転職サイト比較レポート 転職エージェントの比較-年代・求人・人気比較 > 色々な転職エージェントを比較した口コミ

リクルートエージェントとDODAを比較

投稿頂いた口コミの中から、複数の転職エージェントを比較した口コミを紹介していきます。
ここではリクルートエージェントとDODAを比較した口コミを紹介します。

リクルートエージェントとDODAの比較
性別 = 女性
年齢 = 24
現職 = 人材コーディネーター
志望業種 = 事務系
転職エージェント = リクルートエージェント・DODA
評判・口コミ =

●リクルートエージェント
登録面談後の仕事紹介はとてもスムーズで紹介量も多い印象。
ただ事務職は人気の職種のため書類選考の突破もやや難しめ。
面談だけでもとすすめられたところに面接に行って合格をもらたが、希望とは違うので断ろうとたところ少ししつこいぐらいにすすめられ説得された。私の担当は男性だがちょっと上からの時があるのがたまにキズ。。。
仕事の紹介量はどこの紹介会社よりもダントツにNO1なので利用にはとてもオススメ。

●DODA
面談の方の印象はとても良かったです。丁寧で色々相談にの乗ってくれます。ただ、仕事を紹介してもらって面談までの間の連絡が遅く、時間帯も夜の10時ころだったのが困りました。そのときに出れなくてかけ直したら会社自体が終了していて次の日が休みだったので結局聞きたいことや気になる点を事前に菊ことが出来ずに当日の連絡でそのまま面接になってしまった。
面接後の返答も事前に言われていた日には掛かってこず進捗の連絡もないまま1週間以上またされた。
結果は不採用だったがその連絡も遅くなったあげく電話ではなくメールで残念ながらの1通のみだった。人が良かっただけに残念なすすめ方だった印象。

リクルートエージェントとDODAの比較
性別 = 女性
年齢 = 24
現職 = 人材コーディネーター
志望業種 = 事務系
転職エージェント = リクルートエージェント・DODA
評判・口コミ =

●リクルートエージェント
登録面談後の仕事紹介はとてもスムーズで紹介量も多い印象。
ただ事務職は人気の職種のため書類選考の突破もやや難しめ。
面談だけでもとすすめられたところに面接に行って合格をもらたが、希望とは違うので断ろうとたところ少ししつこいぐらいにすすめられ説得された。私の担当は男性だがちょっと上からの時があるのがたまにキズ。。。
仕事の紹介量はどこの紹介会社よりもダントツにNO1なので利用にはとてもオススメ。

●DODA
面談の方の印象はとても良かったです。丁寧で色々相談にの乗ってくれます。ただ、仕事を紹介してもらって面談までの間の連絡が遅く、時間帯も夜の10時ころだったのが困りました。そのときに出れなくてかけ直したら会社自体が終了していて次の日が休みだったので結局聞きたいことや気になる点を事前に菊ことが出来ずに当日の連絡でそのまま面接になってしまった。
面接後の返答も事前に言われていた日には掛かってこず進捗の連絡もないまま1週間以上またされた。
結果は不採用だったがその連絡も遅くなったあげく電話ではなくメールで残念ながらの1通のみだった。人が良かっただけに残念なすすめ方だった印象。

リクルートエージェントとDODAの比較
性別 = 女性
年齢 = 25
現職 = 人材派遣
志望業種 = 人材業界以外
転職エージェント = DODA・リクルートエージェント
評判・口コミ =

■DODA
面談時、個人の思考や性格をかなり深堀される。
どんな時に喜びを感じるか?それはなぜか?等
面談時のヒアリングをもとに、その場ですぐに求人が出てくる。
その後は、携帯からも確認のできるサイトを利用しながら紹介を受けていく。

■リクルートエージェント
面談時、個人の思考や性格、というものよりも
「どのような仕事を紹介してもらいたいと思っているか?」
という、いわば紹介会社への単純な要望を聞かれる。
その後、転職を決意した理由を含め、個人の思考を若干探る。
面談の最後に、「内容に基づいて今日中に紹介する」と言われ面談を終了。
その後は、PCのみから確認の出来るサイトを利用しながら紹介を受けていく。
ちなみにリクルートエージェントは、「自動紹介機能」という、自動メール送信サービスがあるようで、コーディネーターが直接自分用に選んだ求人以外のものも紹介されてくる。
自動で送られているものかどうかは、こちらでも判断がつくのでその点は信頼ができるなぁと思った。

