転職サイト人気比較(評判・おすすめ) > 転職サイトはたらいくの評判を比較

はたらいくの評判を比較

はたらいく 興味のある方は↓から
はたらいく

はたらいくはサイトから企業へ直接応募する転職求人サイトです。
リクナビNEXTと同じくリクルートが運営しております。リクナビNEXTと異なる点は、

  • 地域密着型の求人が多い…言い換えれば中小企業の求人が多い
  • 契約社員など、正社員以外の求人が多い

ざっくり言えばこんな感じですが、 中小企業が多いのでどんな企業かちょっとイメージしにくいかも。
どちらか言うと 第二新卒におすすめの転職サイト となりますが、 転職エージェントを利用する方が、企業の情報も分かりやすいので転職エージェントを利用する方がおすすめかと思います。転職エージェントも利用しつつ「はたらいく」もチェックする・・・といった使い方で良いように思います。
⇒ 第二新卒におすすめの転職エージェント

 

はたらいくのオリジナルコンテンツを比較

らいくシステム
らいくシステムというのは、はたらくいくのみが備えている機能です。 正式な応募ではなく、ちょっと気になるなぁと思った企業へのアプローチ方法です。 ざっくり書くと、以下の通り。

①気になる求人情報にあなたの「らいく!」(好意)を送る

②「らいく!」を受け取った企業が匿名の「らいくレジュメ」で“ひとがら”をチェック

③あなたに興味をもった企業から「らいく!」やメッセージが返ってくるコミュニケーション。

 

らいくレジュメというのは、通常の職務経歴書のような業務中心ではなく、趣味や働き方へのこだわりなど、あなたらしさを表現したレジュメです。 人柄やこだわりを重視したい企業はらいくレジュメによってどのような人材かを判断します。 企業サイドもあなたに興味を持てば、そこから可能性が生まれるというわけです。ちょっと興味があった場合でもアクションを起こせる仕組みは他の転職サイトではありません。 おもしろい試みだと思います。

 

せきらら求人
転職で一番怖いのは、入社してから「こんなはずじゃなかった」となってしまう事です。 これは企業も同様でせっかく入社した人材が短期間で退職してしまう事は好ましくありません。 そういったミスマッチをなくすために、良い事以外の悪い事もせきららに公開している求人が”せきらら求人”です。

 

はたらいくの求人内容を比較

はたらいくの求人は正社員の他、契約社員の求人が多いのが特徴です。 全ては調べきれていませんが、30%程度は契約社員の求人かと思います。
また、地域の中小企業とのマッチングを前提とした転職求人サイトとなり、大手企業よりも中小企業が多いイメージです。
 
求人数
求人数は約8,500件となります。非常に多い求人数ですが先にも書いたように契約社員の求人も約30%程度含んだ求人数となります。

第二新卒の求人数
第二新卒歓迎の求人は全体の約35%の3,000件程度となります。第二新卒の求人No.1ははたらいくとなります。また、未経験OKな求人は約4,500件であり、職歴の浅い方にとっては応募の幅が広がる心強い転職サイトです。

業種・職種
全業種・全職種が対象となりますが、未経験OKな求人が多いという事は、営業・接客・サービス系が多いという事です。

 

職務経歴書や自己PR等の見本・書き方を比較

第二新卒や未経験OKな求人が多いことだけあり、職歴の浅い方を対照とした見本が多数あります。書くことが少なく困っている方は参考になると思います。
見本は履歴書と職務経歴書となります。
ただ、詳細な書き方は掲載されておらず、見本もそれほど多くはないので、リクナビNEXTの自己PRや職務経歴書の書き方・見本の方が参考になると思います。

職務経歴書の見本・書き方
約40の職務経歴書の見本が掲載されています。
添削前と添削後の見本があり、改善ポイントもまとめられています。

履歴書の見本・書き方
基本的な書き方の紹介です。見本は1つのみです。

 

その他の転職情報を比較

仕事観診断
YES or Noの診断テストです。自分がどういった傾向の仕事に向いているか判定してくれます。1分ぐらいで済みますのでお気軽に!

