第二新卒のおすすめの転職エージェントを比較

第二新卒が利用できる転職エージェントには主に2パターンあります。

  1.  第二新卒メインの転職エージェント
  2.  全年代が対象だが、第二新卒の支援も積極的な転職エージェント

いずれも一長一短ですので、そのあたりを紹介したいと思います。

① 第二新卒専用(歓迎)の転職エージェント

[該当する転職エージェント]
ハタラクティブ 
フリーターや第二新卒専門の転職エージェント。登録拠点は東京のみ。

[メリット]
第二新卒を前提としているため気兼ねなく利用できる。

  • 第二新卒だからといって対応が適当になったり、相手にされないといったリスクも少ない。
  • 他の登録者も第二新卒のため、キャリアに大きな差がなく、選考が進みやすいのも特徴。
  • 応募する企業は第二新卒の採用を前提としているため、第二新卒を理由に断られる事がないと推定。

[デメリット]
第二新卒メインの転職エージェントは規模が小さい事が多い。

  • 求人が少ない。有名な企業が少ない。
  • 登録拠点が限られる事が多い。
  • 口コミなどの情報が少なく、評判が分かりにくい。

 

② 全年代が対象だが、第二新卒の支援も積極的

[該当する転職エージェント]
リクルートエージェント 
総合的に一番おすすめ。

 

type転職エージェント
関東の方におすすめ。親身な対応で求人も多い。

 

アイデムスマートエージェント
第二新卒専用ではありませんが、20代未経験の80%が1ヶ月以内に1次面接に進んでいる実績を持つ。親身な対応が特徴。主な登録拠点は、東京、大阪、愛知(名古屋)。

 

[メリット]
規模の大きい転職エージェントが多い

  • 求人が多いので応募の幅が広がる
    ※ 例えば、応募条件を満たしていなくても、キャリアコンサルタントの推薦で応募可能となる事も多い。
  • 20代後半、30代以上の求人も扱っているため、将来的なキャリアプランを想定した上での転職が可能。
  • 比較サイトなどで転職エージェントの情報を得やすい(参考程度ですが・・・)

 

[デメリット]
登録している転職希望者は自分よりキャリアが上の場合が多い

  • 第二新卒以外の方が転職が容易であり、他の登録者を優先される可能性がある。
  • 人気職種の場合、ライバルが多いので天秤にかけられる可能性がある。

 

[まとめ]
管理人は第二新卒の時にリクルートエージェントとJACリクルートメントを利用しています。どちらも非常に丁寧に対応頂きましたが、JACリクルートメントは第二新卒等のキャリアの浅い人材よりは高キャリアの転職支援がメインの転職エージェントとなります。親身な対応が特徴ですので、第二新卒でも十分な支援は期待できますが、表向きは積極的ではないので、おすすめからは外しております。

リクルートエージェントは公式WEBサイトでも第二新卒の事に触れておりますし、私が採用活動をする際も、第二新卒の紹介をどんどん持ってきます。管理人の実体験として、リクルートエージェントは総合的におすすめかと思います。他登録者と比較にあうケースは否定できませんが、その分、求人数も非常に豊富ですので、全ての求人で比較されて応募できないといった事はないでしょう。

 

第二新卒におすすめの転職エージェントのまとめ

という事で、リクルートエージェントはおさえておきたい。 第二新卒専門の転職エージェントは東京のみの場合が多いのが現状です。
関東圏外で仕事を探す場合は必然的に大手転職エージェントを利用せざるをえませんが、大手転職エージェントで第二新卒の支援に積極的なところは少ない・・・で、業界1位のリクルートエージェントなら、登録拠点も多く、第二新卒が応募可能な求人もそこそこあり、キャリアコンサルタントの支援もそこそこ期待できる!といったところです。

関東でお仕事を探されている方は、選択肢はたくさんあります。第二新卒専用のハタラクティブ等もおすすめです。まずは1社のみの利用で様子をみるのもいいと思います。