2社しか登録にいっていないが、比較するとDODAは「その人材がどこかに決まるように紹介する」
リクルートエージェントは「あくまで本人の希望に合う紹介の仕方をする」という印象。
前者は、転職したい先の業界や仕事内容など伝えても、キャリアチェンジが伴うものであればなかなか社内選考も通りづらい。
後者は、応募したい!と思える企業を幅広く商安芸してくれるが、求職者の要望が市場と合っていない(理想が高いなど)状況が発生している場合、なかなか決まらないという状況に陥りそう。

対応してくれるコーディネーターとの相性次第でもあるので一概にはいえないですが、
自分の周りはDODAで決まっている人が多い。

リクルートエージェントとDODA他の比較
性別 = 男性
年齢 = 24
現職 = 前職 アパレル
志望業種 = 広告・出版
転職エージェント = リクルートエージェント・DODA・ファインズ・シーエーセールスマーケティング
評判・口コミ =
私は、退職後に就職活動を始めました。
最初のころは販売経験しかなかったので、引き続きアパレル販売の仕事をさがしていました。リクルート、DODAの方には「アパレルは扱いがないので自分で探してくれ」と言われ、仕方なくハローワーク・インターネットなどで求人を探していました。求人の中で、アパレル専門の会社を見つけたのですがどれも派遣を紹介される始末。挙句の果てには「男性に紹介できる案件はありません」の一点張り。
リクルートエージェント・DODAは非公開の求人を紹介してくれるものの、アパレルではなく、全て的外れのものが多かったように感じました。
他にもアパレルの求人ならインターベルにも登録しました。ここには外資系のアパレルブランドを紹介していた後、エーバルーンコンサルティングという会社にたらい回しにされ、今ではどちらからも連絡がありません。
基本的には自分自身も1年という短さで退職していたので、仕方なかったのですが、結局これらの転職支援会社はまったく当てになりませんでした・・・
今も引き続きインターネット・ハローワークで求人を検索しています。

リクルートエージェントとDODAとパソナキャリアの比較
性別 = 男性
年齢 = 29
現職 = 広告代理店
志望業種 = 広告代理店
転職エージェント = リクルートエージェント、DODA、パソナキャリア
評判・口コミ =
リクルートエージェント、DODA、パソナキャリアと大手3社に登録したが、リクルートエージェントとDODAのコンサルタントは経験が双方とも長く、マネージャー職ということもあり、スキルは高かいように感じる。
レスのスピードも早く、細かいこちらの要求も対応いただいている感触はあり。まだ活動中なので、何とも言えないが。。。パソナキャリアの担当コンサルタントもマネージャーで経験は長かったが、少しレスが遅く、紹介案件があまり納得いくものがない。そもそも会社としてあまり大手とはお付き合いがないようで、個人情報の登録マイページといったスキームもなく、1件1件メールで紹介するというアナログ形式で個人情報に関して、リクルートやDODAと比較すると危惧が否めない。まだ活動中なので、最終的に感想は変わるかもしれないが、現在の所までの考察を述べさせていただきました。

リクルートエージェントとJACリクルートメントとDODAとtype転職エージェントその他の比較
性別 = 男性
年齢 = 29
現職 = 市場調査
志望業種 = メーカー
転職エージェント = リクルートエージェント
口コミ =
最大手の人材紹介会社だけあって、案件数では登録した人材会社5社(JACリクルートメント、ロバートウォルターズ、DODA、type転職エージェント)の中では断トツの一番。

リクルートエージェント:
メーカーから小売り、ITサービスまで幅広い案件を持ち、総合人材会社という名にふさわしい豊富なプールを持つ。対応は機械的で流れ作業のような感じでサービス精神はあまりない。

ロバートウォルターズ:
外資系に強いが、日系も多少扱っている様子。対応は比較的良いが、日本にいるのに担当者が英語でメールを書いてきて、毎度英語を試されているようで少し困惑した。日本人の担当者もいるようでした。

JACリクルートメント:
コンサルタントが非常にがつがつしていた。あれもこれもと勧めてくるが、私の希望とあまり合致しないものばかりであったため、一件も応募していない。

type転職エージェント:
良いコンサルタントに当たったのか非常に人間味のある方でプライベートの悩みににも真摯に対応してくれた。非常に案件も豊富で特にエンジニア系やITに強いようだった。

DODA:非常にフランク。5社の中で唯一担当者が私服で出てきた。プールはあまり多くない印象。