法律ガイド
税金、確定申告、雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険など、詳しくまとめられています。就業中は会社が全てやってくれいましたが、退職後はそうはいきません。退職前に一読しておく方がいいでしょう。

 

はたらいくの口コミ比較

38歳 男性の口コミ
言葉は悪いが、企業の知名度はリクナビ掲載企業より落ちる感は否めません。しかしリクナビより企業のことを詳しく書いてあるような気がします。
『らいく!』送信システムなどお互いが興味を持っている程度の段階で接点を持てるのは良いかも。
せきらら求人など、少しでも厳しい面を伝えようとしてくれる点は好感が持てます。

サイトの顔となるトップページの背景が、茶色ということもあり見にくく見たいと思えるようなページではないと感じた。情報量は多いが、掲載日がかなり前のものもある。更新する時はもう少し内容や写真を変更したり、社員コメントがあるといいのにと思う。使い回しでは、応募する気になれないはず。何年もはたらいくを見ている大学生は、この事は気付いていると思う。就活の時は、最新情報を得たいと願っていることを分かってほしい。

とても見やすくてよかった。はじめてこのサイトを知りました。もうすぐ面接があるので参考にしたいと思っています。

面接の際の質問と解答例を参考にしたく、本サイトを利用致しました。はたらいくは、私のような年齢の若い人々を対象としており、自分のしたいと考えている職種や地域、またどのような人相を募集しているかや、どのような人物が向いているかといったことなど、とても細かく記載されていて、分かりやすいです。そして、職場の建物や室内、またどのような服装で働いているか、どのような社員が働いているかが、一目で分かるように画像の掲載も多いことから、安心して応募できるような仕組みになっていて、好感が持てます。部類別、色別もしっかりしていて見やすいです。

若年層向けの転職サイトということで、私の年齢から応募できる求人が多くあり、幅広い。東京都で絞り込んでも、かなりの数があるのですばらしいと思う。

私達が通常つかっている就活サイトではあまり見ることのない企業名がならんでいた。中小企業も多い。職種ごとのランキングが載っており、志望を生かした職さがしができるという点で便利。自己PRの書き方も、経験をいかしたもの、未経験に挑戦するもの、と例文の種類が多く自分に合ったものが見つかりそう。

閲覧してまずサイトが見やすいと感じた。何故そう感じたかというと、希望の都道府県を選択して求人を探すという検索のやり方は一般的だが、日本地図上のに県が表示されそれをクリックすることにより、都道府県を選ばせるのはビジュアルだし直観的で検索しやすくユーザーのことを考えているサイトだなと感じた。また、転職するにあたっての計画の立て方等ものってあり、求人情報以上の情報を載せている点も評価できると感じた。職種を選択する際も、非常にビジュアルでわかりやすく感じた。

このサイトを開くと所在地選択が大きく出てきて見やすかった。また職種も例えば営業なら法人営業や個人への営業など細かく選択出来る点も良かった。検索すると勤務地、給与、対象といった自分が知りたかったことが一目で分かる点も良かった。履歴を見れることでもう一度1から検索する手間も省くことができて良い機能だと思う。お役立ちコンテンツも自己PRの書き方や志望動機の書き方など本当に全て役立ちそうなものばかりで使ってみたいと思った。

地域別・職種別の検索機能などの他サイトでも利用できるサービスは揃っていて、それに加えはたらいく独自に行っている。仕事観から求人を探すや良い所も悪い所も赤裸々に伝えたい!をスローガンとするせきらら求人に目を引かれた。就職の斡旋だけで終わるのではなく入った後でその職場に幻滅し辞めるといったような事が起こらないようにする為の情報を求職者に対して公開しているのには好感がもてる。あらかじめ会社の悪い部分を知りたい求職者はこのせきらら求人を利用し納得した上で入社できるため大変良いサービスだと思う。

口コミ比較No.1口コミ比較No.2口コミ比較No.3口コミ比較No.4