転職サイト評判・おすすめ比較表 > 自己PRの見本・書き方が掲載されている転職サイト
おすすめ転職サイトの紹介

第二新卒におすすめの転職求人サイトを比較


第二新卒・20代前半は 社会人経験も浅く、転職先で即戦力となるには難しい のが現実です。即戦力を求める企業にとって、第二新卒・20代前半は募集対象外であり、そういった企業は少なくありません。

第二新卒・20代前半で転職活動を行っている皆様のお気持ちはよく分かりますが(私も第二新卒での転職経験者ですので)、他転職希望者と比較して有利な条件で転職活動を進めるのは難しいのが現実です。よって、 より多くの求人を確認し、応募の機会を増やす努力が必要かと思います。

第二新卒の転職活動の進め方やノウハウについては、20代・第二新卒のための転職サイトにまとめてありますので参考にして下さい。多くの転職求人サイトでは、求人を検索する際、”第二新卒応募可能”といった条件で検索できるようになっています。そういう選択がない場合は、キーワード検索で”第二新卒”とか”未経験”で検索しましょう。

 

直接応募の転職サイトの求人内容を比較


おすすめ1位リクナビNEXT
興味のある方は↑をクリック
転職者の8割が利用する定番サイト。独占求人多数!

リクナビNEXTの評判を比較
リクナビNEXTの評判・サービスを比較

全求人数は 約5,000件
第二新卒が応募可能な求人は 約1,000件
未経験が応募可能な求人は 約1,000件
となります。

リクナビNEXTは全求人数も多く、第二新卒が応募可能な求人も国内トップクラスです。また、転職ノウハウが非常に豊富ですので、転職のマニュアルのような使い方も出来ます。登録者の多い転職サイトなので、ライバルが多いのも事実ですが、リクナビNEXTなしの転職は考えにくいです。


おすすめ2位 はたらいく
興味のある方は↑をクリック
20代・第二新卒の求人、地方の求人が多い!

転職サイトはたらいくのおすすめポイントを比較
はたらいくの詳細・評判比較

全求人数は 約8,500件
第二新卒が応募可能な求人は 約3,500件
未経験が応募可能な求人は 約4,500件
となります。 約3割(推定)は契約社員の求人となりますので、正社員での転職希望の方は気をつけましょう。

リクナビNEXTと同じくリクルートが運営する転職サイトです。はたらいくは、地元密着型の転職サイトとして差別化されており、大手企業よりも中小企業の求人が充実しています。結果的に第二新卒が応募可能な求人も多くなっています。したい仕事があるけど、未経験で挑戦するにはハードルが高い場合でも、はたらいくならば、そのきっかけを見付けることができるかもしれません。

また、らいくサービスといって、何となくいいなぁと思った企業にその気持ちを伝える事が出来る等、通常の転職サイトよりも雇用のミスマッチを防ぐための機能が充実している印象です。第二新卒者にとって、これ以上のミスマッチは避けたいものです。はたらいくならば、そのリスクを抑えた転職活動が可能と言えるでしょう。



おすすめ3位転職サイト@type
興味のある方は↑をクリック
自己分析ツール、転職ノウハウが豊富

転職サイト@typeのおすすめポイントを比較
@typeの詳細・評判比較

全求人数は 約3,000件
第二新卒が応募可能な求人は 約1,500件
未経験が応募可能な求人は 約1,000件
となります(女の転職含む)。

「第二新卒はもう失敗できない!」これは、第二新卒者なら皆が思う事だと思います。そのためには、自己分析が大事です。@typeの自己分析ツールは転職サイトNo.1と言っても過言ではありません。転職力診断テストをはじめ、自己分析ツールで己を知り、そして、転職活動に臨みましょう。また、リクナビNEXT同様に転職ノウハウも豊富です。転職活動で悩んだ時には参考にすると良いでしょう。



はたらいくは中小企業の求人が多く、第二新卒・20代前半でも応募しやすくなっています。
また、リクナビNEXTは全求人数が多いため、比例して第二新卒・未経験OKの求人も多いようです。
よって、20代前半・第二新卒の方におすすめの転職サイトはリクナビNEXTはたらいくとなります。
 
女性に人気の事務職は正社員の募集が少ないのですが、ミラエールは正社員として入社後、各社に派遣されます。そのままミラエール(スタッフサービス)で正社員として就業する事も可能ですし、派遣先で正社員として転属できる可能性もあるかと思います。従来の派遣のように収入が不安定になる事もないので、事務職を狙っている方にはおすすめです。

ただ、個人的な考えとしては、直接応募の転職サイトを中心に考えるのではなく、以降で紹介する「転職エージェント(人材紹介会社)を中心として、直接応募の転職サイトもチェックしておく」といった進め方が好ましいと考えます。
 

転職エージェントの求人内容を比較

転職エージェント(人材紹介会社)は公開求人しか求人情報を閲覧できないため、公開求人の範囲内でまとめております。

求人数No.1でおすすめ

リクルートエージェント  リクルートエージェント
公式WEBサイトへ

公開求人  :約11,000件
第二新卒  :約250件
未経験   :約1,400
(非公開求人:約77,000件)

となります。
公開求人に限定しておりますので、いまいちに見えますが、非公開求人はこの7倍あります。そう考えるとけっこうたくさんありますね。

既卒、第二新卒におすすめ

ハタラクティブの評判 ハタラクティブ
公式WEBサイトへ

公開求人  :?
第二新卒  :約1,000件
未経験   :約1,000件

既卒、フリーター、第二新卒など、20代若年層に特化した転職エージェントです。相手にされない事はないので安心して利用できます。登録拠点は東京だけ。

既卒、第二新卒の営業志望者

JAIC ジェイック
公式WEBサイトへ

公開求人  :?
第二新卒  :?
未経験   :?

JACI営業カレッジを受講→ 20社程度の企業と面接→ 内定 というケースが多いようです。職種は営業メインかな。営業カレッジはなかなか本格的。登録拠点は東京~大阪。

リクルートエージェント
は、圧倒的な求人数に加え、キャリアコンサルタントのサービスも好評です。

ジェイック
は営業カレッジが特徴です。就業経験がない方でも即戦力になれるように研修が用意されています。なかなか濃い研修のようなので本気で転職を成功させたい人におすすめ。

ハタラクティブ
は、キャリアがあまりない既卒、第二新卒等、20代前半におすすめ。他の大手転職エージェント(人材紹介会社)によっては相手にされない事がありますが、若年層に特化しているので安心です。

まずは、1社に登録し、雰囲気が分かってきてから、2社目、3社目を利用すれば良いと思います。その他、第二新卒専門の転職エージェント(人材紹介会社)については、第二新卒・20代にお勧めの転職エージェント(人材紹介会社)にまとめております。参考にして下さい。