録はなくいきなり99939800円の入金となっている。 おそらく口座開設、不動産、融資に関する手続きや書類の作成は本間美邦の事務所と第一勧銀栃木支店ですべて終わらせてから碓井康子に1440776の 口座を渡したのであろう。康子本人としてはえらい本間美邦税理士が税理をやってくれるし、自分で手続きも していないのに土地を買えるので得した気分になって安心していたのでしょう。まさか自分が銀行の 飛ばしに使われているなど夢にも思っていなかったと思います。しかし不正融資に一回はめこまれたら 逃げられません。その後は骨までしゃぶられることになりました。銀行側の態度は「金借りたから何されても 文句を言うな」です。 その後平成3年3月7日以降は最悪の3000万円融資の利息の支払いも追加される。

口座1440776
書類の名称とリンク 説明
平成2年5月〜平成3年年6月 平成2年5月11日の1億の融資もかなりおかしいですが、平成3年3月14日の2000万円の定期振替が特に痛すぎます。ウォーレン・バフェットの名言に「無知と借金が結びつくとき、その結果は非常に興味深いものとなる。」 というのがあります。今回は「馬鹿と粉飾決算の結果は非常に興味深いものとなる。」でしょうか。3000万融資して2000万 両建預金これを馬鹿丸出しと言う。
平成3年6月〜平成4年年6月
平成4年年6月〜平成5年4月

トップに戻る
碓井雅也事務所 〒328-0074 栃木市薗部町2-21-21
TEL・FAX0282-23-6377
メール usui-ma@ruby.plala.or.jp