転職サイト評判・おすすめ比較表 > 転職したい人へのお役立ち情報


 

転職したいなぁって思ってる人に私が思った事を書いていきます。その他、メモ代わりにサイト運営に関する記録もまとめています。転職に関する内容を抜粋する場合は↑の”転職”から。

 

上司に嫌われる部下

前に「私の職場に転職してきた新人がいけてない」といった事を書きました(転職してきた新人がいけてない)。今回はその続編です。私が新人に思った事は以下のような内容です。今見ても自由に書いてるな~と思いますが、これらは現在進行形でさらにレベルアップしています。

転職するなら今が有利?(外注記事です)

数年前までは景気が悪く、真面目に就職活動をしていてもなかなか内定がもらえずにこんなはずじゃなかった…と思いながら就職活動をした経験を持つ方も多いのでは?今年はその時代とは大きく変わって、何と大学生の就職率が90%超えになりました。

ブラックな環境で働きながら演劇で頑張る人

ちょっとしたご縁で知り合ったお友達がいるのですが、平日はお仕事をしながら、余暇を使って演劇のレッスンに通っています。そんな彼女が某連続ドラマでエキストラデビューしました。

転職前の自己分析

タイトル通り、転職で20代の新人が私の部署に配属されました。転職サイト、転職エージェントの両方で募集をかけていましたが、結局転職エージェントからの紹介となりました。私がほぼ面接したのですが・・・

転職してきた新人(20代)がいけてない?

タイトル通り、転職で20代の新人が私の部署に配属されました。転職サイト、転職エージェントの両方で募集をかけていましたが、結局転職エージェントからの紹介となりました。私がほぼ面接したのですが・・・

転職サイトのコンテンツは委託する時代?

就職・転職サイトを運営して13年ぐらい。私は暇な時間を見付けてはコツコツ記事を書いてきたのですが、最近はライターさんに委託するサイトが多いようです。

転職サイトと転職エージェントはどっちがおすすめですか?

転職サイトと転職エージェントはどっちがおすすめですか?と時々聞かれます。
回答はどっちもおすすめ・・・

WEBサイト運営者にとっての一大事

私に限らすWEBサイト運営者にとって、恐れる事があります。それはGOOGLEの検索順位の大変動。
一定期間は安定するのですが、ある時、GOOGLEのプログラムが変わって順位が大変動します。

リクナビNEXT更新情報20160901

リクナビNEXTのイメージキャラクターが妻夫木さんから大泉さんに代わってCM流れてますね。

比較サイトのランキングは信用しちゃダメ?

何かのサービスを利用する時、ネットで検索する事は当たり前になってますが、ランキングサイトや比較サイトはあんまり信用しない方が無難です。
こう書いちゃうと、自分のサイトも否定しかねないのですが、それだけ信用できない比較サイトが氾濫しています。

8月の転職活動

8月の転職活動って暑すぎませんか?個人的には「もうちょっと涼しくなってきてからでどうですか?」と言いたいところですが、お盆前後で入社したり退職する方が多いのも事実。
面接では「すごい暑いですね~」といった雑談が面接官から入る事も多く、暑さをきっかけに話が弾む!という事があったりするかもしれません。

趣味から始める転職活動

今日は2016年8月11日山の日・・・リオオリンピックの真最中。本日お休みという事もありほとんど徹夜してしまいました。体操男子個人総合の内村選手の金!久しぶりに痺れました!
体操に限ったことではありませんが、人生の大半を練習に費やし、その成果がほんの数秒、数分で決まってしまうってすごい事ですよね。

転職活動での政治や思想の話

今日は2016年7月31日・・・東京都知事選の投票日です。管理人は大阪なので直接は関係ありませんが注目はしています。
テレビ報道では3候補しか取り上げてませんが、ネット上では他の候補者も大人気という事もあって、誰が都知事になるか?よりもネットでの人気がどこまで現実に反映されるか?というところに興味ありです。

7月の転職対策

ボーナスが支給されてちょっと潤う季節が7月かもしれません。ジメジメした梅雨もあけて、本格的な「夏」が始まるのもこの季節。
お盆休みで旧友と会ったり、里帰りをしてから、転職活動をどうするかを考えるのもいいかもしれません。

投資のタイミング?

これを書いてるのは、2016年6月25日。昨日、イギリスの脱EUというニュースが世界中をめぐり大混乱!といった状況です。
社会人の皆さんなら、株や為替で投資をされている方も多いと思いますが、こういう時って新規参入のチャンスと言えばチャンスですよね。
転職する時に投資で独立できないか?と考えるのもよくある話です。

6月の転職対策

梅雨でジメジメのこの季節。世間はクールビズで、上着なし、ネクタイなしは当たり前になってきました。
ネクタイをがっちり締めて、上着も来ているサラリーマンの方が希少生物になっています。オフィス街でも、ほぼ全員が半袖、ネクタイなしが見慣れた光景です。

5月の転職対策

この頃から夏のボーナス後の転職をした動きが始まります。ぼちぼち転職活動を始めて、6月下旬頃に決まれば、8月のお盆明けぐらいから新天地での生活をスタート!という計画が可能です。転職に適したタイミングは1年間に何回かあります。何かしらの節目の月となりますので、1月、4月、8月~9月、10月 というのが転職のタイミングとしてはいいかもしれません。

WEBサイトで副収入を得る方法

転職を考えるなら、副収入を得る方法を考えるのも良い機会かもしれません。
また、学生のみなさんは、社会人になる前に、副収入を得る事ができる仕組みを作っておくのも良いと思います。

ゴールデンウィーク(淡路島の求人)

年末年始以来の大型連休のゴールデンウィーク。日々の仕事からしばらくは解放される瞬間です。
どこ行っても混んでるんですが、それもまたお休みって感じでちょっといいのかもしれません。

学生への就職説明会

このシーズンは大学生の就職シーズンという事もあり、本社より説明会でしゃべってくれと依頼されます。
正直かなり面倒なのですが、毎年の恒例行事になってきました。

4月は新入社員がいっぱい

4月のオフィス街は初々しい新入社員の団体が目立ちます。いや~自分もあんな時代があったかと思うと懐かしい!
今となってはあの時の期待と不安が入り乱れた感情を味わう事は全くできなくなってしまいました。

3月の転職はおすすめ?

