志望動機の重要性


志望動機は自己PRと同様、面接では必ずと言っていい程聞かれます。
志望動機が適当だと面接突破は非常に難しいので、
本当にその企業に入社したいと思わせる志望動機の作成が必要になります。

志望動機には大きく分けると次の3つがあります。
  • その業界を選んだ志望動機
  • その職種を選んだ志望動機
  • その会社を選んだ志望動機
これら3つの志望動機を聞かれるので、それぞれ用意しておく必要があります。
それぞれの詳細はまた別の項目で紹介します。

≪志望動機が重要な理由≫


企業はアルバイトやパートがする仕事をさせるために採用を行うわけではありません。
将来、会社を担っていける、やる気が漲った士気の高い学生を必要としています。
それを判断するためには、志望動機を聞くのが一番判断しやすいわけです。
また、会社は莫大なコストをかけて採用を行います。
入社する気のない学生は早めに落とす方が効果的。
そういった学生の志望動機は内容が薄いので良い判断基準になります。
HOME  |  面接攻略 | 自己PR攻略 | 志望動機攻略 |  よくある質問と回答例  | 転職の面接対策


[関連サイト]
転職求人サイト人気比較レポート転職エージェント体験レポート(評判・口コミで比較)転職エージェント比較おすすめ表(総合評価で比較)

AfterSeasonの面接講座〜よくある質問と回答例 / お問い合わせ先
Copyright (C) 2001‐2013 After Season All Rights Reserved