転職サイト&エージェントおすすめ情報+比較 > キャリアカウンセラーのおすすめ情報 > 40代の転職に成功するためのおすすめの方法とは?
2016/12/30
40代の転職で成功する方法

40代の転職に成功するためのおすすめの方法とは?


「転職の限界は35歳」なんて言葉を聞くと、40代で転職だなんて無理だと考えてしまいますよね。でも40代で転職することは決して無謀なことではありません。もちろん安易な転職はおすすめしませんが、しっかりとした方法で準備をすれば、40代でも転職を成功させることはできるのです。

40代での転職はむずかしいって本当?

「転職は35歳まで」というのは以前から言われている言葉ですが、昔と比較してみると転職市場は変化をしています。大手人材サービスのインテリジェンスが行っている「転職成功者の年齢調査」によると、転職成功者の平均は年々上がっているのです。年代別に見た成功者の割合でも、10年前と比較して40代が占めるパーセンテージが大幅に上がっています。職種によっては30%以上を40代が占めるものもあります。

このことからもわかるように、以前と比較して40代の転職はむずかしいものではなくなっているのです。今さら転職なんて無理だと決めつけ、不満を抱えたまま仕事を続けるくらいなら、転職を検討してみる方がいいのではないでしょうか。会社の将来性に不安があるのに、転職をあきらめて今の職場にしがみついてしまった場合、本当に会社が傾いてしまって後悔するなんてこともあり得ます。

 

転職成功のためには事前準備が大切!

40代の転職が以前よりも成功しやすくなっているとは言え、何も考えずに動き出してしまうのは危険です。いくら状況がよくなっていると言っても、同じスキルを持った20代と40代がいれば、選ばれるのは20代の方でしょう。若い方が成長を期待できるというのは、多くの企業が考えることです。準備もせずに焦って動き出した結果、どこにも採用してもらえないなんてこともあるかもしれません。

では、動き出す前に準備しておくこととは何でしょう?それは転職を成功させるために、しっかりと自分や周りの状況を見極めることです。周りの状況とは転職市場や転職先となる業界・企業のこと。まずは、自分自身の経験やスキルを客観的に把握し、転職に関する情報を集めてください。

具体的には、これまで自分が経験したこと全てを洗い出し、その経験がどの程度の市場価値を持っているかを確認してみましょう。転職サイトで自分が応募条件を満たしている求人にはどんなものがあるかを実際にチェックしてみてください。いくつも求人を見ていると、だいたい自分の経験で応募できる業界・職種・給与・待遇などが見えてくるはずです。その上で、自分が転職に成功した時のイメージを考えてみましょう。

成功のイメージはただの理想ではありません。自分の希望を満たした求人がたくさんあるのならば理想を目指してもいいですが、40代での転職では妥協が必要になることも多いです。やりたい仕事にこだわりたいのであれば業界を変えてみる。収入を優先させたいのであれば仕事内容に妥協する、といったことが必要になるかと思います。そのために、自分の中の優先順位をしっかりと確認しておくことが大切です。その優先順位を元に、転職の成功とは何かを考えておきましょう。

また、40代になると、すでにある程度の収入を得ている人も多いため、転職による年収ダウンを避けられないパターンも出てくるでしょう。その場合は、短期的な収入ダウンにとらわれず、長期的な視点で考えてみてください。もしも今の会社に居続けた場合にどんなリスクがあるかも考えたうえで、転職を検討することが大切です。当初の収入ダウンに備えて、しっかりと貯蓄などをしておくといった準備も必要になります。転職についての考えを、家族と話し合っておくことも忘れてはいけません。

 

あなたに合った転職エージェントを利用しましょう

40代での転職に強くおすすめするのが、転職エージェントを利用した転職活動です。転職エージェントでは、あなたに合った求人を紹介してもらえるだけでなく、応募書類の作成や面接の対策などにも、プロのアドバイスをもらうことができます。40代の中には、これまでたくさんの経験をしてきているのに、自己PRでそれをきちんとアピールできずに損をしている人もよくいます。そんな時にはプロから的確なアドバイスをもらうことで、採用される可能性がグンとあがるのです。「今、40代が求められている業界はどこか」といった情報にも強いので、一人で転職活動をするよりもずっと効率よく動くことができるでしょう。

また、40代の方には「とにかく大手の転職エージェントに登録」といった利用の仕方はおすすめしません。それぞれの転職エージェントには得意分野というものがあります。とにかく年収にこだわりたい、これまでのマネジメント経験も含めて実務経験も豊富、というのであればハイクラス求人に強い転職エージェント。海外での経験や英語力を活かしたい場合は外資系求人が豊富なエージェント、など自分の希望する分野を得意とする転職エージェントに登録するのがおすすめです。職種にこだわりたいという時には、総合系エージェントを利用することで、さまざまな業界の求人を検討できるでしょう。

 

40代での転職まとめ

「もう若くないし転職は無理だ」とあきらめている40代のあなた。若くないと言っても、会社での人生はあと10年、20年もあります。この世の中、今の会社にそのまま残り続けることが一番安心ともかぎりません。もし「転職したい」という気持ちがあるのならば、年齢であきらめずに、まずは行動してみてはどうでしょうか。しっかりとキャリアを積んできた40代だからこそ、納得できる企業に出会えるかもしれません。


40代の転職・求人検索は転職サイト比較レポート-おすすめ早見表をご覧ください。