転職サイト比較!評判・おすすめ早見表 > 自己PRの見本・書き方が掲載されている転職サイト

転職の自己PRについての考え方

転職活動の自己PRは新卒時の自己PRとは異なります。
新卒時はクラブ活動、バイト、資格試験など、学生時代のエピソードから一番PRできる内容を選び発表していたかと思います。
転職の自己PRは「自分は何ができるか?」「何をしてきたか?」かを現職(前職)のエピソードを用いてPRする必要があります。

  • 新卒はポテンシャル重視
  • 転職は実力重視

と言えば、分かりやすいでしょうか?
転職では企業に利益をもたらす事ができることを採用担当者に納得させる必要がありますので、実績を具体的にPRする事が大切です。
例文を何種類か見ればイメージしやすいと思いますので、自己PRが掲載されている転職サイトを紹介していきたいと思います。
なお、自己PRの書き方は関連サイトの転職の自己PRの書き方-3テーマの例文自己PRの書き方・構成を参考にして下さい。

自己PRの例文・書き方が掲載されている転職サイトを比較(直接応募)

自己PRの例文がほとんどの転職サイトに掲載されておりますが、分類の方法が異なります。
どのように分類されているのかを示しながら転職サイトを紹介していきたいと思います。

 
リクナビNEXTの自己PR
リクナビNEXT詳細・評判を比較 / リクナビNEXTの自己PR見本のページへ
自己PRの見本以外にも以下のメニューがあります。色々あって参考になりそうですね。
  • 自己PRサンプル文例 オススメ!
  • 「自己PR」の書き方
  • 20代の自己PR編
  • 30代の自己PR編
  • 希望職種別 自己PRの書き方ポイント
  • 誰もが陥りがちな自己PRワースト5&ベスト改善法
  • 強みの見つかるキャリア相談室
  • キャリアが浅すぎる場合は?
  • 異動が多くて専門性に欠ける場合は?
  • 自己PRポイントの整理法 オススメ!
  • 「自己PR」かんたん作成術 PART1
  • 「自己PR」かんたん作成術 PART2
@typeの自己PR
@type詳細・評判を比較
100種の自己PRが営業、企画、ソフト、ハード、クリエイティブ、コンサル、化学に分類されています。
1職種1ページにまとめられていて、非常に見やすいですね。

とらばーゆの自己PR
とらばーゆの詳細・評判を比較
女性の転職に視点を当てて、
「経験した社数が多い」、「アルバイト歴が多い」、「社会人経験が浅い」の3つのパターンで自己PRの書き方(職務経歴書・志望動機も)を解説しています。

en社会人転職の自己PR
en社会人の転職の詳細・評判を比較
現在おかれている状況に応じた自己PRの例文と書き方が紹介されています。
  • 未経験の職種に挑戦する場合
  • 今と同じ業界の、同じ職種へ転職する場合
  • 派遣社員から正社員を目指す場合
  • 会社倒産やリストラによる転職の場合
  • 求人の募集条件を満たしていない場合
  • Uターン、Iターン転職(現住所と応募案件の勤務地が離れている)
  • これまでと異なる業界に転職する場合
  • 転職回数が多い場合
  • アルバイト経験のみから正社員を目指す場合
  • 職歴にブランク(離職期間)がある場合
  • さまざまな業務を「広く浅く」経験している場合
  • 前職の勤務期間が短い場合
JACリクルートメントの自己PR
JACリクルートメントの評判・口コミ比較
自己PRのみの例文がありませんが、ほとんどの職務経歴書の見本に自己PRも掲載されています。職務経歴書は業種・職種別に分類されているので見やすいです。
 
DODAの自己PR
DODAの評判・口コミ比較 / DDOAの自己PRの書き方ページへ
自己PR作成のポイントと例文があります。自己PR例文は6例と少ないですが、20代と30代、それぞれの視点からのアドバイスも掲載されています。
それほど解説は多くありませんが、基本的なポイントは押さえることができると思います。

 

自己PRの例文を比較

関連サイトの面接データベースに自己PRの例文をたくさん用意しておりますが、ここにも、何例が掲載しております。内容の良し悪しは見てないので、雰囲気だけ参考にして下さい。

掲載されている各種PR文は当サイトに帰属します。無断転写は違法行為(10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金)となりますので、法的手続きも含め対応致します。個人の就職(転職)活動の参考にする事は問題ありません。
なお、当サイトに掲載しているPR文は、投稿者からオリジナル文書である事を確認の上、同意の上掲載しておりますが、万一、第三者によって、 不当に投稿された事が確認されましたら適宜対応致します。お問い合わせ先からお知らせ下さい。

現在の業種 = ブライダルコーディネーター
現在の職種 = 冠婚葬祭
志望業種 = インテリアコーディネーター
志望職種 = 不動産 建築
自己PR = 前職では一生に一度の大切な結婚式のお手伝いをさせて頂くという責任を持って、仕事に取り組んでおりました。
結婚式という一大イベントは私一人で当日を迎えることはできません。周りのスタッフや提携先の会社なくしてはできない仕事です。時には無理を言うこともありましたが、すべてより良い結婚式をつくる為です。
新規営業から結婚式の当日まで関わる全ての方達に感謝の心を持ち、どのような状況でも前向きな気持ちでお客様や会社の為に努力すること、新鮮さを失わない為にも入社当初の想いを持ち続けるとともに、日々新しいことに挑戦していくということはどんな仕事でも大切な要素だと思っております。

 

現在の業種 = 小売業
現在の職種 = 店舗スタッフ
志望業種 = 特に無し
志望職種 = 営業企画
自己PR = 【自己PR】
1.目標達成意欲:店長補佐として新店成功への施策を提案し、実行した。
配属された当初の課題として、商品の過剰在庫やディスプレー、客層にあわない商品の仕入れがあった為、部門担当者とのコミュニケーションをとり、在庫コントロールと顧客分析をし、バイヤーへフィードバックすることで作業、経費の効率化に取り組み、オープン後3ヶ月連続で売上予算を達成。

2.マネージメント:部下や店舗スタッフへのマネージメント
新店の店長補佐として、教育や指導はもちろんのこと、設定目標の達成に向けてのアドバイスも行っている。部下のモチベーション向上の為、店長と部下の間に入り、不満や疑問等のネガティブポイントを払拭し、店長とコミュニケーションをとり目標設定の相談をする。
商品部の時には新作やその時のトレンド等をわかりやすく、早く店舗スタッフに情報を流す、バイヤーには現在店舗が抱えている問題点、客層とのギャップや商品要望を整理し判断しやすいように資料を作成し、バイヤーが情報を把握しやすいように手助けをしていました。

3.業務の効率化
商品部にいる時も、店舗にいる時も無駄な作業をなくし、業務の効率化をはかるために、常に現在の作業に無駄が無いか、共通化することで円滑に作業を進めることができるのではないのかをきにかけています。
共通のツールの使用や作成を上司に提案することで商品部にいる時は残業時間を一日平均約30分削減することができました。

自己PRの例文サンプル集1 | 自己PRの例文サンプル集2 自己PRの例文サンプル集3自己PRの例文サンプル集4自己PRの例文サンプル集5