転職サイト比較レポート 転職エージェントの比較-年代・求人・人気比較 > IT・WEB系におすすめの転職エージェントを比較

IT・WEB系におすすめの転職エージェントを比較

IT・WEB系のスキルを持った人材の転職は比較的容易なので、 ほとんどの転職エージェントが取り扱っている分野であり、登録すれば積極的な支援が期待できます。IT系に限定した場合、以下の転職エージェントがおすすめです。 もちろん、他の転職エージェントでも十分な支援は期待できますのでお好み次第・・・という事で。

転職エージェント 特徴
type転職エージェント
(評判・特徴まとめ)
登録拠点:東京
関東圏限定ですが、丁寧・親身な対応が特徴の転職エージェント。転職に成功した50%がIT系の人材となります。
パソナキャリア
(評判・特徴まとめ)
登録拠点:全国
低キャリアに厳しく、高キャリアの支援が手厚い支援のパソナキャリア。IT系は高キャリアに分類されます。取扱い求人の30%がIT系になります。
レバテックキャリア
登録拠点:関東中心
100% IT/Web系のエンジニア、デザイナー に特化した人材紹介会社。
ワークポート
(評判・特徴まとめ)
拠点:東京、大阪、福岡
元々IT系の特化していた転職エージェントで、最近は他業種も取扱い始めました。IT系の求人が圧倒的に多い。
リクルートエージェント
(評判・特徴まとめ)
登録拠点:全国
一番求人数が多い転職エージェント。応募のチャンスを増やしたい方は要チェック。

色々な転職エージェントがありますが、”IT系に強い””を積極的にPRしているところがたくさんあります。
ある程度の求人数を保有しているので、登録時にそれらを一気に紹介されるかと思いますが、 その後は少しずつの紹介になることが推測されます。 同時期に複数の転職エージェントに登録するのも1つの方法ですが、

1社目登録 → 応募できる求人の確認 → いまいちなら2社目登録 ・・・

のように流していくのも良いと思います。 特に就業中の方は複数の転職エージェントに登録すると、コンサルタントからの連絡等をさばくのも大変かと思います。複数登録するとしても、2社-3社までが無難かと思います。