メガネの高松
店舗案内・地図
場所・営業日・営業時間
強度近用メガネ 
渦の目立たない

薄くて軽いメガネ

パソコン用メガネ
パソコンを見ていると
疲れやすい方に
深視力検査で
お困りの方に
 

大型・2種免許は
深視力が必要です
遠近両用メガネ
中近・近々メガネ
との使い分け
子供用メガネ
メガネとは

日本眼鏡技術研究会会員

茨城県常陸太田市のメガネ店

常陸太田市は、水戸黄門(水戸光圀)様が隠居された西山荘がある町です

TEL 0294-72-7518

メガネ高松

写真
前のページに戻る

トップに戻る

遠近両用レンズ(累進屈折レンズ)

次へ (中近用メガネの選び方)

遠近両用との併用または、使い分けをお勧めします

近方

近方

中間

中間

遠 方

近くを見る。
デスクワークの
多い方にお勧め

中間から近く
室内で過ごすことが
多い方にお勧め

中間

調節力の衰えた方の明視域

調節力のある方の明視域

中間

近方

近方

遠 方

遠 方

遠くから近くまで
広い範囲を見ることが多い方にお勧め

遠近両用メガネで見る場合、眼の調節力が落ちてくると 近くの見え方だけでなく、中間距離を見る部分も見ずらくなり視野が狭くなります。
老眼が進み、中間距離(50cm〜120cm)が見ずらい場合は、中近用メガネを使われると良いです。
また、デスクワークなど近くのお仕事をする時も中近レンズや近々レンズを使うと楽です。
上手に遠近と中近又は近々メガネを使い分け快適な視生活をお過ごしください。

遠近両用メガネ

タイプと使い分け

中間

調節力のある方の明視域

中間

遠 方

遠 方

遠くから近くまで見ることができるオールラウンドなタイプですが、年代別で遠近両用の見え方が変わってきます
専用メガネで中間部、近用部の視野を補うことで快適な生活がおくれます

遠近両用メガネは、一般にレンズの上の部分に遠方を見る度数が入り、下の部分に手元を見る度数が入っています。タイプは、境目のある遠近両用レンズ(バイフォーカルレンズ)と、境目のない遠近両用レンズ,中近用、近・近用、など使用される人の生活環境や目的などにより、使いやすいタイプがいろいろと開発されています。