転職求人サイト比較レポート > 転職理由を比較(当サイト限定)

転職理由の比較

「他の人はどういった理由で退職を決意し、新しい会社への転職を考えているのか?」
結局は自分次第ですので、他人の意見を参考にし過ぎるのは危険ですが、ちょっと気になりますよね。
ここでは、転職希望者がどういった理由で転職を考えたのかを紹介します。当サイト限定です。
なお、関連サイトの面接データベースでは業種、職種別、テーマ別に回答例を用意しています。効率良く回答例を閲覧したい方は面接データベースをご覧下さい。
なお、ここに掲載している転職理由については、内容の良し悪しは見ていないので雰囲気だけを参考にして下さい。

掲載されている各種PR文は当サイトに帰属します。無断転写は違法行為(10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金)となりますので、法的手続きも含め対応致します。個人の就職(転職)活動の参考にする事は問題ありません。
なお、当サイトに掲載しているPR文は、投稿者からオリジナル文書である事を確認の上、同意の上掲載しておりますが、万一、第三者によって、 不当に投稿された事が確認されましたら適宜対応致します。お問い合わせ先からお知らせ下さい。

転職理由を比較No.1

性別 = 女性
年齢 = 24
現在の業種 = ブライダルコーディネーター
現在の職種 = 冠婚葬祭
転職理由 = ブライダルコーディネーターというとてもやりがいのあるお仕事をさせて頂いておりました。
大変な面も多々ありましたが楽しんで仕事に取り組んでまいりました。
しかし私は、結婚しても仕事を続けていきたいという思いがあり、時間や休みが不規則な職種でしたので将来的に続けていくことが難しいと感じ転職を決意いたしました。

[コメント]
私の友人もブライダルコーディネーターやってました。人生で最も大切な瞬間なので、お客さんからの要望も色々で大変なようです。
サービス業は休日出勤は当たり前なので、その点が合わなくなれば継続する事は難しいですよね。

 

転職理由を比較No.2

現在の業種 = PC関連
現在の職種 = コンピュータの管理・運用サービス
志望業種 = 百貨店
志望職種 = 販売、バイヤー
転職理由 = 現在の職場はPCのネットワーク構築やPC上でのお客さまの問い合わせが主体で、外部のお客様との接触があまりありません。
学生時代経験した販売の面白さが忘れられず転職を決意しました。
淡々と同じことを繰り返す仕事よりもやっぱりお客さまと直接接触することでその結果、お客さまの反応が直接返ってくるような仕事に携わりたいと思っていましたので、店頭での仕事が出来る業種への転職を希望するようになりました。
千差万別のお客様と接することで得られる経験はとても得難いものだと考えております。

[コメント]
お客さんと接する仕事も色々大変なんですよね。営業やってる管理人の愚痴です・・・。

 

転職理由を比較No.3

性別 = 男性
年齢 = 23
現在の業種 = 教育
現在の職種 = 教材営業
転職理由 = 前職では、個人を対象とした営業を行っていました。
顧客とは、一度会えば二度と会わない訪問営業のスタイルを取っていましたので、顧客との信頼関係を築けば、その後も付き合いがあり、互いに仕事をすることが出来る仕事をしたいという気持ちが強くなりました。
また、自分で企画したものを多く納品したいと考えています。
例えば、ディスプレイ企画を行い、インパクトがあり、人の目や意識に残る企画を行いたいと考えています。

[コメント]
自分の企画したものが採用され、形に残るってやりがいがありますよね。
それを実現するには、自身の知識・経験以外にも各セクションとの折衝であったりと大変なのも事実。
入社後は少しずつ目標を設定していくことが大切だと思います。

 

転職理由を比較No.4

性別 = 女性
年齢 = 23
現在の業種 = Webデザイナー
現在の職種 = Webデザイナー
転職理由 = 現在、弊社では不動産等のプロモーションサイト制作を行っております。
弊社は業界では大手に位置し、クライアントも大手企業様を中心に、幅広くお取引きをさせていただいております。
サイトを立ち上げることが決まってから公開までのスパンが短い為、短期集中で制作を行っています。
物件が完成していない状況でサイト制作をする場合も多く、クライアントとの綿密なやり取りは欠かせません。
現在、商品の魅力を最大限に引き出すデザイン作りにやり甲斐を感じています。
そんな仕事環境の中で転職を考えたのは、子どもの頃から大好きなアニメやキャラクターのサイトを手掛けることが出来たら、今とは比べものにならない程仕事に愛情と情熱を注げると思ったからです。

[コメント]
今までの経験・スキルを生かして、自分のしたい仕事にチャレンジするって良いですよね。
こういった転職が一番理想的ではないでしょうか?

 

転職理由を比較No.5

性別 = 女性
年齢 = 34
現在の業種 = メーカー
現在の職種 = 営業
転職理由 = 新規事業部の営業部立ち上げメンバーから参加することができ、幅広い知識や業務を経験する事ができましたが、業績の悪化により新規事業は全て撤退することが決定されました。
今回をきっかけに、今まで個人的に勉強していた「自己啓発」や「能力開発」に携わる仕事に就きたいという気持ちが強くなり退社をすることを決意しました。
行動力とサービス精神には自信がありますので是非面接の機会をいただければと思っております。

[コメント]
会社方針の変更時というのは、転職を考えるターニングポイントなりますよね。
”それまで個人的に勉強していた・・・”というのが素晴らしい。日頃から努力しておく事が大切ですよね。

 

転職理由を比較No.6

性別 = 女性
年齢 = 33
現在の業種 = サービス業
現在の職種 = 製造・販売
転職理由 = 以前勤務していたサービス業の会社は土日祝日の休みが取れず、残業の多い会社であった為、家族との時間が満足に取れない日が続いておりました。
家族の体調が悪くなることがあり、私も家事や育児に協力する必要があった為と、体力勝負の職種であった為、10年後も働ける自信がなかったので、転職を考えました。
自分の目標としていた部門リーダー職を経験させていただき、感謝しております。

[コメント]
退職する時でも、それまでお世話になった会社に感謝する事は大切だと思います。
繋がりは今後も継続するので、気持ちよく去るようにしましょう。

転職理由1|転職理由2