転職サイト評判・おすすめ比較表 > 職務経歴書の書き方が掲載されている転職サイトを比較
おすすめ転職サイトの紹介

職務経歴書の見本や書き方を紹介している転職サイトを比較


転職活動では職務経歴書が必須となります。新卒の就職活動では必要のなかった応募書類なので戸惑う方も多いと思います。ここでは、職務経歴書の見本や書き方を紹介している転職サイトを紹介します。

職務経歴書作成に参考になる転職サイト

 


おすすめ1位リクナビNEXT
興味のある方は↑をクリック
転職者の8割が利用する定番サイト。独占求人多数!

リクナビNEXTの評判を比較
リクナビNEXTの評判

リクナビNEXTは求人以外にも転職ノウハウが豊富な転職サイトです。中でも職務経歴書の書き方には力を入れており、70種もの職務経歴書サンプルが閲覧できます。掲載内容としては、次のようなものが挙げられますが、これだけ色々な事例があれば自分に合った職務経歴書を見付ける事ができるでしょう。

  • はじめての「英文レジュメ」基礎講座
  • 全68職種 サンプル オススメ!
  • 人事に「会いたい!」と思わせる職務経歴欄の書き方
  • はじめての応募レジュメ書き方道場
  • 編年体式とキャリア式の記入例
  • 年収700万円の職務経歴書からノウハウを学ぶ
  • ワザあり職務経歴書大公開
  • イマドキの応募書類テクニック
  • 弱点のある職務経歴の書き方
  • アピールが足りないレジュメの場合
  • 上手に整理できていないレジュメの場合
  • 経歴が浅く、書けることが少ない場合
  • 英語中国語レジュメの書き方

リクナビNEXTの職務経歴書について、詳細の紹介はリクナビNEXTの職務経歴書の見本・書き方を比較を参考にして下さい。

リクナビNEXT(公式サイト)

 


おすすめ2位転職サイト@type
興味のある方は↑をクリック
自己分析ツール、転職ノウハウが豊富


自己分析をしたい方におすすめの転職サイト!@type

@typeの詳細・評判比較

自己分析でおすすめの@typeですが、職務経歴書の書き方等の転職ノウハウも豊富です。職務経歴書50選では職務経歴書の各項目のチェックポイントなどを確認できます。営業、企画、ソフト、ハード、クリエイティブ、コンサル、化学に分類されています。他に自己PRの書き方等もあります。@typeの職務経歴書についての詳細は@typeの職務経歴書の見本・書き方を比較をご覧下さい。」

転職サイト@type(公式サイト)

 


おすすめ3位はたらいく
興味のある方は↑をクリック
20代・第二新卒の求人、地方の求人が多い!

20代・第二新卒におすすめの転職サイト!はたらいく

はたらいくの詳細・評判比較

キャリアの浅いケースも想定した職務経歴書の見本が掲載。新人社員研修に着目した書き方の紹介もあり。営業系、事務・企画系、サービス・販売系、IT・エンジニア系、物流系、医療系、技術系等で分類されてます。

また、「ひとつの会社に勤務」、「初めて転職する人」、「派遣社員等による期間雇用が多い人」、「アルバイトやパートの経験が多い人」、「前の会社を退職後しばらく無職だった人」、「書く事が少ない時」のように、職務経歴書作成にちょっと困ってしまいそうな転職者に対する具体的な改善事例もあり、転職者視点のノウハウが充実しています。

はたらいくの職務経歴書について、詳細の紹介ははたらいくの職務経歴書の見本・書き方を比較を参考にして下さい。

 

職務経歴書の見本・書き方が掲載されている転職エージェントを比較


比較3:リクルートエージェントのおすすめポイント リクルートエージェントの職務経歴書

約80種の職務経歴書見本
様々な業種・職種の職務経歴書の見本が用意されています。第二新卒用の職務経歴書もありますので、キャリアの浅い方はも参考になります。 職務経歴書作成支援ツールのレジュメnaviもあります。見本はありますが、書き方の説明はあまりありません。

DODAの口コミ・評判の比較 DODAの職務経歴書

100種以上の職務経歴書見本
リクルートエージェント越えの100種類以上の職務経歴書が掲載されています。第二新卒等の職務経歴書も用意されています。

※人材紹介会社の口コミ比較は転職エージェント体験レポート-口コミ・評判・比較レポートをご覧下さい。

最後に私なりの職務経歴書の書き方のコツを紹介します。参考にして下さい。

  • フォーマットが自由なので、センスが問われるよ。見た瞬間に読む気がしないのは×です。
  • 過剰表現はOK!営業さんだったらちょっとぐらい盛ってもばれないですよ。完全な嘘はやめておこうね。
  • 初めて職務経歴書を作成する人は、まずは転職サイトのサンプルを真似しちゃいましょう。そこから自分なりに修正していくのが手っ取り早くて、そこそこの内容に仕上げる近道です。
  • ある程度完成したら人材紹介会社に登録して添削してもらうのが良いと思います。添削のためだけの利用でもOKかと・・・。

詳細は関連サイトの20代・第二新卒のための転職サイト内の、『職務経歴書の書き方・見本』をご覧下さい。実際に私が書いた職務経歴書を見本にして解説しています。