転職求人サイト人気比較(評判・おすすめ)> 女性におすすめの転職サイト > 女性がキャリアについて考えておくこと
2016/10/3

女性が転職する際の注意点

 
今や女性にとっても 生涯働くことはめずらしくありません
寿退社、なんて言葉も一昔前のもののイメージです。
でも、女性が全面的に働きやすい世の中になっているかというと微妙なところ。
より働きやすい環境を手に入れるために転職を、と考えている方も多いかと思いますが、女性には 女性だからこそ気をつけなくちゃいけないこと があります。
マイナスイベントも盛り込んだライフプランをたてよう

新卒時の就活をわりと真面目にやった方でしたら、ライフプラン なんてものをつくったかもしれません。
何歳くらいで結婚して、それまではバリバリと仕事をして、結婚数年後には可愛い子供もいて、旦那様と協力し合いながら仕事は続けて…… なんて、夢にあふれた人生設計をたてたのではないでしょうか?
若者が抱く輝かしいプラン、それはもちろん大切なものですが、大人の転職においては、それだけではいけません。
体力かなくなって若い頃のように長時間働くことはムリかもしれないし、子どもは可愛くても手がかかるでしょうし、理想のはずの旦那様は思ったよりイクメンじゃないかもしれません。
もちろん将来を悲観しろ、と言ってるわけじゃないですよ!
「もしかしたら上手くいかないこともあるかも」と考え、

そうなっても軌道修正のできるライフプランをたててほしいのです。

たとえば、夫が転勤になっても引越し先で仕事が見つかりやすいように資格をとっておいたり、子育てと仕事の両立に苦労するかもしれないので転職先は支援制度を重視したり。
マイナスを考慮しておけば、こうやって準備をしておくことができるんです。
 

とにかく早めの行動を!

職場に育児と仕事を両立している先輩はいますか?「そんな人は見当たらない」という場合は要注意です。あなたがママになっても仕事を続けようという時に、きっと分厚い壁にぶち当たります。
いつかは転職を・・・考えてるけど、そのうちでいいかというのは 甘い です。
「いつかいつか」と言っているうちに、そのまま今の会社で結婚して子供も生まれて、やっぱりプライベートと仕事の両立ができなくて辞めていく……。
そうなってから転職先を探しても、

ママとなったあなたを採用してくれる会社にめぐり会うのは本当に大変です。

「うちの会社じゃ両立はムリそう」、そう気づいたらなるべ早めの行動をおすすめします!
 

職種転換は若ければ若いほどいい!

そしてもし 職場だけでなく職種も変えたい という方は、 今すぐ にでも動き出しましょう!
営業をやってきたけど体力に自信がなくなってきたので、事務職に転職したい。
子供ができたら土日は家にいたいから販売職以外の仕事がしたい。
希望の理由は様々ですが、歳をとればとるほど 職種転換のハードルは上がります。
なぜなら 中途採用で企業が望むのは基本経験者 で、未経験OKの場合は、より若い応募者が好まれるからです。
加えて、職種を変えるということは、これまでのキャリアがリセットされるということですから、給与や待遇もガクッと下がってしまいます。
であれば、積み上げているものが少ないうちの方が痛手は少ないですよね。
思っているだけでは、何も変わりません。

これからの未来の中で今のあなたが1番若いんです。

ためらわずに一歩を踏み出してみましょう!
 

譲れない条件を明確に!

あなたが転職先に求めるものは何でしょう?
給与に勤務地、仕事内容、人間関係、福利厚生……。
全てがかなう職場はありません。
だから、大切なのは絶対に譲れない条件を絞ること。
そこがブレてしまうと、せっかく頑張って転職活動をしても、短期間で辞めることになってしまうかもしれません。
働き続けるために福利厚生にこだわると決めたら、給与が高いからと言ってハードな仕事を選んではダメです。
できるだけ子どものそばに居られるように近い場所での勤務が第一条件なら、いくらやりたい仕事でも遠い場所を選んではいけないのです。

そこは絶対にブレてはいけません!
 

情報収集は念入りに!

企業選びはどれだけ情報が得られるかがポイントです。
求人票だけでなく会社のWEBサイトやネットの情報もチェックしましょう。
評判のよい転職サイトの情報もためになります。
女性にとって働きやすいかどうかは、会社の制度がどうなっているかで見るかと思いますが、より大切なのは、その制度がきちんと機能してるか です。
立派な産休育休制度かあっても、それが取りづらい雰囲気があったら意味がないですよね。
でも実際のところってなかなかわからないのも事実です。
なかなか難しいかもしれませんが、実際に働く人の話が聞けるといいですね。
面接の時に聞く方法もありますが、あまりそればかり気にしていると思われると印象がよくありません。
そういう点では、転職エージェントの利用がオススメ です。
信頼できる担当者に相談すれば、より実際に近い情報を入手することができます
女性の転職を成功させるには、ご紹介したように事前の準備が欠かせません。
しっかりとポイントをおさえて、働きやすい職場とめぐり会ってくださいね!