転職エージェント体験レポート-人材紹介会社の評判を比較 > 人材紹介会社(転職エージェント)人気比較ランキング
人材紹介会社人気比較ランキング
[目次]

[関連]
転職サイト比較レポート|評判・おすすめ早見表

人材紹介会社(転職エージェント)おすすめ比較ランキング



type転職エージェント
(公式サイトはこちらから)

転職希望者への対応 求人の内容 総合
低キャリア 高キャリア 求人数 マッチ


関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県 )限定ですが、JACリクルートメント同様にキャリアコンサルタントの親身な対応が評判の転職エージェント(人材紹介会社)。アンケートの結果、type転職エージェントの利用者の87%がキャリアコンサルタントの対応に満足しているようです。
当サイトに投稿頂いた口コミでも、比較的評価の高い内容が多く、丁寧なサポートを希望する転職希望者にとってはお勧めです。関東圏限定というのが残念なところですが、要チェックの転職エージェント(人材紹介会社)です。


typeはリクルートエージェントのようにテキパキとした対応はありませんでしたが、1人を大切にするようなイメージを持ちました。表現は難しいですが、リクルートエージェントは工場の大量生産、typeは手作りのようなイメージです。


リクルートエージェントは求人の多いSE職をすすめてきましたが、typeは私に向いていそうな職種を複数提示して、一緒に模索していく形でした。
提示内容もバラエティに富んでおり、いろんな可能性を考えることができました。


親身に現状や希望を聞いて貰えたのでものすごく安心感がありました。
また、希望している業界の転職事情も教えていただき、あと3年くらいは今の会社にいた方がキャリアはつくとアドバイスして貰えたことは現状把握にとても役立ちました。




リクルートエージェント
(公式サイトはこちらから)

転職希望者への対応 求人の内容 総合
低キャリア 高キャリア 求人数 マッチ


実績No.1の転職エージェント(人材紹介会社)です。会社規模も一番大きく、組織的なバックアップを受ける事ができる。全国に登録拠点があるため求人数はNo.1。登録者が非常に多いため登録者間で比較されてしまうため、転職意欲が高い事の意思表示も大切。


他の人材紹介会社と比較すると紹介してくれる求人数はとても多い(3倍くらい)。
求人票にエージェントレポートという企業紹介がある場合があり、企業研究に役立つ情報と面接対策に必要な情報が把握できるのでサービスとして非常に良い。


大きな会社ですのでノウハウはしっかりしており、職務経歴書等を作成する際は非常に事細かに訂正していただけたり、作成用にページがあったりと転職者の痒いところに手が届いて、時間を有効に使わせてもらえると思います。 また、面接対策セミナーなどの支援もあり非常にサービスといった面で転職者をサポートしてもらえます。>


業界の大手だけありまして、求人の紹介数は非常に多いです。 ただ、登録者が多く、1人の担当者が受け持つ人数が多いためか本当に、希望にマッチしている求人かというと必ずしもそうではない印象を持ちました。 また、対応も少し事務的に感じました(これは、あくまで私個人の感想ですが)。




JACリクルートメント
(公式サイトはこちらから)

転職希望者への対応 求人の内容 総合
低キャリア 高キャリア 求人数 マッチ


初めて転職をされる方、職務経歴書や履歴書の内容に自信のない方におすすめしたい転職エージェント(人材紹介会社)。他の転職エージェント(人材紹介会社)では放置されたけれど、ここの転職エージェント(人材紹介会社)では丁寧に対応してもらったという口コミも多く、サービスの質では非常に評判が良いのが特徴です。 求人数は比較的多い転職エージェント(人材紹介会社)ですが、リクルートエージェントやDODA(インテリジェンス)には劣ります。応募の幅を広げたい方は併用するのが良いでしょう。


色々利用させて頂きましたが、JACがダントツでいいです。 私は色々あって、求人が少なかったですが、その中でも担当者の方が一生懸命考えてくれて、見つかったらすぐ連絡くれて、全力で私のこと推してくれてました。


アドバイザーの方もとても感じのいいハキハキした方で、今までモヤモヤしていた悩みなども親身になって聞いて下さいました。 面接日までに履歴書と職務経歴書を提出していたのですが、私のまとまりのない文章も根気強くアドバイスと共に添削して下さり大変有難かったです。


他の人材紹介会社で紹介された求人の情報をお話したら、その求人は私のやりたいことを一致していないことを、会社の内情を含め教えていただけました。実際私も違和感をかんじていた求人であり、すっきりしました。



 

①転職希望者とキャリアアドバイザーとのコミュニケーション不足で正しい情報を共有できていない。
②転職希望者のキャリア・適性から、「こんな求人でも応募できますよ」といった感じで、キャリアアドバイザーなりの可能性を広げる提案。
③転職希望者が希望する仕事を紹介できないので、それに近い求人を紹介している。

以下、更新ストップしてますが・・・。

他サイトの人材紹介会社人気ランキング
(人気ランキングに騙されちゃダメです)
人材紹介会社 売上比較ランキング
(各人材紹介会社の売上を比較してランキングにしました)
人材紹介会社 従業員数比較ランキング
(各人材紹介会社の従業員数を比較してランキングにしました)
人材紹介会社 求人数比較ランキング
(公開求人、非公開求人を比較してランキングにしました)