ヨットてまり 風まかせ世界の旅
本文へジャンプ

From June 2011

リタイヤ後の生活を何処でどう過ごすか? 誰もが直面する問題です。一度しかない人生の終盤戦を「余生」という余りものの時間として過ごすのではなく、現役時代にはやりたくても出来なかったことにチャレンジしてみたい。50才を越えた頃からそう考えていました。 そして、若い頃から慣れ親しんできたヨットで世界中を見て回る旅を、セカンドライフの第一歩として選択しました。
我々が生を受けた地球という素晴らしい環境をできるだけ多く回り、大自然の美しさに触れ、そこで生活する人達と接し、今まで知らなかった世界を体感することによってこれからの人生をどう生きていくべきかという答えを見つけたい。人間による環境破壊の影響が世界中で深刻化している今日、自分達に何ができるかを見つめ直す旅にしたいと思っています。

Circumnavigation trip by sailing boat TEMARI

How shall we spend our retirement life? The big issue for every one to think about.
I wanted to spend my final stage not only to do just a retirement life, but to challenge something I couldn't achieve during my business life.
I started to think about it when I reached 50s.
Finally I made decision to try the circumnavigation trip by sailing which I had been enjoyed from my childhood, as the first step of our Second Life.
We are planning to touch and see as possible with natures on the earth, talk with people, to feel and capture anything we never experienced in the past.
I believe it will give us the answer how to spend our balanced life.
I want this trip will be the chance to consider what I could do in my rest of life to preserve the beautiful environment on the earth, that have been destroyed globally every minutes.

トップぺージ
Top Page