3月は別れの季節でちょっぴり寂しい気もします。別れがあるから出会いがあるとのも言いますが、社会人にとっては、3月は結構大きい人事異動が発表される事があるので、該当する人はちょっと大変です。

2月の転職はおすすめ?

1月に引き続き、2月も転職市場は盛んのようです。当サイトを訪れる方も1月同様に非常に多い。2月中に転職決まれば4月入社も間に合いますし、最後の追い込みという事でしょう。

マンションのオーナー

私の収入源は本業とWEBサイトの広告料なわけですが、WEBサイトの収入なんて超不安定・・・という事で、継続的に収入が見込める事業に魅力を感じます。転職をしてキャリアアップも悪くないのですが、一生会社に縛られる人生というのもおもしろみがないなぁというのが今のわたし。という事で、マンションのオーナとか調べてみました。

TOEベビーパークのオーナーの話(フランチャイズ)

一生、サラリーマンも嫌だな・・・という事で、フランチャイズとかもちょっと調べてます。
フランチャイズって結局は本部が搾取する仕組みだと思ってるので、それほど真剣には考えてませんが、ちょっと勉強も兼ねて、幼児教室のTOEベビーパークの資料請求を行い、詳しいお話を聞いてきました。 

職務経歴書の作成は気分転換におすすめ

今の仕事が嫌だ!辞めたい!でも転職できるだろうか?
こんなモヤモヤな気持ちってホントに嫌ですよね。という管理人も今そんな感じです。

続きはタイトルをクリック

会社の評判を探す!

「転職サイトを見ていたら、良さそうな会社があった!」
でも、ブラック企業だったらどうしよう・・・
この問題は非常に難しい。ネットで会社の評判を検索しても本当かどうかよく分かりません。

1月の転職はおすすめ?

1月に転職を考える人はすごく多いようです。当サイトのアクセス数が1月4日以降、急激にUPしました。
↓のような感じです。1月4日にグンっと上がって、1月15日頃からちょっと落ち着いたかなって感じです。

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
1/1 ___/        ̄ ̄ ̄1/17 

多くの人が仕事初めで憂鬱な気分になったのでしょうか?あるいは、年末年始に友人と会って刺激を受けたのでしょうか。その気持ちよく分かります。

副業のすすめ

給給料が不満で転職を考える方・・・もし、今の勤務内容に不満がなければ、副業を考えてみてはどうでしょうか?
ある程度自由な時間がある方は何かしら始める事で刺激にもなりますし、何より経済的な安定が手に入ります。
私がこのサイトを作ったきっかけは、WEBサイト作成の知識を養う事でしたが、1社目の会社を辞めてから、WEBサイトから収益を得られないか?と考え、現在ではある程度のノウハウを蓄積するまでに至りました。

仕事始めと気分転換

もしかしたら1年で一番会社に行きたくない日かもしれません。
これ書いてるの仕事始めの前夜ですが、「あ~行きたくね」って感じですね。
ここ最近どんよりモードの管理人です。

仕事納め

何かと慌ただしい年末です。仕事納めの方は1年間お疲れ様でした。
年末年始のお休みで転職活動を加速される方、気分がどんよりしてる方、色々だと思いますが、旧友、親族と会ってリフレッシュできるのではないでしょうか。

続きはタイトルをクリック

12月の転職はおすすめ?

一般的に12月は転職希望者が増えると言われています。
「ボーナス貰ってから転職しましょう組」が多いんでしょう。
管理人もこの辞め方は賛成です。

仕事が嫌になったら・・・

トラブルが起きると仕事がすごく嫌になる。トラブルが連続して続くとさらに嫌になる。これが繰り返されるとだんだん会社辞めたい病にかかります。そんな時はストレス解消が必要かと思います。
普段しない贅沢をやってみるのもいいのではないでしょうか。

転職か起業か?

サラリーマンをしていると、起業(独立)しようか?と思う事はありませんか?
特に営業系職種の場合、何年かの経験と人脈があれば、起業(独立)は多分可能です。
例えば、商社として起業(独立)するのなら、企業としては少ない収益でも、個人にとっては十分な収益となります。現在の仕事の一部を自分でできれば、それで生活する事は可能かもしれません。
ただ、そんなに甘くないのが現実だと思います。

上司が嫌で転職を考える

上司が嫌だから転職を考えるケースもありますよね。
ただ、どこに行っても嫌な上司っています。他に不満がなく、上司だけが不満の場合はよく考えましょう。
私の経験だもふまえて、こんなケースもありました・・・というのを紹介したいと思います。

転職のリミットは35歳?

転職するなら35歳までという都市伝説がありますよね。
ちょっと前まではそうだったかもしれませんが、最近はそうでもないと思います。
冷静に分析してみましょう。

[未経験職種にチャレンジする場合]
未経験職種にチャレンジする場合は35歳までだぁ!って思ってる人います?
これ、正直言って危険です。
未経験だけども、過去の経験を行かせる職種ならまだ分かります。
でも、本当に未経験ならもう遅すぎます。
給料だって下がります。
今までの人脈も使えません。本当に1からです。
それでも耐えれますか?

お蔵入りのコンテンツ

エリア別の求人(大阪メイン)を比較